テーマ別研修

渉外研修【対外部の調整力を向上する】

外部も含めたチームでビジネスを成功させる調整力を身につける

渉外研修では、仕事を進め、成功させていくために、渉外するスキルを身につけることができます。要求の多い外部との交渉、チームとしてプロジェクトを成功に導くための連携など、調整力を高めてパフォーマンスを向上させることができます。

リカレント研修の3つの特徴

研修準備フルサポートで良質な研修を

研修日の運用のみではなく、研修準備のサポートも受けることができます。例えば、研修で使う教材・備品は一式郵送で手元に届きます。そのため、研修の準備時間を減らしながらも良質な研修が実施できます。

明瞭価格で10秒見積り

「もっと研修を」をコンセプトとしたリカレントでは、研修がしやすい環境づくりのために一社研修であっても明瞭価格で研修ができるようにしています。

オンラインLIVE研修無料対応

研修は集合型でも、オンラインLIVE研修でも、集合型をメインとして一部オンラインLIVE配信でも、どのような形態でも対応できるようになっています。研修形態もお気軽にご相談ください。

研修コード:100322

渉外研修とは?

渉外研修とは、外部・内部の調整をしながら業務効率を最大限に伸ばし、プロジェクトを成功に導くための研修です。外部(顧客)ニーズの把握や進行するプロジェクトの途中変更の要求など、対応について交渉・提案をしたり、プロジェクトに関わる社内スタッフ(チームメンバー)をまとめるなど、チーム一丸となってプロジェクトを円滑に進めるためのスキルを身につけます。リーダーには、外部の関係者を動かすために必要な影響力や説得(交渉)方法を知ることが求められています。

本研修の狙い

外部の人との関わり方と調整の方法を学び、仕事のパフォーマンスの向上させてプロジェクトを円滑に進めるためのスキルを身につけます。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修によって調整できるため、まずはお問い合わせください。

リーダー

本研修を実施すると

  1. 外部の人を動かすにはどうすべきか、調整力の知識とスキルが身につきます
  2. 外部(顧客)を動かすための戦略の立て方、要求の本質の聴き方と期待に応える方法がわかります
  3. 外部(顧客)の満足度を上げるための利害関係者の調整力を養うことができます

研修概要

渉外研修は、リーダーがプロジェクトを成功させるために必要な、外部との調整力を向上することを目的としています。
外部との調整に必要な3つの要素を理解するとともに、チームメンバーのパフォーマンスを最大限発揮できるようにマネジメントを行い、モチベーションコントロールのスキル習得を目指します。
外部(顧客)と社内を動かすための調整の知識と方法を身につけて、あらゆるプロジェクトで成果をあげるためのスキルを習得し、最終的にプロジェクトの利害関係者(ステークホルダー)に参画意識を促し、プロジェクトへの協力者に変えていくためのスキルを身につけます。また、ステークホルダーマネジメント力の向上、政治力、合意形成力、交渉力、影響力を発揮する方法についても学びます。

3つの特徴

人を動かす調整力を身につける

プロジェクトを成功させるために、外部の人を動かすための基本的な調整力の知識とスキルを習得します。

チームを動かす調整力を身につける

遂行目的が明確になると、チームでのプロジェクトが始まります。チーム一丸となってプロジェクトを成功させるために各人のタイプ別のマネジメントとモチベーションマネジメントの方法を理解して、業務が円滑に進むように調整する方法を学びます。

組織を動かす調整力を身につける

組織の力学を理解して、外部にも影響力を発揮する方法、ステークホルダーマネジメント、政治力、合意形成、交渉力を調整力として身につけます。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. 人を動かす調整力 【ゴール】プロジェクトリーダーに必要不可欠な人を動かす調整力
  • 人を動かすためになぜ調整力が必要なのか
  • 外部(顧客)に対する調整力
  • リーダーとしてステークホルダーを調整する重要性
  • それぞれのジレンマを調整する考え方
  • ジレンマの許容度を把握し柔軟なアプローチをみつける方法
2. 外部の人を動かす戦略の立て方 【ゴール】要求を理解して期待値に近づける
  • 外部(顧客)の要求をしっかりとヒアリングして目的を明確にする
  • 外部(顧客)の事前期待値を確認する
  • マーケティング発想を持って提案する
  • 関心事を捉え共通認識を確立しステークホルダー(利害関係者)を認識する
  • 勝ち負けではなく調整力と交渉力で柔軟に対応する方法
  • イエスを引き出す6つの原理で心理に働きかけて調整する
3. 調整力でチームを動かす 【ゴール】マネジメント
  • チームビルディングとリーダーシップ
  • チームビルディングの5ステップ・タックマンモデル
  • チームを動かす3つのコツと調整
  • チームメンバーの特性と調整力
  • チームメンバーの育成と調整
4. チームの活力を高める調整力 【ゴール】モチベーションマネジメント
  • マズローの欲求5段解説を知り、個別のモチベーションを調整
  • 目標設定理論を理解して調整力として活用
  • 自己効力感を高める方法を理解して調整力として活用
  • ストレスに負けないための調整力
  • カウンセリングマインドを持って人と接し、コミュニケーションの中で問題の調整を図る
5. 組織を動かす調整力 【ゴール】組織の力を有効活用
  • 外部、社内の調整に必要不可欠な組織について
  • 外部に必要な組織調整力について
  • 組織の力学とは
  • 組織を影響力で動かして調整を円滑に進める
  • 組織内の政治力は対外部への交渉の際、権限を使える調整力
6. 調整力で成功確立を高める方法 【ゴール】成功確率を高める調整力
  • 調整力と意思決定プロセス
  • 意思決定の4つのプロセス
  • 合意形成と調整力
  • 調整力を活かすための合意形成を促すファシリテーション
  • まとめ

研修金額

アレンジ無料の明瞭価格で一社研修を実施することができます。研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

参加者の必須条件

特になし

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ