0120-80-9217
お問い合わせ
テーマ別研修

研修の対象者

研修のメイン対象者

・新人社員
・若手社員
・交渉スキルについて改めて学びたい方
・渉外的な業務に従事していらっしゃる方

こういった方にご利用いただいています

ビジネスシーンにおいて伝える力がまだ備わっていない新入社員、若手社員の方を中心に、話し方・伝え方のやり方をしっかりと身に付けることが求められる方にお勧めの研修内容となっています。

伝え方研修の概要

伝え方研修カテゴリーでは、相手の視点に立ったコミュニケーションについて理解し、交渉に役立つ「わかりやすい話し方」や「話の組み立て方」を身につけるための研修が用意されています。

伝え方研修に属するカテゴリー一覧

伝え方研修に属するカテゴリーページです。詳細情報を確認するにはこちらもご参考ください。

伝え方研修の特徴

リカレントの伝え方研修には次のような特徴があります。

しっかりとした基礎学習を

相手の視点に立った円滑な情報伝達ができるようになるためのカリキュラムを軸に、実践となるワークでは発生や姿勢から指導するので、ビジネスパーソンとしての経験が浅い社員も安心して研修を受けることができます。

様々な状況に対応

ビジネスの現場では、商談やプレゼン、会議など、様々な場面で「伝える力」が問われます。その結果は会社全体の成果や評価に大きく影響するため、状況ごとにきちんとした対策があることを学習します。

伝え方研修のラインナップ

伝える力研修

交渉力研修・ネゴシエーション研修

一例:研修の流れ

伝え方研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。詳細は、こちらからご確認ください。伝える力強化研修【相手に伝わる話し方を】詳細ページはこちら。

1. 「伝える」とは 【ゴール】コミュニケーションの心構えなどを理解する
  • 「伝える力」とは
  • 「伝えた」と「伝わる」の違い
  • ワーク:わかりにくい話しの特徴を考える
  • コミュニケーションと礼儀
  • 相手の視点に立つ
2. 話し方の基本 【ゴール】話し方の基本を身につける
  • 声の出し方
  • 話す時の姿勢
  • 自信を持つ
  • TPOに合った話し方
  • 目を見て話すための準備
3. わかりやすい話し方 【ゴール】わかりやすい話し方のポイントを理解する
  • 具体的な表現を使う
  • 一文を短くする
  • 主語、述語をはっきりさせる
  • 接続詞の使い方
  • 使わないほうがよい表現
  • カタカナや専門用語の使い方
  • 伝わっているか確認する
  • ワーク:中学生にわかるように話す
4. 話の組み立て方 【ゴール】わかりやすい話の組み立て方を理解する
  • わかりやすい話し方の流れ
  • PREP法
  • 演繹法と帰納法
  • 要点を先に伝える
  • 理由と根拠
  • 重要なことは繰り返す
5. 伝える力を身につけるには 【ゴール】伝える力を身につけるための方法を理解する
  • 本や新聞を読む
  • 謙虚になり教えを請う
  • 論理的思考を身につける
  • SoWhat? SoWhy? を意識する
  • 聞き上手になる
6. 実践:「ほうれんそう」 【ゴール】実践を通して現場で使える力を身につける
  • わかりやすく伝えることが求められる場面
  • 「ほうれんそう」とは
  • なぜ「ほうれんそう」が必要か
  • それぞれのポイント
  • ワーク:業務の報告をする
見積りを作成(所要時間10秒)

豊富な研修実績

リカレントの伝える力研修は多くの企業様よりお問い合わせいただいております。

実際に研修を受講された方からは、対外的な交渉の現場のみならず日常業務においても応用可能な内容だったとご好評を頂いております。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績

伝え方研修一覧

1/1ページ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ