テーマ別研修

研修の対象者

仮想化研修は、これからインフラエンジニアとして業務をされる方、仮想化技術の基礎を学びたい方などをはじめとして、既に運用などで関わってはいるが基礎からしっかりと学習し直したい方などにもお勧めの研修です。

仮想化研修の概要

仮想化研修とは、仮想化技術を利用したサービス基盤を構築、運用する方法について学習するための研修です。

近年では大規模なWebサービスのほとんどが仮想化技術基盤の上に成り立っており、それを取り扱うエンジニアの知識は不可欠なものとなってきています。インフラエンジニアとして仮想化技術について学習し、自ら構築出来るようになることを目指します。

仮想化研修の特徴

リカレントの仮想化研修には次のような特徴があります。

良質な教材とカリキュラム構成

株式会社リカレントが運営する姉妹校、リナックスアカデミーは実践的なエンジニアを育成するスクールとして長年に渡って運営しており、本研修ではその教材とノウハウが使用されているため、わかりやすく学習を進めることができます。

段階に合わせた指導内容

仮想化の基礎的な理論と仕組みに始まり、仮想化基盤の設計・構築や応用編としてロードバランサの構築などについて学ぶ研修など、それぞれの段階と目的に応じた研修メニューが用意されています。

関連研修のカリキュラムを確認できます

仮想化研修のラインナップ

仮想化研修

Linux研修

一例:研修の流れ

仮想化研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。詳細は、こちらからご確認ください。仮想化入門研修 | 短時間集中詳細ページはこちら。

1. 仮想化入門 【ゴール】仮想化に関する基礎知識を確認する
  • ハイパーバイザー型とホストOS型
  • コンテナ型
  • 仮想化のメリット
  • クローンとスナップショット
  • HVMとPVM
  • CPUの仮想化支援機構 (VT-x/AMD-v)
2. 仮想化入門(2) 【ゴール】PCで使用可能な仮想化用ソフトウェアについて理解する
  • Xen
  • KVM
  • VirtualBox
  • VMware (ESXi・Player)
  • HYPER-V
3. クラウドサービス 【ゴール】世界規模で運用されているサービスについて理解する
  • クラウドの特徴
  • クラウドの種類(SaaS/PaaS/IaaS/DaaS)
  • AWS : Amazon Web Services
  • Google Cloud Platform
  • Windows Azure
4. 仮想化実習(1) 【ゴール】ホストアプリケーションの導入とその仕組みを確認する
  • VirtualBoxのインストール
  • バーチャルマシンの作成
  • ゲストOS(CentOS7)のインストール
5. 仮想化実習(2) 【ゴール】バーチャルマシンの構築を行う
  • ネットワークの設定 (仮想ネットワークアダプタの概要)
  • バーチャルマシンのエクスポートとインポート
  • 物理環境から仮想環境へのコンバート (P2V)
見積りを作成(所要時間10秒)

豊富な研修実績

リカレントの仮想化研修は非常に多くの企業様よりお問い合わせをいただいております。

実際に研修を受講された方からは、どこから手を付けて良いかわからない状態だったが良い足掛かりとなった、世の中のさまざまなサービスの根幹を支える技術に触れられて良かった、市販のテキストよりもわかりやすいものだった、などのご意見を頂いております。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績

仮想化研修一覧

1/1ページ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ