テーマ別研修
まとめ

営業マネジメント研修

見積りを作成(所要時間10秒)
営業マネジメント研修

本研修の対象
中堅社員 管理職

  • 営業成績を上げるためのチーム作りに取り組んでいるマネージャーの方
  • チーム全体で目標を達成するための取り組みや働きかけを知りたい方
  • 営業の目標管理やチーム管理に課題を感じていらっしゃる方

よくあるお悩みや課題

  • 達成できなかったときの原因究明や改善策の立案をしていない
  • 目標の達成はできているが、いきあたりばったりの結果であり再現性が取れていない
  • 個々人の売上だけでなく、営業チームとして最大の成果を上げてほしい
  • チームとして、優秀な営業人材の育成にも力を入れてほしい

営業マネジメント研修の概要

本研修は営業職の社員が、営業活動を管理していくにあたっての技術を身につけていく研修です。

ロジカルシンキングの力を伸ばすことで、ニーズ把握や分析などが詳細に出来るようになるため、顧客や取引先の信頼獲得に繋げていくことが可能となります。

営業はチームで

営業職は個人プレーのイメージがありますが、チームプレーの部分もある職種です。チームの中には、特別なことはしていなくても成約がどんどん決まる人もいる一方で、すごく苦労している人等様々いると思います。営業パーソン一人ひとりの個性を活かしてチームとしての成果を上げていくことが営業組織の管理者には求められています。

方向性を定める

管理職として営業施策を考える機会は多くあるでしょう。チームのメンバーが動きやすいようにしっかりとアクションプランを立て、運用していくことが必要です。
メンバーに目標数(商談数や成約数)を課す際にもどんな理論に基づいてこのアクションを進めていっているのかを納得してもらえるようにきちんと説明できることで共通認識を持って主体的に動いてもらうことができます。

メンバーのスキルを高める

部下の育成は管理者としての大切な役割となります。
営業力を向上させるためのレクチャーやロールプレイング、営業に同行させるなど様々な方法を使って、メンバー同士が高め合える機会を作りましょう。
コミュニケーションが取りやすい環境作りも大切な仕事の1つになります。

営業マネジメント研修イメージ

リカレント営業マネジメント研修の特徴

リカレントの営業マネジメント研修には次のような特徴があります。

目的別の研修をご用意

本研修では営業活動を行う方が習得するロジカルシンキング強化や、受託ビジネスのプロセスを学ぶためのメニュー、優秀な営業チームを作るためのメニューなど、数々の目的に応じた研修メニューが用意されています。

実践のための学習を

「アイスブレイク」→「ヒアリング」→「提案」→「クロージング」といった営業の基本の流れに始まり、さまざまな営業スタイルの学習を実践形式で行い、フィードバックしていくことで営業の流れを身に染み込ませていきます。

営業マネジメント研修のラインナップ

営業マネジメント研修

営業職として営業活動を管理する力をつけ、顧客や取引先の信頼獲得、部下育成に繋げるための研修です。

部下育成研修

部下が更に成長するために、部下の成長段階を理解し、割り当てるべき業務を与え、支援し、より効果的な育成を目指す研修です。

メンター研修

メンター研修では、メンター・メンティとして育成をする・される側から、メンター制度を導入、運用する方までに必要な技術を理解し、習得します。

アンガーマネジメント研修

怒りという強い感情を、分析・理解することで自分の中でコントロールし、怒りを表現せずとも気持ちを伝えられるようになるための研修です。

褒め方研修・叱り方研修

正しく、効果的な褒め方・叱り方を理解し実践することで、相手の成長やハラスメント予防を目指す研修です。

マニュアル作成研修

マニュアルのより良い作成方法から、継続的な更新など仕組み化されるまでの方法を理解する研修です。

コーチング研修

部下育成にとって必要な、モチベーション管理、目標設定、行動計画の管理などコーチングスキルとして必要な要素を伸ばす研修です。

営業力強化研修

営業職としてさらに結果を出すために、本質的な営業の基本の技術を身につけるための研修です。

ソリューション営業研修

営業職として、特に訴求力に関する技術を強化する中で資料や説明をわかりやすく作り顧客からの理解と信頼を得るための研修です。

研修カリキュラムの一例

営業マネジメント研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。詳細は、こちらからご確認ください。アクションプランの立て方研修【管理職向け】詳細ページはこちら。

1. 失敗する目標管理とは 【ゴール】成果が得られない目標管理の原因を理解する
  • 目標管理はマネジメントであることを理解する
  • マネジメントの基礎を知る
  • 個人別目標設定する場合の実施手順について
  • 営業活動プロセスの上質化について
  • 管理職の働きかけによる社員のセルフコントロール
2. 目標達成するアクションプランとは 【ゴール】効果的なアクションプランの基本知識を理解する
  • アクションプランとは
  • アクションプランの必要性について
  • アクションプランの基本手順について
  • PDCAの分かりやすい手法について
3. アクションプランの立て方 【ゴール】アクションプランの策定ができるようになる
  • 要因分析の実施
  • アクションプラン作成の基本
  • レベルアップをもたらす内容について
  • 目標管理の成果の図り方
  • 策定の基本は3つのPDCA
4. アクションプランの運用実践 【ゴール】アクションプランの運用実践ができるようになる
  • アクションプラン運用の基本ステップ
  • 明確にすべき基本項目について
  • 実行メンバーの納得について
  • 徹底実行できるアクションプランの運用について
5. アクションプラン実行における注意点(1) 【ゴール】アクションプランを実施する中で注意すべきポイントを理解する
  • 中間成果確認を怠らない
  • 目標未達成の原因分析
  • 成果再現性の確保について
  • 再発防止について
6. アクションプラン実行における注意点(2) 【ゴール】アクションプランを実施する中で注意すべきポイントを理解する
  • アクションプラン作成時の留意事項の例
  • アクションプラン実行時に生じる障害やリスクとその対策
  • 量的目標達成より質的目標達成を重要視する
  • 目標達成時の落とし穴について
見積りを作成(所要時間10秒)

よくあるご質問

どんな商材が対象ですか?

様々な商材でご活用いただけるノウハウを提供しています。
組織の営業成績をあげるためには、個々人の営業能力に加えて、チームとしての管理が必要になります。商材の特性に依存せず、マネジメント側がニーズ把握や分析を行い、方向性を示すことで、組織としての成果をあげられる営業チームになります。

講師ごとに営業手法についての内容が異なるのでしょうか?

講師の経験のみに依存しない、弊社オリジナルのコンテンツをご用意しております。
講師の経験談なども合間でお話をいたしますが、研修は弊社で作成したテキストに沿って進めていきます。営業のプロが担当いたしますので、空き時間に質問をしていただくことも可能です。

豊富な研修実績

リカレントの営業マネジメント研修は多くの企業様よりお問い合わせをいただいています。

一言に営業マネジメントといっても、会社側としてどのように社内教育をしていくべきなのか、そのノウハウを伝達していくことは難しいものです。そういった課題について解決のヒントが得られたというお声を頂戴しております。

リカレントの研修は様々な企業様に
ご利用いただいています

研修実績

関連研修カテゴリ

関連研修の中身やカリキュラムをまとめて確認できます

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お見積り
お見積り