長期関係のためのコミュニケーション研修【営業向け】

定期的なコミュニケーションを行い、新規顧客を既存顧客に成長させ、次の購入につなげる

本研修では、新規顧客と長期関係を築くためのコミュニケーションを身につけていきます。1回の商談で完結させてしまうのではなく、長期的な関係を見越した上での営業スキルを知ることで、コミュニケーションの取り方も変わってきます。初回の商談での話し方や2回目以降の商談へのつなげ方、商談後のアプローチ方法についてワークを通して習得していきます。

リスキル研修の3つの特徴

すべての研修が料金一律

すべての研修が料金一律

「もっと研修を」をコンセプトとしたリスキルでは、研修を実施しやすい環境づくりのために、明瞭価格で研修をご提供しています。

実践的で高品質な研修

実践的で高品質な研修

講師陣は豊富なビジネス経験と講師経験を併せ持っており、一社研修での講師満足度は5段階中、平均4.75という高水準を実現しています。

安心の研修準備フルサポート

安心の研修準備フルサポート

研修日の運用のみではなく、研修準備のサポートも受けることができます。例えば、研修で使う教材・備品は一式郵送で手元に届きます。そのため、研修の準備時間を減らしながらも良質な研修が実施できます。

長期関係のためのコミュニケーション研修はオンライン研修に対応しています

研修コード:100164   更新日:

長期関係のためのコミュニケーション研修の狙い

獲得した新規顧客とどのようにコミュニケーションをとり、どのように既存顧客にしていくか、その方法を習得することができます。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修により調整できるため、まずはお問い合わせください

入社1〜5年目までの営業パーソン

長期関係のためのコミュニケーション研修を実施すると

  1. 長期関係を前提とした新規営業時の注意点を理解し、実践できるようになります
  2. 営業として重要なコミュニケーションの基礎について改めて確認できます
  3. 顧客や状況に合わせたアプローチ方法を習得することができます

リスキル 長期関係のためのコミュニケーション研修の概要

本研修では、新規顧客と長期関係を築くためのコミュニケーションの基本を学ぶことができます。

長期の関係を築くには、新規営業でも注意が必要です。その場で完結するのではなく、長期の関係を見越した上で、営業を行う必要があります。顧客と長期的な関係を構築するためには、営業の各段階を一つずつ進めていく必要があります。次のステップに進めるためにどのような連絡を営業個人や組織として行うのか、その方法について習得していきます。

営業として必須となる心構えや基礎的なコミュニケーション力を確認した上で、長期的な関係を築くための商談でのコミュニケーションやアプローチの方法についてワークを通して習得することができる内容です。

本研修 3つの特徴

1. 長期関係を前提とした新規営業ができるようになる

その場限りの購入を目指す営業と、長期間の関係性を求める営業では営業のゴールがおのずと変わってきます。研修では長期関係を前提とした新規営業時の注意点を学ぶことができます。

2. 営業として重要なコミュニケーションの基礎について改めて確認できます

営業として顧客との円滑なコミュニケーションを取るために、聴くスキル・伝えるスキルについて改めて確認していきます。

3. 顧客や状況に合わせたアプローチ方法を習得する

1回の商談で終えるのではなく、2回目の商談や次の受注に繋がるようなアプローチ方法をワークを通して、習得します。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

長期関係のためのコミュニケーション研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. 長期関係のメリット理解 【ゴール】顧客と長期関係を築くメリットを理解する
  • 【オープニングワーク】関係構築ができた理由
  • 営業の基本の再確認 [営業の目的/長期的な関係構築]
  • 長期的な関係を構築する営業パーソンの心構え [存在価値の低い「御用聞き営業」にはならない/お客様とパートナーになる/先生を目指す]
  • パートナーになるために [コミュニケーション力/初回商談での関係構築/初回商談後のアプローチ/長期関係構築のためのアプローチ]
2. 基本となるコミュニケーションスキル 【ゴール】関係を構築するうえで基本となるコミュニケーションスキルを習得する
  • コミュニケーションと関係構築の関係性 [コミュニケーションが関係構築を強化する]
  • 聴く力 [人は話すのが好き/積極的傾聴]
  • かかわり行動 [姿勢/視線/声/言語的追跡]
  • 基本的傾聴技法 [言い換え/要約/はげまし/感情の反映]
  • 【ワーク】傾聴を実践する
  • 伝える力の基本 [論理的に伝える/論理的な話し方の基礎]
  • ピラミッドストラクチャー [構造かとはどのようなものか/ピラミッドストラクチャー]
  • 【ワーク】ピラミッドストラクチャーで図示し、伝える
3. 初回商談の基本 【ゴール】アイスブレイクからヒアリングまでの方法を習得する
  • 商談のステップ [営業のステップ/具体的なステップ]
  • トーク力と雑談力は違う [雑談:傾聴で「相手との共通点」を探ること]
  • 雑談に適するテーマ
  • ヒアリングの前提となる考え方 [会話にする/パートナーになること/質問そのものが重要である理由]
  • 状況質問 [状況質問は少なくても構わない/断りを入れるのは良い手]
  • 【ワーク】状況質問/問題質問
  • 提案のためのアポ取り [提案はせず、持ち帰る]
4. 初回商談後のアプローチ 【ゴール】2回目以降の商談へのアプローチ方法を習得する
  • 情報提供により、2回目の商談につなげる [2回目の商談につなげるためのアプローチ方法]
  • 課題の再確認 [課題の再確認]
  • 自身を持って提案を行う [自社商品を理解して自身を持つ/自分自身を理解して自身を持つ]
  • プレゼンテーション準備 [利点について/利点を効果的に活用するために]
  • 【ワーク】商材確認
  • プレゼンテーションの実施 [BFAB/価格の提示/プレゼンテーションのポイント/反論されたときの対応]
  • クロージングの方法論 [クロージング/進展につながるクロージング]
  • クロージング時の注意点 [クロージングは使いすぎない/あからさまな嘘は露呈する]
5. 長期関係構築のためのアプローチ 【ゴール】継続的な関係構築のためのアプローチ方法を理解する
  • 長期的な関係構築のために [長期的な関係構築のために必要なこと]
  • 顧客との関係性の深さを指標化する [関係の深さを3つの軸で考える]
  • 【ワーク】顧客との関係性を指標化する
  • 指標に応じて、行動する [行動の内容を変える/行動の頻度を変える]
  • 組織として実施したい連絡 [定期的なメールマガジン/総合カタログを郵送する]
  • 営業からの連絡 [検討中の連絡/購入直後の連絡/最新情報の提供/時期に合わせた提案次回検討のための連絡]
  • 【ワーク】営業からのフォロー内容を考える
  • 【ワーク】アクションプランの作成

研修金額

料金一律の明瞭価格で一社研修を実施することができます。想定研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

  • 後からの人数変更も無料で対応しています
  • 研修のアレンジにも追加料金はかかりません
  • オンライン研修でも追加料金無し。急遽変更でも料金変わらず対応可能です

研修提供地域

日本全国およびオンラインで研修を提供中
北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県

長期関係のためのコミュニケーション研修のよくあるご質問

よくあるご質問の一覧>
オンライン長期関係のためのコミュニケーション研修 詳細>

リスキルの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルの社員研修に関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-299-194

0120-299-194

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)