0120-80-9217
お問い合わせ
テーマ別研修
Category

アンガーマネジメント研修

見積りを作成(所要時間10秒)

研修の対象者

アンガーマネジメント研修は部下がいるマネージャー層の方々を研修対象のメインとしていますが、一般の社員の方でもご参加いただけます。

職場での怒りやイライラが個人や組織にマイナスな影響を及ぼさないようにしたいが、なかなか良い対策が思いつかない、といった問題意識をお持ちの方に特にお勧めです。

アンガーマネジメント研修の概要

アンガーマネジメント研修とは、怒りという強い感情を分析・理解し、コントロールする術を身につけるための研修です。

怒らずとも気持ちや考えが伝わるコミュニケーションスキルを習得し、職場で良好な人間関係を築き、コミュニケーションが円滑になることで、ゆくゆくは生産性向上に繋がることを目標としています。

アンガーマネジメント研修の特徴

リカレントのアンガーマネジメント研修には次のような特徴があります。

様々な状況に対応

本研修では怒りの感情の本質を理解することから始め、怒らなくても感情をうまく伝えられる方法や、怒りが湧いたときに返す言葉のフレーズなど、具体的な要件に沿った内容の学習が出来るようになっています。

ゴールを明確に

怒りやイライラといったネガティブな感情は、決して個人や組織にプラスとはなりません。慎重にコントロールし、生産性の低下を招かないようにすることをゴールとして研修を行います。

関連研修のカリキュラムを確認できます

アンガーマネジメント研修のラインナップ

アンガーマネジメント研修

コーチング研修

褒め方研修・叱り方研修

部下育成研修

ポジティブシンキング研修

一例:研修の流れ

アンガーマネジメント研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。詳細は、こちらからご確認ください。アンガーマネジメント研修【働きやすい職場をつくる】詳細ページはこちら。

1. 「怒り」とは何なのか 【ゴール】「怒り」の感情について理解する
  • 「怒り」とは
  • 怒ることは悪いことなのか
  • 怒りの原因について
  • 「怒る」「怒らない」境界線を明確にする
  • 怒りにみられる4つの性格
2. 感情をうまく伝える法則 【ゴール】人とよい関係を築くための共通点を理解する
  • 自分にとっての怒りの境界線を理解する
  • 感情を伝える言葉の引き出しを増やす
  • 自分の感情の取り扱い説明書を持つ
  • 聞き流すことも大事
  • 自分の「当たり前」に固執しない
3. 怒らない伝え方のポイント 【ゴール】感情的にならず、相手に上手に伝えるスキル
  • アサーティブコミュニケーションについて
  • 相手の人格でなく、行動に注目する
  • 自分が正しいという気持ちで話さない
  • 長すぎるアドバイス
4. 相手に伝わる言い方 【ゴール】自分の感情が相手に気持ちよく伝わる言い方
  • いろいろな感情を相手に伝える方法
  • ( 悲しい・悔しい・困った・さびしい・がっかり・恥ずかしい・ 嫉妬・後悔・ 不安)
5. 職場における伝え方 【ゴール】怒りが湧いてきたときに返す言葉を実践を通じて学ぶ
  • 褒めるとは
  • してはいけない褒め方フレーズ
  • 心がけたい勇気づけフレーズ
  • 叱るとは
  • 叱るときのポイント&フレーズ
6. アンガーマネジメントの簡単テクニック 【ゴール】怒りに対する効果的な対処術と、怒りにくい体質になるための改善法
  • 怒りが湧いてきたときのコントロール法を身につける
  • 怒りに対する効果的な対処術
  • 怒りにくい体質になるための改善法
見積りを作成(所要時間10秒)

豊富な研修実績

リカレントのアンガーマネジメント研修は多くの企業様によりお問い合わせいただいております。

実際に研修を受講された方からは、習った知識やスキルをすぐに職場で実践することが出来るような、体系的なカリキュラムで学習出来たご好評を頂いております。

対象問わずお問い合わせいただければ、最適な提案をコンサルタントがさせていただきます。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績

アンガーマネジメント研修一覧

1/1ページ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ