0120-80-9217
お問い合わせ
テーマ別研修

研修の対象者

企画力研修は、若手社員を中心とした全社員が対象です。

ビジネスシーンにおいて企画力がまだ備わっていない新入社員、若手社員の方を中心に、社内だけでなく社外でも通用する企画力について学んでみたいという意識をお持ちの方にお勧めの研修内容となっています。

企画力研修の概要

企画力研修とは、企画力を養うための基本的な提案書や企画書作りを身につけて、自己成長と社内・社外のビジネス貢献度を高めるスキルを身につけるための研修です。

実務レベルで使える企画を作り上げ、事業を推進できる人材を育成することが目的の研修になっています。

企画力研修の特徴

リカレントの企画力研修には次のような特徴があります。

しっかりとした基礎学習を

「企画を発想する力」「企画を実務レベルに落とし込む力」「企画書を作成する力」の3つを順に習得していくことで実務レベルで使える企画力を高めていきます。

様々な状況に対応

本研修ではさまざまなケーススタディをもとに、ビジネスシーンに合った企画の作成方法についても学習していきます。それに基づき、採用されやすい企画書作りのコツを身につけることができます。

よくあるお悩みや課題

どんな職種が対象でしょうか?

様々な職種の方がご受講の対象です。
ご自身が今ついている業務に対して、問題を発見して解決することも「企画」と捉えることにより、業務改善にも役立てていただけます。
企画を考えるだけでなく、採用してもらうために必要な書面の作成の方法も学ぶことができる研修です。

企画力は個人のセンスに依存するのではないでしょうか?

元々のセンスに依存せず、企画力を高めることが可能です。
リカレントの研修では、基本的なスキルと考え方を学ぶことで、センスや能力に依存しない企画力を身につけていただいています。
また、資料作成研修では、企画に対して説得力を高めるためのスキルを学ぶことができます。

関連研修のカリキュラムを確認できます

企画力研修のラインナップ

企画力研修

発想力研修

マーケティング基礎研修

問題解決研修

事業計画研修

プレゼンテーションスキル研修

一例:研修の流れ

企画力研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。詳細は、こちらからご確認ください。企画力向上研修【実務レベルの企画を生むための】詳細ページはこちら。

1. 企画を発想する力 【ゴール】企画の考え方を身につける
  • 企画の必要性
  • 企画力を養うために必要な要素
  • 目的とねらいを明確にする方法
  • 問題解決に導く観察力
  • ヒアリング力
  • 社内と社外に向けた企画力
2. 企画を実務レベルに落とし込む力 【ゴール】提案から企画にしていく方法を理解する
  • 提案から企画までの流れ
  • 全体の流れをつかむ説得力のある企画
  • シンプルでわかりやすく企画をまとめる方法
  • 企画の構成
  • 採用されやすい画の共通点
  • 状況に応じた企画の考え方
3. 企画書を作成する力 【ゴール】考えた企画を企画書にまとめる力をつける
  • 提案書と企画書の違い
  • 企画書作りのポイント
  • 企画書における起承転結の再確認
  • シンプルでわかりやすい企画書の作り方
  • 企画書のタイトル
  • 事例:社内・社外で使える企画・提案書
4. 企画書作成の実践 【ゴール】学んだ内容を実践する
  • ワーク:模擬企画書の作成
  • レビューによるフィードバック
見積りを作成(所要時間10秒)

豊富な研修実績

リカレントの企画力研修は多くの企業様よりお問い合わせをいただいております。

実際に研修を受講された方からは、習った知識や指導方法をすぐに実践することが出来るような、体系的なカリキュラムで学習出来たとご好評を頂いております。

対象問わずお問い合わせいただければ、最適な提案をコンサルタントがさせていただきます。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績

企画力研修一覧

1/1ページ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ