テーマ別研修

企画研修

企画研修のまとめページです。
詳細情報を確認するにはラインナップの各研修ページをご確認ください。

企画力を強化し実現できる力を身につける

本研修の対象

若手社員 中堅社員 管理職

  • 企画部門の業務をされている方
  • 社内だけでなく社外でも通用する基礎的な企画力について学びたい方
  • 事業計画の策定担当者、新規事業のメンバー、管理職など事業計画の立ち上げに携わる立場の方

企画研修のラインナップ

企画力研修

実務レベルで使える提案書や企画書を作成する技術を身に着けて、自己成長と社内・社外のビジネス貢献度を高めるための研修です。

発想力研修

組織全体として多くの人が発想力を発揮できるよう、発想力を高めると同時に具体化して実行するスキルを身につける研修です。

事業計画研修

事業計画の立て方から、実践に移す方法を理解し、事業を前に動かしていく力をつけるため研修です。

アンケート調査研修

アンケート調査の意義と基本を理解し、アンケートの作成方法やデータ分析の仕方を身につける研修です。

こんなお悩みや課題をお持ちの方へ

研修に対する課題
  • どのように考えたら新しいアイデアが浮かんでくるのかを知りたい
  • 思いつきではなく、根拠に基づいた企画を考えてほしい
  • 良い企画を魅力的に伝えることができる企画書の作成方法を学ばせたい
  • 事業計画の立て方を学び、実現性のある計画を立ててほしい

企画研修の概要

企画研修カテゴリーでは、ビジネス貢献度を高める企画力を身につけるための研修や、発想力を発揮し具体化するための研修、そして実現可能な事業計画の立て方を学び、それを実践に移すための研修などが用意されています。
企画研修イメージ

リカレント企画研修の特徴

リカレントの企画研修には次のような特徴があります。

しっかりとした基礎学習を

「企画を発想する力」「企画を実務レベルに落とし込む力」「企画書を作成する力」の3つを順に習得していくことで実務レベルで使える企画力を高めていきます。

様々な状況に対応

事業計画の立案は、しっかりとした現状認識の上で企画力が問われる総合的なスキルが必要となる業務です。本カテゴリーには基礎的な企画力・発想力を育てる所から事業計画を立てられるようになるまでの幅広い研修メニューが用意されています。

研修カリキュラムの流れ

企画研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。

  1. 01発想力についての基礎理解

    ゴール

    発想力についての基礎を理解する

    • 【オープニングワーク】自身の考えを振り返る
    • 発送料の重要性
    • 本研修で扱うスキル(問題発見力・発想力)
  2. 02問題を発見する

    ゴール

    発想力を使うべき問題発見方法を確認する

    • 正しい問題解決の手順で「発想力」を活用する
    • 問題解決の手順(良い例・悪い例)
    • ①問題の所在を特定する(WHERE)
    • ②MECE(モレなく・ダブりなく)
    • ③問題を適切に絞り込む
    • ④論拠をつけて問題を特定する
    • 【ワーク】ロジックツリーを作る
  3. 03ラテラルシンキングで発想力をつける

    ゴール

    発想力の基礎となるラテラルシンキングを理解し、習得する

    • ラテラルシンキングとは
    • 前提を疑う [前提を疑うためのスキル]
    • 見方・視点を変える
    • 抽象化する [本質に注目する]
    • 偶然の発見を見逃さない(セレンディピティ)
    • 外部のアイデアを受け入れる・アイデアを組み合わせる
    • 【ワーク】前提を疑ってみる ・ 抽象化のスキルをトレーニングする
    • 【ワーク】偶然とビジネスを結びつけてみる ・ 自社商品との組み合わせを考える
  4. 04発想力を強化するフレームワーク

    ゴール

    発想力を強化する様々なフレームワークを理解する

    • ブレインストーミング
    • 【ワーク】ブレインストーミングを行う
    • マインドマップ
    • NM法
    • オズボーンのチェックリスト・SCAMPER法
    • マンダラート法
  5. LASTアイディアを実現させる

    ゴール

    アイディアを実現させるために必要なこと

    • ①実行するものを選定
    • ②業務レベルまで細かく分解
    • ③実行
    • ④結果を検証
    • 【ワーク】アイディアを実行に移す流れを実践してみる
    • (参考)企画書を作成する

企画研修参加者からの声を一部ご紹介します

ITソリューション企業様

内容: 満足・良かった

88.9 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • トピックもとても興味深いものでした。内容もまとまりがあり、具体性もあって納得する内容でした。
  • ワークを混ぜながらの研修だった為、企画作成の流れが掴めました。
  • ロジカルシンキングの基本的な説明から自社で実際に使える企画の作成と、基礎と応用が1日でしっかり学べ、とても有意義な時間を過ごせたと感じました。
  • インプットとアウトプットの割合がちょうど良く、集中力を切らすことなく最後まで参加することができました。
  • 新人にとって、小手先の方法などではなく基礎を学べることができてよかったです。

電子機器・部品製造企業様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • 理解できたと感じました。明日からさっそく簡単な提案書、企画書を記載することを繰り返し経験を重ねたいと思います
  • 企画を立案し、企画書を纏めるまでのノウハウ、注意ポイントが整理できたことは有益だった。
  • 筋道に沿っており調査から企画書作成までの流れとそれぞれの注意点などがまとまっており、大変わかり易かったです。
  • すぐ使える企画書の作り方ということで、理解しやすかったです。 実践に即した内容で、業務に活かせそうです。
  • グループワークを前提としていたけれど、リモート研修でもかなり理解することが出来て良かったと思います。 繰り返し参考にして身につけたいと思います。
  • 奇抜な手法ではなく、地に足がついた基本を教えていただきました。これが王道なのだと思います。ありがとうございました。

よくあるご質問

どんな職種が対象でしょうか?

企画に直接関わる部門の方以外でも幅広く受けていただけます。
何かを考案することを広く「企画」と表現しておりますが、事業計画などの大きなものだけでなく、日常業務レベルでの提案も含まれます。様々な方に受けていただくことで発想力を鍛えていただくことができます。

どんなワークがありますか?

企画力を高める研修では、発想をふくらませるトレーニングや考え方のワークを行います。センスに頼るのではなく、論理的に方法論を学び、トレーニングをしていきます。
発想を形にして伝えるための表現方法も具体的に学び、例を用いて実践していきます。

豊富な研修実績

リカレントの企画研修を受講された方からは、日常業務における企画から事業計画の立案まで、さまざまな段階のメニューと体系的なカリキュラムが用意されているため、業務に応用しやすい内容で学習出来たとご好評を頂いております。

対象問わずお問い合わせいただければ、最適な提案をコンサルタントがさせていただきます。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績 導入事例を見てみる

お見積もり、お問い合わせはこちらから

お見積もり、お問い合わせはこちらから

見積りを10秒作成

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:00-19:00/土日祝9:30-18:00