テーマ別研修

社外コミュニケーション研修

社外コミュニケーション研修のまとめページです。
詳細情報を確認するにはラインナップの各研修ページをご確認ください。

顧客満足度を上げる対応術を身につける

本研修の対象

新入社員 若手社員 中堅社員

  • 論理的なコミュニケーションスキルを習得して説得力を強化したい方
  • 提案力や訴求力をを強化し、成果アップを目指したい方
  • 日々の営業活動や接客などにおいてより好意的な反応を得られる方法などを模索されている方

社外コミュニケーション研修のラインナップ

社外コミュニケーション研修

社外の取引先やお客様とのより良い関係づくりのためのコミュニケーション方法を身につける研修です。

営業力強化研修

営業職としてさらに結果を出すために、本質的な営業の基本の技術を身につけるための研修です。

ファシリテーション研修

会議時間を効率よく使うため、会議において重要なファシリテーターとしてのスキルを身につける研修です。

社内コミュニケーション研修

仕事をよりスムーズに進めるために、社内でのコミュニケーションを円滑にする方法を身につける研修です。

ビジネスマナー研修

ビジネスパーソンとして、円滑なコミュニケーションやより良い印象のために必ず必要となるマナーを理解する研修です。

こんなお悩みや課題をお持ちの方へ

研修に対する課題
  • 商談時の押し方が難しいという社員の声を耳にする
  • お客様との雑談やアイスブレイクのときの話題に困っている若手がいる
  • 交渉時の優先順位(人間関係維持か要求を押し通すべきか)に悩んでいる社員が多い
  • お客様とのコミュニケーションによって友好な関係を築き、長期に渡る取引を行ってほしい

社外コミュニケーション研修の概要

社外コミュニケーション研修とは顧客対応の基本と、顧客満足度を上げる対応術を身につけるための研修です。

コミュニケーションは人同士が信頼関係を築くための重要な手段ですが、その為にはさまざまな場面において効果的を発揮するコミュニケーションノウハウを習得しておくことが大切です。

社外コミュニケーションの重要性

社外のお客様とのコミュニケーションは下記2つの意味合いで重要です。

マナーとして

マナーとしてのコミュニケーションは、話し方や聴き方など社会人として基本的な最低限のスキルを指します。

電話応対で声だけでコミュニケーションを取ることもあるでしょう。
サービスの良し悪し以前に、所属する社員のコミュニケーションによって企業の印象が決まってしまうことも多いため、全社員が適切なスキルを身につけることが必要です。

良好な関係を築くため

コミュニケーションはお客様とより良好な関係を築いていくことにも効果があります。

個人の性格として、話が上手いか、下手かということで決まるのではありません。苦手意識を持っている人も多い「雑談」についても、話題の探し方、質問の仕方、相槌のとり方など、ポイントを一つ一つ押さえることで、スキルとしてみにつけることができます。
社内コミュニケーション研修イメージ

リカレント社外コミュニケーション研修の特徴

リカレントの社外コミュニケーション研修には次のような特徴があります。

目的別の研修メニューをご用意

社外を相手としたコミュニケーション研修ですので、顧客対応力の向上を目指すためのカリキュラムが中心となっています。対人力・雑談力などを強化するような実践的なカリキュラム構成になっていますので、業務への即時反映が期待できます。

研修カリキュラムの流れ

社外コミュニケーション研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。

  1. 01顧客対応の基本

    ゴール

    顧客対応の基本を理解する

    • 礼儀正しさ
    • 言葉遣い(敬語)
    • ワーク:敬語の使い方
    • 関係構築に必要なスキル
    • 顧客価値の4段階
    • 来客のご案内方法
    • ワーク:応接室別の上座の位置
    • 訪問の際の事前準備
  2. 02顧客とのコミュニケーション基礎

    ゴール

    顧客とより良い関係を築くコミュニケーションの方法を理解する

    • コミュニケーションとは
    • コミュニケーションを円滑にするスキル
    • ビジネス雑談とは
    • 雑談に適するテーマ
    • 共通点の見つけ方
  3. 03顧客とのコミュニケーション実践

    ゴール

    顧客とのより良い関係を築くコミュニケーションの方法を身につける

    • 自己開示
    • ワーク:鉄板ネタ作り→演習
    • 雑談の記録
    • 友好的な敬語
    • 顧客のタイプ別雑談
    • ワーク:顧客のタイプ別雑談、ケーススタディ
  4. 04顧客との打ち合わせの際のコミュニケーション術

    ゴール

    顧客との打ち合わせでより良い印象を与えるコミュニケーション術を身につける

    • 相手が話したくなる聞き方
    • 相手のニーズを引き出す質問
    • 信頼される断り方
    • ノンバーバルコミュニケーション
    • フィードバック
  5. LASTクレーム対応

    ゴール

    クレームやご指摘を頂いた際の対応方法を習得する

    • 取るべき対応の流れ
    • 感情と事実の把握
    • 限定した謝罪
    • 感情の受容
    • お客様の主訴の把握
    • 解決方法の提示・提案
    • 担当への取り次ぎ方
    • ワーク:ケーススタディ、電話でのクレーム対応

よくあるご質問

初めてお会いするお客様とコミュニケーションが取れるようになる研修はありますか?

はい、ございます。
リカレントでは、雑談力強化や顧客対応力強化という内容で社外向けコミュニケーション研修を用意しています。
雑談力強化はお客様と仲を深めるための雑談力を向上させる、顧客対応力強化はお客様にいい印象を与え、顧客満足度を向上させることを目的とした研修です。ご希望にあわせて最適な研修をご提案いたします。

対話の練習を多く行うことはできますか?

講義を聞き、すぐにワークで実践をするという構成になっていますので、どんなスキルか理解をした上で実践をして身につけることができます。
大きなワークでは、それまでに学んだことを総合して使う事ができ、基礎力に加えて応用する経験もすることができます。

豊富な研修実績

リカレントの社外コミュニケーション研修は多くの企業様にご利用いただいています。

一般的なマナー研修と違った角度で顧客とのコミュニケーション対応を学ぶことにより、学んだことを研修直後からすぐに行動に移せていたという喜びのお声を頂戴しております。

対象問わずお問い合わせいただければ、最適な提案をコンサルタントがさせていただきます。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績 導入事例を見てみる

お見積もり、お問い合わせはこちらから

お見積もり、お問い合わせはこちらから

見積りを10秒作成

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:00-19:00/土日祝9:30-18:00

お見積り
お見積り