テーマ別研修
まとめ

キャリアデザイン研修

見積りを作成(所要時間10秒)

本研修の対象
若手社員 中堅社員 管理職

  • 社会人としてのキャリアを考え始める、入社数年の若手社員
  • 希望する将来についてある程度イメージをつけているベテランの方
  • 会社の中での現在の自己の役割と責任の捉え方、今後の目標設定の仕方を考えている方

よくあるお悩みや課題

  • 日々の業務に追われており、今後のキャリアを見据えた行動ができていない
  • キャリアスッテプを見越して、自身のスキルアップや新しい業務に取り組んで欲しい
  • 特に若手を中心に自分の立場内だけでの受身的な仕事をしている
  • 自己分析を進めて、会社の中で何ができるかを考え役割を果たすよう動いて欲しい

キャリアデザイン研修の概要

キャリアデザイン研修とは、人ひとりにとってかけがえのない人生=キャリアを主体的にデザインしていく力を身につけるための研修です。

将来に向けたビジョンを達成するために、自分が会社においてどのような仕事や働き方をしていけばよいのかわかるようになります。また、社会における自分の価値や、職場における役割について明確なイメージが持てるようになることを目的としています。

キャリアは自分で考える

終身雇用ではなくなってきている、また、多様な働き方を受け入れようとしているという世の中の流れがあります。こういった世の中では、雇用されている従業員であったとしても、自身の働き方を含めた生き方について考えて行動をしなくてはなりません。

会社におんぶに抱っこではなく、自ら考えられる自立した人材の育成が進められています。

自分はどんな価値観、能力を持っているのだろうか?

就職活動の際に誰もが行っている「自己分析」ですが、入社後にも役立ちます。
年齢や経験を重ねるごとに価値観、能力や望むものは変わっていくため、その時々で自分のことを把握しておきます。

時間が経っても変わらないものあります。特に能力については、一度身につければ社会人人生で長いこと役に立つ可能性が高く、今後も活躍するためのヒントになります。

5年後、10年後はどうなりたい?

転勤や異動、ライフイベントなど様々な外的要因があり、全てが計画通りにいくわけではありませんが、ある程度方向性を考えておくことは有効です。
仕事においても、目的がないとどこに向かって何をしたらいいか分からないように、自身のキャリアもただ流されるままでは主体的な行動はできません。

この仕事で何を達成したいのか、どんな姿になりたいのか、大まかにでもいいので考えておくことが大切です。

リカレントキャリアデザイン研修の特徴

リカレントのキャリアデザイン研修には次のような特徴があります。

必要に応じた豊富な研修メニュー

自分自身の成長や会社・社会への貢献を目指しながら、今後どのようなキャリアを築いていくのかを主体的に考える、という内容を基礎として、セカンドキャリア支援のための内容やミドル・シニア向けの内容なども用意されており、受講される方それぞれに合ったカリキュラムをお選びいただけます。

キャリアデザイン研修のラインナップ

キャリアデザイン研修

モチベーションアップ研修

マネジメント研修

部下育成研修

面談研修

研修カリキュラムの一例

キャリアデザイン研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。詳細は、こちらからご確認ください。キャリアデザイン研修 若手社員編【主体的な行動を生む】詳細ページはこちら。

1. キャリアデザインとは 【ゴール】キャリアデザインの重要性を理解する
  • キャリアデザインとは
  • 企業でキャリアを発展させることとは
  • 企業におけるキャリアの成功とは
  • キャリアデザインとは何をするのか
  • キャリアの理論
2. キャリアデザインの進め方 【ゴール】成功するキャリアデザインについて理解する
  • キャリアデザインの進め方
  • 興味・能力・価値観について
  • ワークライフバランスについて
  • 仕事のやりがいについて
  • 仕事に共通する力について
3. 自己理解を深める 【ゴール】自分自身を客観視する
  • 自分の職業能力を棚卸しすること
  • ワーク:職業能力を棚卸し
  • 職業興味の重要性
  • ワーク:自分の職業興味を知る
  • ワーク:自分の価値観を知る
  • ワーク:会社の中でやるべきことを考える
  • ディスカッション:自分の役割について
  • ワーク:将来の目標を考える
4. キャリアデザインを描いてみる 【ゴール】具体的なアクションプランに落とし込む
  • ワーク:キャリアデザインシートの作成
  • 発表とフィードバック
  • 今後の進め方について
見積りを作成(所要時間10秒)

よくあるご質問

自身のキャリアについて考えることによって、離職につながってしまうのでしょうか?

将来のビジョンを達成していくために、社内でどんな仕事や働きをしたいかということを中心に考えます。
長い人生の中では社外のキャリアという考えもあるとは思いますが、社内研修として実施するテーマとしては、身近な社内で実現する方法を取り上げることでモチベーション高く働き続けていただけます。

どの時期にキャリアについて考えさせるのがいいでしょうか?

キャリア考えるタイミングは様々かもしれませんが、会社としては等級や役職が変わるタイミングで実施していただく事が多いです。
リカレントでは若手向け・ミドル・シニア向けがございますので各企業様のタイミングに合わせて最適な研修をご提案することができます。

研修参加者からの声を一部ご紹介します

ビル管理企業様

内容: 満足・良かった

95.0 %

講師: 満足・良かった

85.0 %

研修参加者の声

  • 明日からの仕事の取り組み方を変えようと思う気付きになりました
  • 当たり前のようでおろそかにしていた点に改めて気付かされました
  • 段階的な内容で最後まで飽きずにできました

豊富な研修実績

リカレントのキャリアデザイン研修は、繰り返し様々な企業様に実施いただいています。

自律的な人材を育成するにあたり、その教育を実施できる人員もなかなかおらず、結果として自社内で学習を行うことが難しい分野となっています。体系立てたカリキュラムで学習が出来る本研修は企業の方からの喜びの声を頂戴しております。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績

関連研修の中身やカリキュラムをまとめて確認できます

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ