テーマ別研修

ベテラン社員モチベーション向上研修【活力を上げる】

ベテラン社員のモチベーションを上げ、停滞感のない活力ある職場を目指す

ベテラン社員モチベーション向上研修では、ベテラン社員を対象に、会社の利益や周囲の成長のために何ができるかを理解していくことでモチベーションを高めます。
まずはモチベーションの基礎を知り、モチベーション曲線を描くことでを経て自身の現状を再確認します。
これまで培ってきた自分のモチベーションが上がるときがわかることで前向きになれます。

リカレント研修の3つの特徴

研修準備フルサポートで良質な研修を

研修日の運用のみではなく、研修準備のサポートも受けることができます。例えば、研修で使う教材・備品は一式郵送で手元に届きます。そのため、研修の準備時間を減らしながらも良質な研修が実施できます。

明瞭価格で10秒見積り

「もっと研修を」をコンセプトとしたリカレントでは、研修がしやすい環境づくりのために一社研修であっても明瞭価格で研修ができるようにしています。

オンラインLIVE研修無料対応

研修は集合型でも、オンラインLIVE研修でも、集合型をメインとして一部オンラインLIVE配信でも、どのような形態でも対応できるようになっています。研修形態もお気軽にご相談ください。

研修コード:100074

ベテラン社員モチベーション向上研修とは?

ベテラン社員モチベーション向上研修とは、ベテラン社員のモチベーションを向上させて会社全体の活力や生産性を高めるための研修です。

よく知られるように、モチベーションとは、行動の動機づけです。仕事は動機づけ次第で、パフォーマンスが大きく変わります。しかし、経験を積み業務に慣れ、将来のキャリアがある程度見通せるようになると、ベテラン社員は動機づけがしずらくなっていくのが一般的です。

そのため、研修でモチベーションについて学び振り返ること、自分自身のモチベーションを向上させる方法を知ることは大切です。

本研修の狙い

モチベーションの軸を把握することにより、自身のモチベーションをコントロールできるようになります。また、モチベーション曲線から自身の強みを再確認し、モチベーション向上方法を考え、習得します。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修によって調整できるため、まずはお問い合わせください。

40代前後のベテラン社員

本研修を実施すると

  1. 自分自身のモチベーションを前向きにコントロールできるようになります
  2. 自分自身の強みや軸を把握し、モチベーション向上について考えます
  3. 今後も社内で活躍し続けるための具体的な方法を知ることができます

研修概要

ベテラン社員モチベーション向上研修では、ベテラン社員が職場で前向きに活躍し、会社全体の活力や生産性を高めるために、モチベーションを向上させていくための方法を習得するための研修です。

まずは、モチベーションについての基礎理論について学び、自分に何が足りないのかを客観的に理解します。そして、モチベーション曲線を通して、自身の強みや軸について確認し、自己理解をさらに深めます。その上で、自分は会社のために何ができるのか、周りの助けになるような知識やスキルはどのようなものがあるのか、自身が成長するために何が必要なのかについて考え、自身の存在意義を認識します。

さらに、若手から求められている熟年力の例を参照しながら、自身の強みをどのように今後のキャリアで活かしていくのかを考え、自身のモチベーションを向上させる方法を習得します。

3つの特徴

仕事におけるモチベーションとは何かを、本質から理解できる

自己理解を深めるワークに入る前に、「モチベーションとは何か」を理論の観点から学ぶことができます。

キャリアを振り返りながらモチベーション向上方法を学べる

ワークを通じ、モチベーションの遷移を振り返ることで、自身の強みや軸などを再発見できます。また、若手から求められている熟年力について、具体例から学びます。

これからも社内で活躍し続ける方法がわかる

実際によくある例を交えながら、活躍していく方法を学ぶことができます。社内で活躍し続けることはモチベーションアップにつながります。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. モチベーションの基本 【ゴール】モチベーションを理解し、現在の状況を把握する
  • 業務への慣れ [業務に慣れてきてもモチベーションをコントロールし、高める努力をする]
  • ワーク:会社へ貢献したこと [これまでの会社人生とここ2年間で最も会社へ貢献したことはをあげる]
  • モチベーション確認 [やる気が高かったときと低かったときを思い出す]
  • ワーク:モチベーション曲線を書く [自身のモチベーション曲線を描き、チームで共有する]
  • モチベーションとデモチベーション [モチベーションの高低の要因を言語化する]
  • モチベーション向上のための基本 [モチベーションコントロールのための動機づけについて]
2. セルフモチベートの方法論 【ゴール】モチベーションコントロールの方法論を学ぶ
  • 内的動機づけのために [自分次第でコントロールできる方法]
  • 主体性による動機づけ [自分自身で考えて動かす]
  • 有能感による動機づけ [有能である、有能でありたいと思うこと、それを向上させるための行動]
  • 関係性による動機づけ [周囲との関係づくりのための行動]
3. メンバーシップ 【ゴール】目的や方針などを共有し、現場の声をボトムアップするスキルを理解する
  • メンバーシップとは [組織のためにできること、情報の橋渡しをする役割があること]
  • メンバーとしての役割 [言われたことをやるだけではなく、リーダーを補完する]
  • メンバーシップで期待される2つの力 [公権力と批判力]
  • リーダーシップとメンバーシップ [2つの関係性、メンバーがリーダーシップを高めることができる]
  • 組織やチームの方針の具体的落としこみ [リーダーが示した方針を現場に落とし込んでマネジメントを担う、ワーク:明日からできることを考える]
4. リーダーシップの理解 【ゴール】目的や方針などを共有し、現場の声をボトムアップするスキルを理解する
  • ベテラン社員におけるリーダーシップの必要性 [主体性を発揮し、リーダーをサポートする、また、リーダーとなる場面もある]
  • リーダーに求められる役割とは [4つの役割の導入]
  • 方向性を示す [チームの目的として方向性を示す、メンバーとしても目的を決めていく場面がある]
  • リーダーとしてチームをまとめる [メンバーシップを発揮してもらうために環境を整える]
  • あるべき姿で信頼され、他の模範となる [責任をとることで信頼されるリーダーとなる]
5. ベテラン社員が活躍し続けるために 【ゴール】ベテラン社員が活躍できる場と方法を知る
  • ベテラン社員がやるべきこと [セルフモチベートに加えて、ベテラン社員だからこそできることを知る]
  • 最良の受け手になれる [正確で安心できる仕事を実施できる]
  • 部下の育成・支援 [叱り方、褒め方のシステム化]
  • 培ったノウハウのシステム化 [ノウハウを隠さず積み上げ、誰でもできる状態にする]
  • 新しい仕事へのトライ [既存の仕事は若手に、新しい仕事・難しい仕事で力を発揮する]
  • ワーク:システム化へのトライ [自身の業務の手順を見える化する]
6. 目標設定と行動計画 【ゴール】目標設定を行い、明日からの行動に落とし込む
  • ワーク:気づきと行動の落とし込み [研修を通して気づいたこと、考えたことを挙げる]
  • ワーク:自分のチームに対する影響 [チームに影響を与えていきたいと考えることを出して、明日から実施できる具体的なアクションに落とし込む]

研修参加者からの声

不動産企業様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

ベテラン社員モチベーション向上研修 参加者の声

  • 気づきがある研修で良かった。明日から目標を持ってやっていこうという自信になりました
  • 改めて今の職級でやるべきことを考える機会をいただけました
  • 改めて会社での自分の立場や求められていることを自覚する機会になった
  • セルフモチベートについて考える事ができてよかったです

研修金額

アレンジ無料の明瞭価格で一社研修を実施することができます。研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

参加者の必須条件

40歳くらいから定年退職前までの社員

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ