UI/UX研修 【使いやすいUIを学ぶ】

UI/UX研修はユーザー中心の考え方のもとに作られた、優れたインタフェースデザインを実現する各種ノウハウを習得するための研修です。

インタフェースデザインを実現するノウハウを習得する

本研修の対象

エンジニア 非エンジニア

  • ソフトウェア開発をされている方
  • 開発においてUIの担当をされる方
  • プロジェクトリーダーの方

こんなお悩みや課題をお持ちの方へ

研修に対する課題
  • ユーザインタフェースをデザインするための各種理論を学ばせたい
  • ユーザーが何を望んでいるかを考える「ユーザー中心」の視点を身につけさせたい
  • 心理学やマーケティングにもとづいた各種デザインノウハウを学ばせたい
  • UI・UXを意識したデザインが得意なエンジニアがいない

UI/UX研修の概要

UI/UX研修はユーザー中心の考え方のもとに作られた、優れたインタフェースデザインを実現する各種ノウハウを習得するための研修です。

UI/UX研修とは

ワークを交えながら理解することで、心理学やマーケティングにもとづいた各種デザイン手法の大切さを認識することが目的となっています。

UI/UX研修のラインナップ

UI/UX研修

UI/UX研修はユーザー中心の考え方のもとに作られた、優れたインタフェースデザインを実現する各種ノウハウを習得するための研修です。

研修タイトル想定研修時間
UI/UX研修 一社研修 ユーザインタフェース設計研修【実践的なUI設計理論を学ぶ】 7時間 (変更可)

リスキル研修の特徴

リスキルのUI/UX研修では次のような特徴があります。

段階に合わせた指導内容

高いユーザー体験をもたらすデザインを作るためにはユーザーが要求するものを正しく認識することが大事です。

本研修ではユーザーに対する調査の手法も学ぶことで、インタラクティブな開発を行うスキルを身に付けることができます。

研修内容が即座に応用可能

ユーザーの要求を調査する方法を習得した後に、実際にそれを実現するための具体的なデザイン手法をじっくり身につけることによって成果物の品質が格段に向上します。ワークを実施し、学んだノウハウを活かして成果物をつくることで、知識の定着を図ります。

UXを理解するための3つのステップ

見積りを10秒作成 お問い合わせはこちら 研修資料を請求する

研修カリキュラムの例

次のカリキュラムはUI/UX研修に属するユーザインタフェース設計研修【実践的なUI設計理論を学ぶ】のカリキュラムです。研修の流れの例としてご参考ください。

  1. 01オブジェクト指向UIとは

    ゴール

    UI設計の全体像について理解する

    • UIとは
    • UIとUXの違い
    • オープニングワーク:UIの問題点
    • オブジェクトの理解(プロパティとメソッド)
    • オブジェクト指向UIとタスク指向UI
    • タスク指向UIとは
    • オブジェクト指向UIとは
  2. 02優れたUIデザイン要素

    ゴール

    優れたUIデザインの要素について学ぶ

    • メンタルモデル
    • フィッツの法則
    • 一貫性
    • 発見可能性
    • 取り消し機能
    • エラーの防止
    • ナチュラルUI
  3. 03設計

    ゴール

    オブジェクトを抽出できるようになる

    • 要求定義
    • UI設計の流れ
    • オブジェクトの抽出
    • オブジェクトの抽出の具体例
    • ワーク:ホテル予約サイトのオブジェクトの抽出
  4. 04画面レイアウトの作成

    ゴール

    使いやすい画面レイアウトを作成できるようになる

    • 基本のビュー形式
    • ビューの関係図の作成
    • ルートナビゲーションの選定
    • ワイヤーフレームの作成
    • ワーク:LINEのルートナビゲーション
  5. 05テストの実施

    ゴール

    テストにより客観的に使いやすいUIを設計する

    • テストの必要性
    • 初期のペーパープロトタイプテスト
    • フルユーザビリティテスト
    • 結果の分析
  6. LAST実践インターフェース設計

    ゴール

    学んだ理論を使ってサイトのデザインする

    • ワーク:実践ユーザインタフェース設計
    • 追加ワーク(基礎):売上管理設計
    • 追加ワーク(基礎):社員管理設計
    • 追加ワーク(応用):会議室予約
    • 追加ワーク(応用):在庫管理(先入先出法)

UI/UX研修参加者(受講者)の声

研修を受講した方から、研修後のアンケートにて以下の感想を頂いております。

IT企業様

内容: 満足・良かった

96.7 %

講師: 満足・良かった

96.7 %

研修参加者の声

  • UI を決めていく上での方法論を学ぶことができました。内容も明日から取り入れることができるので、生かしていきたいです。
  • 初めてデザイン部分の研修を受けたため、基本を押さえていく研修は今の自分にぴったりでした。ワークをはさみながらの研修なため、集中力も切れにくく、アウトプットによる学びもありました。
  • UI/UXという言葉は知っていたのですが、あまり深く理解できていなかったので、今回の研修で知識を深めることができました。今後画面デザインを作成する際には学んだことを生かせるようにしていきたいです。
  • UI/UXの基本的な設計について、初学者なので、一通りの手順学ぶことが出来て良かったです。使用しやすいツールも知れました。仕事で使いたいと思います。最後のワークでデザインのリニューアルができると経験出来たので良かったと思います。

UI/UX研修に関するよくあるご質問

デザインの基礎が身についていないメンバーでも参加は可能でしょうか?

はい。部署移動された方や、管理職、今までは開発が中心でUIやUXを意識したデザインが苦手だったという方でも理解し、実践できる研修を行うこともできます。

リスキルのUI・UX研修の特徴はなんでしょうか?

ユーザーにわかりやすく伝わりやすいデザインの基礎を学び、実践することで研修の翌日から使えるスキルが身につくことが特徴です。

UI/UX研修をオンラインで実施することは可能ですか?

はい、可能です。リスキルのUI/UX研修は、対面・オンライン・対面とオンライン同時のハイブリッド式からお選びいただくことができます。お気軽にお問合せください。

リスキルのUI/UX研修では、事前・事後の課題提出はありますか?

いいえ、ございません。リスキルのUI/UX研修では事前の課題提出や、事後の感想・レポート・報告書の提出などはございません。研修時間内で完結します。なお、研修終了後3~5分で終わるアンケートについては実施いたします。

他研修とUI/UX研修を組み合わせて、複数日程で研修実施することは可能ですか?

はい、可能です。リスキルのUI/UX研修は組み合わせ自由です。
- 何日間の研修を実施したいか
- 学習させたい研修内容は何か
- 受講生(従業員様)はどの層か
など、ヒアリングさせていただいた上で、適切な研修をご提示いたします。

よくあるご質問の一覧>

豊富な研修実績

リスキルのUI/UX研修は多くの企業様にご利用いただいています。

開発は出来るがUIデザインが得意という人がおらず、ずっと課題として残っていたのだが、その状況改善のヒントになる内容だったというご意見を頂戴しております。

リスキルの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績 導入事例を見てみる

お見積もり、お問い合わせはこちらから

お見積もり、お問い合わせはこちらから

見積りを10秒作成

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルの社員研修に関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-299-194

0120-299-194

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)