マーケティング基礎研修 【分析方法を理解し、戦略に活かす】

マーケティングにおいて必要な戦略の知識と同時に、自社の分析、提案書の作成など幅広いスキルを身に付ける研修です。

マーケティングスキルの全体像を身に付ける

本研修の対象

若手社員 中堅社員 管理職

  • マーケティング担当部署の方やマーケティング業務を行っている方
  • マネージャー・管理職など自社の営業活動に分析や戦略の構成を行い、業務に応用する必要がある方
  • マーケティングの視点から営業施策や商品・サービス開発をしていきたい方

こんなお悩みや課題をお持ちの方へ

研修に対する課題
  • マーケティングの全体の流れを理解させたい
  • マーケティングの視点を取り入れて営業施策を立ててほしい
  • 個人の独学だけではスキルや知識の定着が難しいため、マーケティング研修を導入したい
  • 基本的なマーケティングの手法を理解し、業務に役立ててほしい

マーケティング基礎研修の概要

マーケティング研修は、マーケティングの役割と考え方を理解し、売れる仕組みを作り出すための方法やステップを理解する研修です

マーケティング基礎研修とは

  

マーケティングとは?

マーケティングには様々な定義があります。

提唱者 内容
日本マーケティング協会の定義           マーケティングとは、企業および他の組織がグローバルな視野に立ち、顧客との相互理解を得ながら、公正な競争を通じて行う市場創造のための総合的活動である。
米国マーケティング協会の定義 マーケティングとは組織のステークホルダー両者にとって有益であるよう、顧客に向けて価値を創造・伝達・供給したり、顧客との関係性を構築したりするための、組織的な働きとその過程である
ピーター・ドラッカーの定義 マーケティングの目的はセリング(販売・営業活動)を不要とすることである
フィリップ・コトラーの定義 マーケティングとは社会活動のプロセスである。その中で個人やグループは、価値ある製品やサービスを作り出し、提供し、他社と自由に交換することによって必要なものや欲するものを手に入れる

リスキルのマーケティング研修では、「お客様が買いたくなる状況や売れる仕組みを作ることで、営業・販売活動を不要もしくは楽にするもの」と定義し、必要なスキルを学んでいきます。

マーケティング&セールス

マーケティング研修を実施したい職種・部門

マーケティングはすべての企業活動において重要です。なぜ重要であるか、それぞれの企業活動に分けて目的とともに説明すると以下の通りです。

商品企画

自社が作りたいもの、提供したいものを提供するのではなく、お客様が必要としているもの(ニーズ)を把握した上で、企画・提供する必要があります。商品企画にはマーケティングの視点が必須です。

営業

営業として自社商材のアピールをして販売するために、他社について知ったりどの層にどんなアピールをすることが効果的なのかを知ったりすることが有効です。管理職やマネージャーだけでなく、営業に携わる全ての社員がマーケティングの視点を持っておくことが望ましいでしょう。この視点を持っておくことで、日々の営業活動に目的意識が生まれより良い営業成果に繋げることができます。

戦術・戦略策定

様々な部門において、活動の分析や新しい戦略立てを行っていく際にマーケティングに関する知識が活用できます。自社内の情報だけでなく、マーケティングによって周囲の環境の情報を集め、戦略を立てたり新しい切り口を見つけ出すことに役立ちます。

採用

採用にもマーケティングの視点が必要になってきました。セグメントを切り、ターゲットを決め、ポジションを決めるという一連の流れは、採用業務でも役に立ちます。

上記のように、マーケティングに関する知識や視点は、企業内の様々な部署や活動において重要です。独学で学ぶことが難しい場合も多く、マーケティング研修の実施が推奨されます。

マーケティング研修の流れ

マーケティングにおいて実際の作業を伴うものは次の3つです。マーケティング研修内ではこれらを一つずつ確認していきます。

マーケティング研修の流れ

マーケティング戦略構築

どのようなマーケティングを行うか、戦略を考える工程です

顧客の状況やニーズを分析し、勝てる場所を探してコンセプトを策定していきます。リスキルのマーケティング研修では、戦略構築部分を中心に学びを深めていきます。

広告宣伝

広告やメッセージを作成することから、広告媒体の選択、PRについて検討する工程です。

効果検証

マーケティングにおいて、検証していくことが最も重要です。一度で素晴らしい戦略や広告が出せる場合は少なく、対象・使用媒体・出すタイミング・広告の形式や構図などを試行錯誤しながら、出した成果とともに振り返っていきます。

例)

  • 「どの広告で申込みが増えるのか」
  • 「費用対効果が高く、かつ予算が十分に使える規模の媒体はどれか」
  • 「メッセージは適切に伝わっているか。伝わっていないのであれば変更するか」

このような視点で振り返り、次同じような広告や戦略で動いていくかどうかを検討していきます。

マーケティング研修に関するコラム・記事も掲載

リスキルラボでは、マーケティング研修に関するコラムや記事を掲載しています。その他注目のビジネススキルやよくある企業様でのお困りごとへの対応についても記載がありますので、ご確認ください。

マーケティングフレームワークの成功事例:スターバックスが示す戦略の鍵

マーケティング基礎研修のラインナップ

一社研修  自由度が高い一社で実施する研修
公開講座  日程が決まった参加型研修
eラーニング動画講座  見る時間が自由な動画研修

マーケティング基礎研修

マーケティングにおいて必要な戦略の知識と同時に、自社の分析、提案書の作成など幅広いスキルを身に付ける研修です。

研修タイトル想定研修時間
マーケティング研修 公開講座 マーケティング研修 - 本質を理解し自社の市場を分析する 6時間
マーケティング研修 基本編 一社研修 マーケティング研修 基本編【マーケティングを基礎から理解する】 6時間 (変更可)
ダイレクトマーケティング研修 一社研修 ダイレクトマーケティング研修【費用対効果の高い広告を出す】 6時間 (変更可)
マーケティングフレームワーク研修 一社研修 マーケティングフレームワーク研修【実践的な活用を目指す】 6時間 (変更可)
マーケティング研修 半日編 一社研修 マーケティング研修 半日編【半日で理解を深める】 3時間 (変更可)
ビジネスのための行動経済学研修 一社研修 ビジネスのための行動経済学研修【理論を学び活用する】 5時間 (変更可)
マーケティング研修 eラーニング動画講座 マーケティング研修 76分

Webマーケティング研修

Webマーケティングの仕組みを包括的に理解し、ユーザーの心を掴むための方法や手法について理解する研修です。

研修タイトル想定研修時間
Webマーケティング研修 方法論理解編 一社研修 Webマーケティング研修 方法論理解編【アクセスと成約率を向上させる】 6時間 (変更可)

ブランディング研修

企業におけるブランディングの役割を理解し、効果的に使うことによって事業を成長させるための研修です。

研修タイトル想定研修時間
ブランディング研修 基本編 一社研修 ブランディング研修 基本編【ブランド構築への基礎を理解する】 6時間 (変更可)

マーケティングリサーチ研修

マーケティング戦略を行うにあたって、どのようにリサーチをしていくべきなのかを方法論から行動に移すところまでを身に付ける研修です。

研修タイトル想定研修時間
商品開発のためのマーケティングリサーチ研修 一社研修 商品開発のためのマーケティングリサーチ研修【消費者ベネフィットを探る】 6時間 (変更可)

リスキル研修の特徴

リスキルのマーケティング研修には、次のような特徴があります。

初心者から学ぶことができる研修内容

リスキルのマーケティング研修では、上記で説明したような「マーケティングとは何か」「なぜ必要か」「どのようなスキルを身に付けるべきか」という基本から学ぶ研修プログラムを用意しています。

マーケティングは考えることが重要になるため、その思考方法についても扱っていきます。
初心者や新たにマーケティング部や企画部、広報部などに配属になった方に向けてもおすすめの研修プログラムです。

など、様々なマーケティング研修のプログラムを用意しています。

具体的なマーケティング手法を習得できる

リスキルのマーケティング研修では、マーケティングに必要な視点を理解した上で、具体的な手法・スキルを学びます。実際に商品を販売することを想定して、お客様のニーズを探り、商品に付加価値を付けるために役立つコンセプトの設定方法やターゲティングの設定やポジショニングマップの作成など、具体的なテクニックやコツを身に付けます。今の手法を振り返りたい方や改めて学び直したい方におすすめの研修プログラムです。

ワークを活用してスキルを定着させる

リスキルのマーケティング研修では、マーケティングの基本となる戦略の知識を理解するだけではなく、ワークも充実しています。

学んだことを踏まえて自社の分析や戦略を考えたり、コラボ企画の提案書を作成します。ワークを通して理解をより深め、実務でも活かせるようになります。実際に手を動かすことでスキルを定着させたいという企業様におすすめの研修内容です。

オンラインでの研修実施など、研修形式も選択可能

マーケティング担当者に研修を受けさせたいと思っても、多忙のため時間が取れないなどの場合は多くあります。
リスキルのマーケティング基礎研修では、オンライン・実地・ハイブリッド(オンライン+対面同時)の研修形式の中から選択いただくことができます。

また、研修時間についても調整可能です。短時間~1日じっくる学ぶものまでご用意しております。詳しくはお問い合わせください。

見積りを10秒作成 お問い合わせはこちら 研修資料を請求する

研修カリキュラムの例

次のカリキュラムはマーケティング基礎研修に属するマーケティング研修 基本編【マーケティングを基礎から理解する】のカリキュラムです。研修の流れの例としてご参考ください。

  1. 01マーケティングとは何か

    ゴール

    企業におけるマーケティングの役割を理解する

    • 【オープニングワーク】マーケティングとは何か
    • マーケティングの価値
    • 事例:企業におけるマーケティングの成功事例
  2. 02マーケティングの流れ

    ゴール

    マーケティングの流れを理解する

    • マーケティング戦略とは
    • マーケティングにおける3つのDo
    • マーケティング戦略構築の流れ
    • 様々な業務で活かせるマーケティングのスキル
  3. 03リサーチ・分析

    ゴール

    自社や外部の状況を整理して理解できるようにする

    • マーケティングリサーチとは
    • 調査方法の概要
    • 自社分析の基本
    • 外部環境分析
    • SWOT分析
    • 【ワーク】自社の製品をSWOT分析する
  4. 04STP

    ゴール

    STPについて学び、ワークによってマーケティングの流れを理解する

    • STP
    • セグメンテーション
    • ターゲティング
    • ポジショニング
    • 【ワーク】STP総合演習
  5. LASTマーケティングミックス

    ゴール

    マーケティングミックスについて学び、実際に施策を立案する

    • マーケティングミックス(4P)の理解
    • 4つのP
    • 4Cへの移行
    • 【ワーク】マーケティングミックス総合演習

マーケティング基礎研修参加者(受講者)の声

研修を受講した方から、研修後のアンケートにて以下の感想をいただいております。

コンサルティング企業様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • 今までマーケティングについての知識がありませんでしたが、勉強することができよかったです。色々な分析を行った上で商品を展開しターゲットの絞り方など細かいところまで知ることができました。
  • 基礎的な内容をわかりやすく事例つきで解説くださりよかったです。
  • ポジションニングマップをいくつも作って、勝てる軸を見つけることが大事だと思いました。
  • マーケティング部に所属はしているものの知識はなく、学ぶ機会もなかったたため「マーケティングとは」という部分から用語やマップについて学べてよかったです。
  • ターゲティングの設定、ポジショニングの取り方などの考えを学ぶことができました。各分析の必要性やその後の動き方なども今後の新規事業の反響獲得につなげていきたいです。

食品系企業様

内容: 満足・良かった

92.3 %

講師: 満足・良かった

92.3 %

研修参加者の声

  • 講師の説明の仕方が大変わかりやすく、ワークとリーディングの割振りも適切だったと感じました。
  • マーケティング基礎ということで、マーケティングに関わる一通りの流れ・考え方・スキームについて網羅的に教えていただいたことが研修の目的と合っていたため。 また、その中でも具体的な企業の成功事例などを交えつつ講義していただいたため、より面白く学ぶことができた。
  • 講義における説明がわかりやすかった。具体的な企業の例を交えていただいたところがよかった。 また、「ここだけは覚えていってほしい」というポイントをところどころ明示していただいたため、 研修のポイントがわかりやすかった。
  • マーケティングの定義・役割から大枠をとらえることができたことで、フレームワークの活用にスムーズに入ることができたため。 また、グループワークで他者の意見も聞くことで幅が広がった。
  • 競合他社だけでなく、マーケティングに優れた企業などの具体例を出して話して下さっていた点が非常にわかりやすかったです。
  • 基礎の部分から学べ、そこから実践に繋がるようなワークを行う流れであった為、初心者の私でも分かりやすく楽しく学ぶことが出来ました。

マーケティング基礎研修に関するよくあるご質問

リスキルには、どのようなマーケティング研修がありますか?

全体像を理解するマーケティング基礎研修に加えて、Webマーケティングに特化したもの、ブランディングに特化したもの、戦略について学ばせない内容など様々用意しています。

マーケティング研修の方向性・ゴールに応じて最適なものをご提示いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください(無料でご相談お受けしております)

マーケティング基礎研修は、オンラインで実施可能ですか?

はい、オンラインで実施可能です。

リスキルのマーケティング基礎研修では、対面・オンライン・対面とオンライン同時のハイブリッド型の中からお選びいただけます。研修プログラムの中ではグループワークも交え、現地での研修と変わらない内容・品質で実施することが可能です。

マーケティング研修の実施方法について、オンラインでの研修実施が初めてのご担当者様につきましてもご相談をお受けすることが可能です。お気軽にお問合せください。

マーケティング基礎研修の内容(研修プログラム)は、BtoBにも対応していますか?

はい、BtoB向けのマーケティングにも対応したマーケティング研修をご用意しております。ケーススタディ等をそちらに寄せることも可能です。

マーケティング研修内で具体的に取り入れたい研修プログラムや事例などがあれば、ご相談時にお申し付けください。

マーケティング基礎研修と他研修との組み合わせや、複数日程での実施は可能ですか?

はい、可能です。リスキルのマーケティング基礎研修は組み合わせ自由です。

- 何日間の研修を実施したいか
- 学習させたい研修内容は何か(例:マーケティング関連スキルのどれか一つに焦点を当てた内容にするか、網羅的に基礎力を上げるか)
- 対象となる受講生(従業員様)はどの層か
など、ヒアリングさせていただいた上で、適切な研修をご提示いたします。

マーケティング基礎研修のコンテンツの中に、自社のよくある事例などを取り入れることは可能ですか?

はい、事例を研修内に取り入れることは可能です。
マーケティング基礎研修の前半にて基本的な考え方やスキルを学んだ後で、後半には総合演習のような形で事例検討(ケースワーク)を入れたり、自社の事例を挙げた上でマーケティングについて改めて考えるワークを取り入れる場合が多くあります。ご希望のママーケティング基礎研修の内容・目的・研修時間によっては全ての内容が実施できない場合もございますので、まずはご相談ください。(例:1.5時間研修で基礎理解から戦略の立て方、ケースワークまで全て行いたい、などはボリューム的に難しく学習効果が下がるなど)

マーケティング基礎研修の前後に、課題の提出は求められますか?

いいえ、ございません。リスキルのマーケティング基礎研修では、事前の課題提出や後日の課題・レポートの提出などはございません。研修時間内で完結する形で学びを進めていきます。

マーケティング基礎研修以外に、関連して学ばせた方が良い研修はありますか?

はい、ございます。関連して受講いただくおすすめの研修は以下の通りです。なお、受講させたい層によっても異なりますので、詳しくはお気軽にお問い合わせください。

- Webマーケティング研修
- ブランディング研修
- マーケティングリサーチ研修

セミナー形式など、短時間でマーケティング基礎研修を実施することは可能ですか?

はい、可能です。マーケティング研修実施可能時間に合わせて、1時間~6時間内での調整が可能です。短い時間のため、既存の研修プログラムからどれを選出し編成するか、ご相談しながら組み立てていきます。なお、短時間にしたことよる研修費用についてはお問合せください。

よくあるご質問の一覧>

豊富な研修実績

リスキルのマーケティング基礎研修は多くの企業様にご好評をいただいています。

マーケティング職だけではなく、さまざまなポジションにとって有用な情報が多数含まれているカリキュラムであり、応用が利いて役立つ内容だったという喜びのお声を頂戴しております。

リスキルの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績 導入事例を見てみる

お見積り、お問い合わせはこちらから

お見積り、お問い合わせはこちらから

見積りを10秒作成

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルの社員研修に関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-299-194

0120-299-194

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)