テーマ別研修
まとめ

開発プロセス研修

開発プロセス研修

本研修の対象

  • 開発プロセス研修は上流工程に携わるエンジニアの方を中心に、どなたでも参加いただけます
  • システム開発における開発プロセスの主要ポイントを理解しておきたい、内部統制監査にも対応可能な開発プロセス手順を社内で策定しておきたい方などにお勧めの研修内容となっています

開発プロセス研修の概要

開発プロセス研修とは、システム開発における全体の工程とその流れについて学習し、企画段階から実際にシステムがリリースされるまでの流れ、そしてリリースされた後の改善までの流れを体系的に知ることにより、実務に活かせるスキルを習得するための研修です。

リカレント開発プロセス研修の特徴

リカレントの開発プロセス研修には次のような特徴があります。

段階に合わせた指導内容

開発モデルの種類から始まり、実際の開発工程を経て実施するレビューやテスト、運用管理の手法まで、段階を追って学習を進めていきます。開発プロセスの全体像と各工程の関係性がしっかりと理解できる内容となっています。

メリットが意識できる研修内容

正しい開発工程に沿って開発できるということは属人的でなく、チームとしての取り組みもやりやすくなるということです。実際の開発業務においてこれは非常に大きなメリットとなります。

開発プロセス研修のラインナップ

IT理解研修

社内でのIT運用管理、ソフトウェアの仕組み、開発プロジェクトの行程など、ビジネスパーソンとして必須となるITの基礎知識を身につけるための研修です。

豊富な研修実績

リカレントの開発プロセス研修は多くの企業様よりお問い合わせをいただいております。

実際に研修を受講された方からは、内部統制のために開発プロセスの整備が必要だったのでとても役に立った、といった喜びのお声を頂戴しております。

リカレントの研修は様々な企業様に
ご利用いただいています

研修実績

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ