0120-80-9217
お問い合わせ
テーマ別研修
Category

モチベーション研修

見積りを作成(所要時間10秒)

研修の対象者

入社数年から定年間近のベテランの方まで、幅広い年齢層の方を対象とした研修を用意しております。

会社全体の活力や生産性を高めるために、モチベーションを向上させるためにはどのような行動が必要なのか、どういった施策を取れば良いのか、などの課題意識をお持ちの方など、どなたでもご参加いただけますのでご相談ください。

モチベーション研修の概要

本カテゴリーでは、就業においてモチベーションをコントロールする手法について学習するための研修が用意されています。

一般的にやる気、モチベーションはストレスが無い状態かつ明確な目標がある時にもっとも向上するものです。その状態をいかに作り上げていくか、個人単位、チーム単位での取り組みをどうしていくべきか、さまざまな角度から取り組みます。

モチベーション研修に属するカテゴリー一覧

モチベーション研修に属するカテゴリーページです。詳細情報を確認するにはこちらもご参考ください。

モチベーション研修の特徴

リカレントのモチベーション研修には次のような特徴があります。

広い世代で受講可能

一般的にモチベーションは「人が何かをする際の動機づけや目的意識」として知られており、更に一言で「やる気」として認識されている言葉ですが、その向上方法について学ぶ機会はあまりないのが実情です。本研修では若手社員から定年退職間近の方まで、広い年齢層の方を対象としてカリキュラムを構成しています。

様々な状況に対応

モチベーションを向上させるにはストレスコントロールも必須です。一従業員として自らのストレスをコントロールする手法、上長として部下やチームのストレスをコントロールする手法、多面的なアプローチで対応できるようなメニュー構成となっています。

モチベーション研修のラインナップ

モチベーションアップ研修

ファシリテーション研修

アサーティブコミュニケーション研修

セルフケア研修

褒め方研修・叱り方研修

コーチング研修

チームビルディング研修

一例:研修の流れ

モチベーション研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。詳細は、こちらからご確認ください。ファシリテーション研修 基礎編【チームを活発化させる】詳細ページはこちら。

1. 会議の問題発見 【ゴール】会議の場で起こりやすい問題と良い会議の方向性を理解する
  • 日常業務における会議の占める割合 [会議は時間を多く使っている]
  • ワーク:現状の会議の問題点共有 [個人で問題点をあげ、グループで共有してまとめる]
  • 集団思考のメリットとデメリット [集団でものを考えるということにたいする、デメリットの回避法を考える]
  • ファシリテーション [ファシリテーションの基本的な考え方]
  • 良い会議の特徴 [ファシリテーションを実施する際の基本]
2. 会議の種類 【ゴール】会議の種類とそれぞれの方法論を理解する
  • 目的の明確化と会議の種類
  • 共有する会議 [概要と改善策]
  • 区切る会議 [概要と改善策]
  • 整理する会議 [概要と改善策]
  • 決定する会議 [概要と改善策]
  • 発散する会議 [概要と改善策]
3. 会議の流れと設計 【ゴール】会議のスタートとゴールを設計して、スムーズな会議の準備ができる
  • 良い会議の基本的な流れ [ゴールの確認、内容、決定事項やタスクの確認]
  • 終了状態と進め方の確認(重要ポイント) [よくある問題点を解決する、ワーク:終了状態の案を出す]
  • 決定事項とタスクの確認(重要ポイント) [タスク確認と議事録のポイント]
  • 会議の設計と準備シートの作成 [「適度な」準備の必要性]
  • 会議の目的別プロセスシート(参考例)
  • ワーク:準備シートの作成 [次回の会議をイメージして作成する]
  • グランドルールの設定 [決める際の注意点と決め方]
  • グランドルールの設定
4. 場をコントロールする 【ゴール】設計した会議のプロセスを実際に機能させるために、場をコントロールする
  • ファシリテーションのための問いかけ [提示と問いかけの方法]
  • 人が納得するポイント [合意形成しやすい部分から話を始める]
  • 参加者のコントロール(困らないようにする) [起きる前に対処しておく]
  • 参加者のコントロール(対立が起きたとき) [事例ごとの対処方法]
  • 参加者のコントロール(参加者の中の「問題児」) [パターンと対処方法]
  • 参加者のコントロール(アイディア出し) [アイデアを出しやすくするルール]
  • 参加者のコントロール(絞り込み・決議のとり方) [絞り込みの基準、ポイント]
  • 質疑応答の実施方法 [ファシリテーターとしての役割]
5. 書くファシリテーション 【ゴール】議論をわかりやすく可視化し、まとめる方法論を身につける
  • 書く理由 [話の方向を理解しながら誤解なく進める]
  • 書くファシリテーションの基本 [会議中に書くこと、文字の書き方など]
  • 白板に書くもの(意見・論点・決定事項の書き方) [白板の使い方、書き方]
  • 書く速度を上げるテクニック [省略する、キーワード]
  • ワーク:書くファシリテーション実践 [ファシリテーションを実施し、実際に書いてみる]
見積りを作成(所要時間10秒)

豊富な研修実績

リカレントのモチベーション研修は、様々な企業様よりお問い合わせをいただいています。

「部下にやる気を出させるのが難しい」「どうすれば良いかわからない」「自分自身の意識も変えたい」そういった課題について、書籍や社内のみでの解決を図ることは容易ではありません。本カテゴリーの研修メニューの数々が解決への大きなヒントになったという喜びの声を頂戴しております。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績

研修参加者からの声を一部ご紹介します

不動産企業様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • 気づきがある研修で良かった。明日から目標を持ってやっていこうという自信になりました
  • 改めて今の職級でやるべきことを考える機会をいただけました
  • 改めて会社での自分の立場や求められていることを自覚する機会になった
  • セルフモチベートについて考える事ができてよかったです

モチベーション研修一覧

1/1ページ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ