テーマ別研修

リスクマネジメント基本研修

リスクマネジメント基本研修のまとめページです。
詳細情報を確認するにはラインナップの各研修ページをご確認ください。

様々なリスクを理解し、想定外の事象に対応できる体制を作る

本研修の対象

中堅社員 管理職

  • 特に経営企画部や総務部などの管理部門、各部門・部署のリスク管理担当者の方
  • 業務におけるリスク管理に直面されている方
  • リスクの未然防止のために視点を広げたい方

リスクマネジメント基本研修のラインナップ

リスクマネジメント基本研修

組織を取り巻く様々なリスクを把握し、それらにどのように対応するか計画を立てるための研修です。

セクハラ研修

セクシュアルハラスメントについてのリスクを理解し、自身の考え方を振り返りながら、社内で起きないようにするための研修です。

ヒューマンエラー研修

ヒューマンエラーがなぜ起こるのかを理解し、起こらないためにできる考え方、予防策を身につける研修です。

コンプライアンス研修

コンプライアンスを遵守するために注意すべき点を理解し、万が一トラブルが起きてしまった際の対応方法を身につける研修です。

個人情報保護研修

個人情報についての基礎知識を理解し、どのようなリスクが起こりうるのか、リスクへの予防・対応方法を身につける研修です。

こんなお悩みや課題をお持ちの方へ

研修に対する課題
  • 事故やミスが起きる前に、予防対策を打つ方法を学んでほしい
  • 様々なリスクがある中、どこから手を付けていいかポイントを教えてほしい
  • 管理職が不在時に問題が起きてしまった時のため、その他の社員にも対応法を知っておいてほしい
  • 若手の社員含め、リスクマネジメントに関する知識を全社的に深めたい

リスクマネジメント基本研修の概要

リスクマネジメント基本研修とは、企体制や実務企業を取りまくリスクを学び、改善できるようになるための研修です。

リスクマネジメントの基礎理念を理解し、管理方法を明確にすることで組織としての体制を整え、最終的には自然災害等の想定外の事象に対しても強い行動計画を作成できることを目的とする研修です。

リスクマネジメント基本研修イメージ

リスクマネジメントの重要性

災害や未曾有のウイルス等、予期しにくいリスクも増加しています。
現代では企業を取り巻く環境が変化するにつれて、リスクマネジメントの重要性は年々高まってきています。

危険を察知して事前に対策するために

起こりうる様々なリスクに対して、事前に洗い出しをしておきます。そして想定されるリスクの発生を押さえるため対策をとります。

下記のように進めていくと良いでしょう。

リスクマネジメント基本研修イメージ②

リカレントリスクマネジメント基本研修の特徴

リカレントのリスクマネジメント基本研修には次のような特徴があります。

実践のための学習を

リスクマネジメントの活動の目的を明確化し、何を管理するのか管理対象や管理方法の明確化を探った上で、リスクマネジメント体制を作るための手法について学びます。
自然災害などにも対応できる強い行動計画の策定行えるようにしていきます。

研修カリキュラムの流れ

リスクマネジメント基本研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。

  1. 01リスクマネジメントの理解

    ゴール

    会社にとってのリスクを把握する

    • 【オープニングワーク】リスクマネジメントについて課題や疑問を洗い出す
    • リスクマネジメントとは何か
    • リスクマネジメントの全体像を理解する
  2. 02リスクマネジメントの手順(洗い出し~選定)

    ゴール

    リスクマネジメントの手順の仲で、洗い出しから戦略の選定までを理解する

    • ①リスクを洗い出す
    • ②有線順位を付ける
    • ③戦略を選定する
    • 【ワーク】リスクを洗い出す
    • 【ワーク】リスクマップにリスクを記載していく
    • 【ワーク】4つの対応から戦略を選定する
  3. 03リスクマネジメントの手順(目標決定~評価)

    ゴール

    リスクマネジメントの手順について、目標を設定し評価するところまでを理解する

    • ④目標と対策の概要、期限を決める
    • ⑤リスクを細分化し行動計画を立てる
    • ⑥実行する
    • ⑦評価する
    • 【ワーク】目標をSMARTに作成する
    • 【ワーク】リスクを細分化し、行動計画を立てる
  4. LASTリスクマネジメントの体制づくり

    ゴール

    リスクマネジメントを仕組み化し、運用していく

    • 会社に合った体制づくりとは
    • 既存の組織を超えた管理単位の組織
    • リスクマネジメントの「見える化」
    • 【ワーク】アクションプランを考える

よくあるご質問

大人数で行うか、少人数に分けて行うか、どちらが良いでしょうか?

ワークやディスカッションを多く取り入れた研修であれば、少人数(20名以内)をおすすめしています。
4人ずつくらいのグループ分けで、誰もが自分の意見を述べやすく、また他グループとの共有によって様々な視点を得ることができます。用意できるお時間についてもお気軽にご相談ください。

自社にとって大きな影響を与える可能性のあるリスクについて、深く掘り下げることはできますか?

ワークやケーススタディの内容を貴社の状況に応じて、少し変更を加えることは可能です。
カリキュラムの打ち合わせの際に研修のゴールなど詳しいお話を聞かせていただき、最適な研修をご提案いたします。ぜひ一度ご相談ください。

豊富な研修実績

リカレントのリスクマネジメント基本研修は多くの企業様にご好評をいただいています。

リスクを管理するための具体的な方法やリスク発生後の被害を最小限度にまで抑えるための対応法など、市販の書籍や自治体・官公庁が配布する資料だけでは学習が難しく、体系的なカリキュラムが用意されている点でご好評を頂いております。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績 導入事例を見てみる

お見積もり、お問い合わせはこちらから

お見積もり、お問い合わせはこちらから

見積りを10秒作成

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:00-19:00/土日祝9:30-18:00