テーマ別研修
Category

基本情報技術者研修

研修の対象者

基本情報技術者研修は既にITパスポート試験に必要な知識を習得済みであり、より高度な試験に挑戦したい方にお勧めの研修です。

既にIT各分野のスペシャリストとして業務を行っている方にとっても、不足している分野を補填する学習のチャンスとなります。

基本情報技術者研修の概要

基本情報技術者研修とは、基本情報技術者試験の取得に要する高度なIT知識を習得するための研修です。

この国家試験を取得することにより「高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能をもち、実践的な活用能力を身に付けた者 」であることが第三者の評価で証明されるため、さまざまな場面で非常に有用なものとなります。

基本情報技術者研修の特徴

リカレントの基本情報技術者研修には次のような特徴があります。

しっかりとした基礎学習を

IPAでは基本情報技術者試験の対象者について「高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能をもち、実践的な活用能力を身に付けた者」と定めています。暗記できる知識ばかりではなく、それを実際に活かした経験がものを言う試験です。取得にあたっては丁寧な対策が必要となります。

ゴールを明確に

基本情報技術者試験に関する学習は試験対策という意味合いもありますが、さまざまな知識を蓄えることによってIT技術を使用した業務への実践をスムーズに行うためのものです。研修の翌日から業務に適用できる内容となっています。

関連研修のカリキュラムを確認できます

豊富な研修実績

リカレントの基本情報技術者研修は非常に多くの企業様よりお問い合わせをいただいております。

実際に研修を受講された方からは、合格率20~30%の試験と聞いて不安だったがきちんと対策ができて励みになった、試験勉強をするにあたってどこから手を付けてよいかわからなかったが大きな足掛かりとできた、などご意見を頂いております。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ