ヒアリング研修 【顧客の本質的なニーズを引き出す】

営業におけるヒアリング力を強化する中で、相手の求める本質的なニーズを引き出す質問や会話のスキルを身につける研修です。

営業におけるヒアリング力を強化する

本研修の対象

営業職 全職員

  • 営業の中で、何からヒアリングすればよいかわからない方
  • お客様や取引先が抱える、本質的なニーズを引き出したい方
  • お客様や取引先とのよい良い関係を築くスキルを身に付けたい方

こんなお悩みや課題をお持ちの方へ

研修に対する課題
  • 営業を通して、相手の本質的な課題まで引き出せていないと感じる
  • ヒアリング手法が俗人化していてうまくノウハウが共有できていない
  • 決められた項目をヒアリングすることで手一杯で、相手との会話が上手くいかない
  • 相手が話しやすい質問のコツやヒアリング手法を学びたい

ヒアリング研修の概要

ヒアリング研修は、営業におけるヒアリング力を身に付け、相手が求める本質的なニーズを引き出す質問のコツや会話のスキルを学ぶことができます。

ヒアリング研修とは

本質的なニーズを引き出せているか

営業に必要なことは、お客様が本質的に持っているニーズを引き出し、それに合ったサービスや商材を提供することです。
お客様から言われたことだけに対応するのでは、売上はなかなか上がらず顧客との信頼関係も希薄となります。

お客様のより良いパートナーとなり、一緒になって課題や問題を解決していく姿勢を持つことが重要です。そのためには適切に話を聴き取る必要があります。

研修内では、聴く力の基本と応用に分けてスキルを磨いていきます。

ヒアリング研修のラインナップ

ヒアリング研修

営業におけるヒアリング力を強化する中で、相手の求める本質的なニーズを引き出す質問や会話のスキルを身につける研修です。

研修タイトル想定研修時間
ヒアリング研修 一社研修 ヒアリング力強化研修 基本編【本質的なニーズを引き出す】 6時間 (変更可)
ヒアリング研修 一社研修 ヒアリング強化研修 応用編【質問力を高める】 4.5時間 (変更可)
ヒアリング研修 eラーニング動画講座 ヒアリング力強化研修 75分
ヒアリング研修 eラーニング動画講座 速習版:ヒアリング力強化研修 30分

企画力研修

実務レベルで使える提案書や企画書を作成する技術を身に着けて、自己成長と社内・社外のビジネス貢献度を高めるための研修です。

研修タイトル想定研修時間
企画力研修 公開講座 企画力研修 - 実務で使える企画力を 6時間
企画力研修 一社研修 企画力向上研修【発想力と資料作成スキルを強化する】 6時間 (変更可)

リスキル研修の特徴

リスキルのヒアリング研修には次のような特徴があります。

提案に必要な情報を、的確にヒアリングできる

営業におけるヒアリングは、相手の状況や困難を正確に把握し、次の提案に繋げる役割があります。<span 適切なヒアリングが最終的な成果に繋がることを理解し、ただ聞くだけではない、効果的な質問の仕方とヒアリング方法を学ぶことができます。

実際に起こりうる場面を想定し、アプローチ方法を身に付ける

ヒアリングの流れに沿って、営業で起こりうる場面を想定しロールプレイングしていきます。場面ごとで自身の弱みを確認することで、どのように改善していけばより良くなるのかを考えることができます。

見積りを10秒作成 お問い合わせはこちら 研修資料を請求する

研修カリキュラムの例

次のカリキュラムはヒアリング研修に属するヒアリング力強化研修 基本編【本質的なニーズを引き出す】のカリキュラムです。研修の流れの例としてご参考ください。

  1. 01コミュニケーションの基本

    ゴール

    コミュニケーションの基本について理解する

    • 【ワーク】良質なコミュニケーションと現時点の課題
    • コミュニケーションの基本
    • ミスコミュニケーションとディスコミュニケーション
    • 相手に寄り添ったコミュニケーション
    • コミュニケーションの柱
  2. 02聴くスキル(基本)

    ゴール

    聴くスキルについて理解し、実践する

    • 【ワーク】相手が話したくなる聴き方とは何か、グループで話し合い発表する
    • 聴くスキルとは
    • 積極的傾聴
    • 【ワーク】傾聴の実践
    • お客様対応時に効果的なペーシング
  3. 03聴くスキル(応用)

    ゴール

    相手のニーズを引き出す問いかけ方を身に付ける

    • ヒアリング・質問の重要性
    • ヒアリングのポイント
    • ヒアリングの基本
    • 【ワーク】相手が話したくなる聴き方
  4. LAST説明力を磨く

    ゴール

    ヒアリングで聞き出したニーズに適した伝え方・説明ができるようになる

    • 相手の視点に立つ
    • 自社の製品を理解する
    • 【ワーク】商材確認
    • わかりやすい伝え方
    • 【ワーク】相手にわかりやすく伝える

ヒアリング研修参加者(受講者)の声

研修を受講した方から、研修後のアンケートにて以下の感想を頂いております。

物流企業様

内容: 満足・良かった

93.3 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • 話も理解しやすく、日々の中で普通にしていたダメなコミュニケーションにも気付けることができてよかったと感じています。
  • 講師自身の経験を交えながらの研修内容でわかりやすかったと思います。また話途中での受講者への話の振りもあり、内容を考える時間がありよい研修だと思いました。
  • 覚えたい部分を冗長にならずに書いてあり、目を通しやすく手元に置いて見返すことがしやすい資料だと思います。記入スペースも一緒になっていることで、講習を受けた内容も思い出しやすいと感じます。
  • 今回の研修で教わった事を少しでも自分の物とし、実践して教えられるレベルを目指して日々業務に取り込んで行きたいです。この度は有意義な、お時間をありがとうございました。

ヒアリング研修に関するよくあるご質問

自社には営業の際に用いるマニュアルやヒアリングシートがあります。それを踏まえた研修は可能ですか?

はい、可能です。リスキルのテキストを利用して授業を行いつつ、実際のワークやヒアリングに関する場面では、御社で使用しているヒアリングシートをまとめて利用していく運びになります。事前にヒアリングシートの共有をいただければ、講師への共有を行い、より現場に合わせた研修を行うことができます。

ヒアリング研修をオンラインで開催することは可能ですか?

はい、オンラインでの開催可能です。リスキルの研修は、対面・オンライン・対面とオンライン同時のハイブリッド式からお選びいただくことができます。お気軽にお問合せください。

よくあるご質問の一覧>

豊富な研修実績

リスキルのヒアリング研修は、様々な企業様よりお問い合わせをいただいております。

営業におけるヒアリングは、相手と最初に接する機会でもあり、そこでの良し悪しが成果へと繋がります。ヒアリング手法を学び、自身の営業スタイルに合った活用方法を考えることで、本や自身で情報を得るだけでは習得できないスキルを身につけることができます。

リスキルの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績 導入事例を見てみる

お見積もり、お問い合わせはこちらから

お見積もり、お問い合わせはこちらから

見積りを10秒作成

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルの社員研修に関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-299-194

0120-299-194

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)