テーマ別研修

本研修の対象
中堅社員

  • 業種、職種問わず、入社5年以上の中堅社員の方
  • 就業されている中で様々な問題意識・課題を持たれている方
  • 管理職への昇格など、将来を見据えてステップアップしたい方

よくあるお悩みや課題

  • 中堅社員にレベルの高いビジネススキルを身につけてほしい
  • 業務の中核を担う人材として業務への貢献度を高めてほしい
  • 中堅層のモチベーションを上手にあげられず、思うように育っていない
  • 自分の業務をこなす意識ばかりで、リーダーを支える役割ができていない

中堅研修の概要

中堅研修とは、さまざまな役割を任されるようになった中堅社員に対する社員研修です。

リカレントでは、自身の能力を高める、セルフマネジメント研修、課題解決研修、モチベーションアップ研修などに加えて、チームでの仕事に役立つ、コミュニケーション研修を用意しています。

中堅社員が果たすべき3つの役割

中堅社員には果たすべき3つの役割があります。

プレイヤーとして

会社を支えるプレイヤーとしての役割はもっとも求められます。自身の仕事スキル向上は必要不可欠です。

フォロワーとして

上司を支えるフォロワーとしてのフォロワーシップも期待されます。中堅社員がフォロワーシップを発揮しなければ、チームがうまく機能しません。

先輩・上司として

先輩・上司として部下を育成することも求められる時期です。コミュニケーションの取り方含め、部下の成長を支援することが重要な役割となります。

中堅研修の目的

中堅の立場になった社員は、上記のように職場の中心的存在として戦力になっています。

中堅研修では上記のために次のようなスキルを身につけていきます。

周囲を巻き込む力

上司、部下(後輩)の間を担う中堅社員として重要視されているスキルです。
部署やチームのことを考え行動することが期待されています。メンバーとして働きかけるだけでなく、リーダーとしてまとめることも求められているでしょう。

課題解決力

中堅社員には部署やチームの課題を見つけ、解決に向かって行動を起こす役割があります。
新人のように、与えられた仕事をこなすだけでなく、全体像を捉えながら仕事に取り組むことが必要です。

コミュニケーション力

部署やチームへの働きかけには、コミュニケーションが必須となります。自身が適切なコミュニケーションを取れることはもちろんのこと、上司と後輩のつなぎ役として、部署やチーム全体のコミュニケーションを促すことも求められています。

中堅研修イメージ

リカレント中堅研修の特徴

リカレントの中堅研修には次のような特徴があります。

さまざまな課題解決に対応

中堅社員の方が抱える問題、例えばチームでの業務を円滑に行いたい、あるいはもっと業務の効率化を進めたい、部下のモチベーションを向上させたい、などの課題に応じた社員研修メニューを用意しております。

ゴールを明確に

中堅社員研修では、仕事を進めていくにあたって必要となるセルフマネジメントの手法やPDCAの実行の仕方、あるいはチームで業務を円滑に行うためのコミュニケーションスキル向上など、具体的な目的のために学習を行います。

中堅研修のラインナップ

中堅研修

中堅社員が会社に求められていることを理解し、会社の課題について考え行動すると共に、部下の育成の方法論を習得していくための研修です。

フォロワーシップ研修

フォロワーシップについての基礎的な知識をつけ、メンバーとしてリーダーをしっかり支えるための研修です。

中堅社員リーダーシップ研修

リーダーシップを立場や役割を超えた行為であると考え、チームで成果を上げるためにはどうすればよいのか原理原則を知り、リーダーシップを磨く研修です。

モチベーションアップ研修

自身でモチベーションをコントロールし、より良い目標設定、成長を目指すための研修です。

マネジメント研修

管理者として、チーム全体の目標達成や組織力を向上させるための業務改善・コミュニケーション方法等が学べる研修です。

プレイングマネージャー研修

プレーヤーとしても、マネージャーとしても活躍できる人材になるための研修です。

研修カリキュラムの一例

中堅研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。詳細は、こちらからご確認ください。中堅社員モチベーションアップ研修【中堅社員としての役割を意識する】詳細ページはこちら。

1. フォロワーシップの理解 【ゴール】フォロワーシップの全体像を理解する
  • 中堅社員に求められる役割 
  • フォロワーとしての役割(1) 
  • フォロワーとしての役割(2) 
  • フォロワーに期待される2つの力 
2. リーダーシップとの関係性 【ゴール】リーダーシップを確認し、フォロワーシップを強化する
  • リーダーシップとは 
  • マネジメントとリーダーシップの違い 
  • リーダーに求められる役割とは 
  • 方向性を示す 
  • リーダーシップとフォロワーシップ 
  • 組織やチームの方針の具体的落とし込み 
3. 自己理解とモチベーション向上 【ゴール】自己理解を行い、自分ができる組織への貢献を考える
  • 貢献の確認 
  • モチベーション確認 
  • モチベーション曲線をかく 
  • モチベーションとデモチベーション 
  • モチベーション向上のための基本 
4. モチベーションのセルフコントロール方法 【ゴール】モチベーションのコントロールノウハウを学ぶ
  • 内的動機づけのために 
  • 主体性による動機づけ 
  • 有能感による動機づけ 
  • 関係性による動機づけ 
  • ケーススタディ:モチベーションへの考え方 
5. フォロワーシップ実践 【ゴール】フォロワーシップについて再確認し、目標化する
  • リーダーをサポートするために 
  • 危機管理 
  • 迅速な提言 
  • ワーク:想定される場面からのケーススタディ
  • ワーク:目標設定 
見積りを作成(所要時間10秒)

よくあるご質問

初めて中堅社員研修を導入しようと思うのですが、どのようなテーマが良いでしょうか?

弊社コンサルタントにご相談ください。

受講対象の皆様の現状をお伺いし、課題感を炙り出した上で最適なテーマをお選びしています。

昨今のトレンドとして、フォロワーシップ研修やキャリアデザイン研修、部下育成研修などが人気です。

丸1日、現場を離れることができないのですが、短時間で中堅研修はできますか?

はい、可能です。

午前3時間や午後4時間など、いただけるお時間に合わせてカリキュラムの調整ができます。

終日用のカリキュラムをベースに、必要なトピックを選んで研修を組み立てることが可能です。

どのような方が中堅研修の講師になりますか?

中堅研修で登壇する講師はマネジメントの経験者となります。マネージャー・部下、いずれの立場からも中堅社員にやってほしいことを伝えるためです。

後輩の育成についての内容は中堅研修でありますか?

育成のコンテンツを入れることも可能ですし、育成に特化した研修も用意されています。

研修参加者からの声を一部ご紹介します

文化施設運営企業様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • コミュニケーション能力と一言で片付けられない、奥深いものだと再認識できました
  • 理論立てて解説されているので分かりやすかった
  • 日常的に行っていることですが、文字で表現されていると新たに知ること、発見がありました
  • 普段なんとなく実践したり、知っていることが整理され納得できたので、満足感がありました

不動産管理会社様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • チーム内での話し合い、ロープレがあり、自分の弱点を知れたことがよかったです
  • コミュニケーションを取りながらお互いの気持が確認できたので、今後のコミュニケーションの取り方に活かしたいと思います
  • コミュニケーションについて基準が曖昧だったが、心理学的観点も入れて論理的に説明していただき、今後のお客様への対応のパターン化、明確化ができるようになった。
  • コミュニケーションについて、自分では意識していないことも教えてくれたので、大変参考になりました。

豊富な研修実績

リカレントの中堅研修は多くの企業様にご好評をいただいています。

基本的には中堅社員を対象とした研修ですが、対象問わずお問い合わせいただければ、最適な提案をコンサルタントがさせていただきます。

リカレントの研修は様々な企業様に
ご利用いただいています

研修実績

関連研修カテゴリ

関連研修の中身やカリキュラムをまとめて確認できます

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お見積り
お見積り