0120-80-9217
お問い合わせ
テーマ別研修
Category

ビジネス文書研修

見積りを作成(所要時間10秒)

研修の対象者

ビジネス文書研修はどなたでも参加可能な研修です。

文書作成のためのスキルについて初歩から学びたい方や、営業や広報など、外部へ向けた業務に従事していらっしゃる方や、自己流ではなく、より訴求力のある資料を作成したい方など、目的や問題意識をお持ちの多くの方に受講いただけます。

ビジネス文書研修の概要

ビジネス文書研修とは、ビジネスに必要な文書の効果的な作成方法を知り、表現力を高めるための研修です。

目的が明確で整理されており、伝えるべきことがきちんと伝わる文書を作成するために必要な事項をしっかり理解し、実際の文書作成を想定したワークを行うことで研修直後から応用可能な技術の習得を目的としています。

ビジネス文書研修の特徴

リカレントのビジネス文書研修には次のような特徴があります。

伝わることに重点を

目的が伝わる文書作りのためには理論的な土台が必要です。正しい日本語の書き方などを押さえ、正確かつ効率的にビジネス文書を作成できるスキルを身につけるなど、即実戦に投入可能なスキルを伸ばす内容になっています。

様々な状況に対応

読み手に伝わりやすく相手に負担をかけずに読んでもらえる「よいビジネス文書」の実例をあげながら、社内・社外別、さらにケースごとに応じた文書を作成する演習を行い、学んだ内容をアウトプットし、知識の定着化を図ります。

関連研修のカリキュラムを確認できます

ビジネス文書研修のラインナップ

ビジネス文書研修

文章力研修

ワード研修

伝える力研修

企画力研修

新入社員研修

一例:研修の流れ

ビジネス文書研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。詳細は、こちらからご確認ください。ビジネス文書作成研修【必要な情報を的確に伝える】詳細ページはこちら。

1. 文書作成の前の準備 【ゴール】わかりやすく説得力のある文書を書くための準備事項を押さえる
  • 文書のテーマを整理する
  • 要素の洗い出しと分類
  • 盛り込む項目を決める
  • 文書で伝えたい意図を明確にする
  • ブロックに分ける
  • 構成を決める
2. 文章作成の方法 【ゴール】正確で誤解のない文章が書けるようになる
  • わかりやすい文章を書くためのルール
  • 重要な部分を明確にする
  • 意見と事実を明確に区別する
  • 正しい日本語を使う
  • 主語と述語、句読点、修飾語など
  • 専門用語などの扱い
3. 表記のルール 【ゴール】ビジネス文書でふさわしい文章作成のための基本ルールを押さえる
  • 文章表記
  • 漢字・ひらがな・送り仮名
  • 符号
  • 尊敬語
  • 謙譲語
  • 丁寧語
4. 様々なフォーマット 【ゴール】社内文書と社外文書の書式を理解し、使い分ける
  • 社内文書/通知書
  • 社内文書/報告書
  • 社外文書/挨拶状
  • 社外文書/依頼状
  • 社外文書/御礼状
  • 社外文書/督促状
  • 社外文書/謝罪文
5. 文書作成演習 【ゴール】実際に書いてみることで、学んだことを定着させる
  • ワーク:通知書
  • ワーク:謝罪文
  • ワーク:研修報告書
見積りを作成(所要時間10秒)

豊富な研修実績

リカレントのビジネス文書研修は多くの企業様にご好評をいただいています。

文書作成前段階での準備や情報整理についても扱うため、読みやすいばかりではない文書を効率的に作るための技術が身についたというご意見を頂戴しております。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績

ビジネス文書研修一覧

1/1ページ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ