テーマ別研修

本研修の対象

  • Git研修は、これから個人、あるいはチームで開発業務をされる方をはじめとして、実際に開発メンバーとして実務を開始してはいるが基礎からしっかりと学習し直したい、という方などにもお勧めの研修です。

Git研修の概要

Git研修とは、ソフトウェア開発をするにあたって必須となりつつある、分散型バージョン管理システムの利用方法について習得するための研修です。

今日のエンジニアにとってGitは必須スキルあり、Gitを学ぶことで現場のチーム開発で活躍できるエンジニアとなることが目的です。

リカレントGit研修の特徴

リカレントのGit研修には次のような特徴があります。

良質な教材とカリキュラム構成

株式会社リカレントが運営する姉妹校、リナックスアカデミーは実践的なエンジニアを育成するスクールとして長年に渡って運営しており、本研修ではその教材とノウハウが使用されているため、わかりやすく学習を進めることができます。

研修内容が即座に応用可能

Gitは実際にファイルを作成し、そのファイルがどのようにバージョン管理されるのかを実際に自分で確かめてみなければその動作を理解できません。実習を交えたカリキュラムになっているため、研修の翌日から業務に活用できる内容となっています。

Git研修のラインナップ

Git研修

研修カリキュラムの一例

Git研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。詳細は、こちらからご確認ください。Git研修 | バージョン管理の基礎を学ぶ詳細ページはこちら。

1. バージョン管理システムとGit 【ゴール】バージョン管理システムの全体像を学びGitを導入する
  • チーム開発におけるソースの管理
  • バージョン管理システムとは
  • 集中型バージョン管理システム(Subversion)
  • 分散型バージョン管理システム(Git)
  • Gitを導入する(git init)
2. Gitの概要を学ぶ 【ゴール】Gitの特徴と仕組みを理解する
  • ローカルリポジトリとリモートリポジトリ
  • ワーキングツリー
  • ステージとコミット
  • Git Bashでリポジトリの作成、記録の共有
3. Gitの使用方法 【ゴール】Gitのコマンドを実践を通して身につける
  • ローカルリポジトリの作成(git init、git add、git commit)
  • リモートリポジトリの作成(git init --bare --shared、git remote add)
  • リポジトリの変更を共有する(git push、git pull、git clone)
  • 複数人での開発(git checkout、git branch、git merge)
  • 開発フロー(GitFlow、GitHub flow)
4. Git可視化ツールを使う 【ゴール】Git開発をGUIで可視化する
  • SorceTreeとは
  • SorceTreeの設定
  • SorceTreeでGitを使う
5. リモートリポジトリ 【ゴール】リモートリポジトリで開発する
  • リモートリポジトリとは
  • リモートリポジトリでの開発の流れ
  • グループワーク:Gitの流れ総合演習
見積りを作成(所要時間10秒)

豊富な研修実績

リカレントのGit研修は非常に多くの企業様よりお問い合わせをいただいております。

実際に研修を受講された方からは、まだチーム開発について初心者だったが問題なく受講できた、初歩的すぎてなかなか人に訊きづらかった内容が研修なので安心して質問が出来た、市販のテキストよりもわかりやすいものだった、などのご意見を頂いております。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績

関連研修カテゴリ

関連研修の中身やカリキュラムをまとめて確認できます

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お見積り
お見積り
0120-80-9217 見積りを作成(所要時間10秒)