アパレル業界向け研修 【店舗スタッフのスキル向上を図る】

アパレル業界で求められるスキルを理解し、個人の能力の幅を広げるための研修です。

アパレル業界に求められるスキルを身に付けていきます。

本研修の対象

新入社員 若手社員 中堅社員 管理職

  • 販売力を強化したい店舗スタッフ
  • 売上管理や人材育成を務める店舗責任者
  • 地域を統括するエリアマネジャー

こんなお悩みや課題をお持ちの方へ

研修に対する課題
  • 若手からベテランまで、接客スキルを底上げさせたい
  • 従業員の育成に時間がさけない
  • 管理者としてマーケティングスキルを磨きたい
  • お客様からのクレームに適切に対応できるスキルを身に付けさせたい

アパレル業界向け研修の概要

アパレル業界向け研修では、店舗スタッフ向けの販売力強化に関する研修や管理者向けのマネジメントスキルを高める内容について学ぶことができます。

アパレル業界向け研修とは

国内のアパレル市場は消費の減少やニーズの多様化により、非常に難しい状況が続いています。スタッフや管理者としてのスキルを高め、市場の変化にも柔軟に対応できる力を習得します。

アパレル業界向け研修の目的

アパレル業界向けに研修を実施することで、スタッフ一人ひとりの対応力を底上げすることができ生産性が上がります。具体的には以下の通りです。

店舗スタッフの販売力を強化する

提案力や傾聴力に関する具体的なスキルを身に付け、従業員の販売力を強化します。販売力を強化することでCS向上にも繋がります。

業務改善や人材育成について学び、店舗運営力向上を目指す

日々の業務改善や効果的な人材育成について学びます。数値目標の達成に加えて、職場環境の整備について理解を深めることで、店舗運営力強化を目指します。

実践的なマーケティングスキルを身に付け、新たな販売機会を生み出す

本社スタッフ向けには、戦略立案や企画スキルの向上について学んでいただきます。マーケティングスキルを身に付け、具体的な行動に落とし込むことで、市場の変化に対する対応力を磨きます。

アパレル業界向け研修のラインナップ

アパレル業界向け研修

アパレル業界で求められるスキルを理解し、個人の能力の幅を広げるための研修です。

研修タイトル想定研修時間
アパレル業界向け研修 一社研修 アパレル向け 販売力研修【印象の良い販売員になる】 6時間 (変更可)
アパレル業界向け研修 一社研修 アパレル向け 販売力研修 営業強化編【販売員の営業力を上げる】 3時間 (変更可)

店長研修

店長として、スタッフへの指導や普段のコミュニケーション方法、店舗の売上管理や経営について理解を深める研修です。

研修タイトル想定研修時間
店長研修 一社研修 店舗販売業向け 販売指導研修【スタッフが成長する指導を】 6時間 (変更可)
店長研修 一社研修 店長向け 数字管理研修【利益を出すための数字を身につける】 6時間 (変更可)
店長研修 一社研修 店長向け コミュニケーション強化研修【スタッフ離職率を下げる】 6時間 (変更可)

リスキル研修の特徴

リスキルのアパレル業界向け研修では次のような特徴があります。

階層別やテーマ別など、幅広い研修をご用意

店舗スタッフ向けから管理職向けまで、様々な研修をご用意しています。各企業様の課題やニーズに適した研修のご提案が可能です。

ポイントを押さえて学び、ワークを通して実践的なスキルを身に付ける

新たな知識を学ぶだけでなく、ワークやケーススタディを通して実践力を磨きます。
多様なテーマの中から選択いただき、必要なスキルをまとめて学ぶことで、明日からの業務ですぐ活用することができます。

見積りを10秒作成 お問い合わせはこちら 研修資料を請求する

研修カリキュラムの例

次のカリキュラムはアパレル業界向け研修に属するアパレル向け 販売力研修 営業強化編【販売員の営業力を上げる】のカリキュラムです。研修の流れの例としてご参考ください。

  1. 01お客様対応の流れを振り返る

    ゴール

    接客のポイントを改めて確認し、自身の接客や対応を振り返る

    • 【オープニングワーク】普段の接客を流れで振り返る
    • 入店前の呼びかけ~入店後声をかける(ファーストアプローチ)
    • 質問を織り交ぜながら、ニーズを把握する
    • 【ワーク】ニーズを引き出す質問を考える(時間により実施)
    • 商品説明・魅力の訴求
    • 実際に試してもらう
    • テストクロージング~クロージング、レジでの会計~お見送り
    • 【ワーク】改善できる点を洗い出す
  2. 02客単価の向上

    ゴール

    客単価を向上させることで、さらなる売上の増加を目指す

    • 【ワーク】自店舗の平均顧客単価
    • 客単価を上げるための手法
    • クロスセル
    • アップセル
    • どのお客様へもアプローチする
    • 【ワーク】クロスセルを考える
    • 【ワーク】松竹梅を考える
  3. LASTリピーターを増やす

    ゴール

    リピーターを増やすことで、安定した売上を作れるようにする

    • リピーターができるメリット
    • 取扱商品のファンになってもらう
    • 店舗・企業・ブランドのファンになってもらう
    • 【ワーク】アクションプラン

アパレル業界向け研修に関するよくあるご質問

アパレル業界向け研修の研修費用を知りたい・見積りを取りたいのですが、どうすれば良いですか?

お見積りは各研修ページより請求できます。簡単な情報だけ入力いただければ、メールアドレス宛にすぐに届くため、手軽に利用できます。 なお、研修時間や日程を増やした場合の費用感や短くした場合の価格については個別にお問い合わせください。

リスキルのアパレル業界向け研修では、事前・事後の課題提出はありますか?

いいえ、ございません。リスキルのアパレル業界向け研修では事前の課題提出や、事後の感想・レポート・報告書の提出などはございません。研修時間内で完結します。なお、研修終了後3~5分で終わるアンケートについては実施いたします。

セミナー形式など、短時間でアパレル業界向け研修を実施することは可能ですか?

はい、可能です。研修実施可能時間に合わせて、1時間~6時間内での調整が可能です。短い時間のため、既存の研修プログラムからどれを選出し編成するか、ご相談しながら組み立てていきます。なお、短時間にしたことよる研修費用についてはお問合せください。

他研修とアパレル業界向け研修を組み合わせて、複数日程で研修実施することは可能ですか?

はい、可能です。リスキルのアパレル業界向け研修は組み合わせ自由です。
- 何日間の研修を実施したいか
- 学習させたい研修内容は何か
- 受講生(従業員様)はどの層か
など、ヒアリングさせていただいた上で、適切な研修をご提示いたします。おすすめのカリキュラムをご紹介することも可能です。お気軽にお問い合わせください。

アパレル業界向け研修では、自社の事例を取り入れてもらうことはできますか?

はい、可能です。事前のヒアリング時にお伝えください。なお、個人が特定されてしまうような事例の場合、多少内容をぼかす可能性があります。

アパレル業界向け研修では、グループワーク・個人ワークなどワークを中心にしていただくことは可能ですか?

はい、可能です。リスキルのアパレル業界向け研修では、グループワークや個人ワークの他にも、よくある事例を交えたケースワーク・ロールプレイングなども対応可能です。ぜひどのようなワークをご希望とされているか、営業窓口までご相談ください。

ビジネスシーンでの困りごとに関する記事やコラムはありますか?

はい、ございます。リスキルでは、ビジネスシーンでのお困りごとに関する記事やコラムもご用意しております。リスキルラボよりご覧いただけます。ぜひご覧ください。

アパレル業界向け研修をオンラインで実施することは可能ですか?

はい、可能です。リスキルのアパレル業界向け研修は、対面・オンライン・対面とオンライン同時のハイブリッド式からお選びいただくことができます。お気軽にお問合せください。

よくあるご質問の一覧>

豊富な研修実績

リスキルのアパレル業界向け研修は多くの企業にご利用いただいています。

店舗スタッフには販売力強化に関する研修、管理者向けには店舗運営スキルやマーケティングスキルを磨ける内容がございます。

企業様の課題やニーズに対して最適な提案をさせていただきます。

リスキルの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績 導入事例を見てみる

お見積もり、お問い合わせはこちらから

お見積もり、お問い合わせはこちらから

見積りを10秒作成

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルの社員研修に関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-299-194

0120-299-194

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)