Word(ワード)研修 【word資料の作り方を学ぶ】

Wordの基本操作を理解して、ビジネスシーンで必要な書類の作成などをスムーズに行うための研修です。

Wordの基本的な操作を理解し、ビジネスシーンで活かす

本研修の対象

新入社員 若手社員

  • 業務で実際に使ってはみたものの効率があまり良くならないなど、課題意識をお持ちの方
  • キャリアチェンジとしてこれからOA機器を使用した業種に就かれる予定の方
  • 業種、職種、年齢問わず業務の中でWordを使って色々な資料をもっと手早く作成したい方

こんなお悩みや課題をお持ちの方へ

研修に対する課題
  • Wordを普段業務で使う機会は多々あるものの、社員が活用しきれていない
  • 取引先との書類がWordデータが多いため、社員全員に基礎的知識を身に付けてほしい
  • Wordを活用することで、ビジネス文書のテンプレートの統一など生産性の向上を図りたい
  • 社員全員に一定レベルのWordの基本的操作は身に付けてほしいが何を教えれば良いかわからない

Word(ワード)研修の概要

ワード研修とは、社内向けの報告書や企画書、お客様への案内文など、ビジネスシーンで作成される文書をMicrosoft Wordで素早く効率的に作成することを目的とした研修プログラムです。Word初心者からご参加いただくことができます。

ワード研修の全体像

研修内で習得できるスキル

ワード研修内では、以下のスキルを学ぶことができます。

Word研修で習得できるスキル

Wordの基本操作を身に付ける

「 Wordを初めて使う」「学生時代に使ったことがあるが、使いこなすまでは至っていない」「文章作成以外のツールを知りたい」という、Wordをビジネスシーンで活用した経験が少ない初心者向けの内容から研修がスタートします。

特に、新人等に対してここから教えることは、先輩社員の負担に繋がります。
「基本的なことはできる」「操作方法はある程度わかっている」「文章を作成することができる」という状態まで引き上げていく流れです。具体的に扱う内容は以下の通りです。

  • Wordの起動・終了方法
  • 作成文書の保存方法
  • Word画面の説明
  • 文章入力方法
  • ブラインドタッチのコツと練習
  • タイピング速度を上げるためにできること

基本的なビジネス文書が一人で作成できるようになる

ビジネス文書にはある程度の型・フォーマットがあり、それに沿って作成できることがビジネスパーソンとしてのベースとなります。ビジネス文書とは何かというところから、どのように作成すれば良いか、相手にとって見やすい形式や表現やキーワードはどのようなものかをまとめて学んでいきます。具体的には以下の通りです。

  • ページ設定方法(余白・段組み・改ページ)
  • フォントサイズ・文章の装飾・インデントマーカー
  • ヘッダーとフッダー設定(ページ番号の付け方)
  • テンプレートの活用方法
  • ビジネス文書作成演習

図・表が作成できるようになる

ビジネスシーンで活用する資料には図や表がつきものです。そうすることで、伝えたいことがよりわかりやすく相手に届くようになります。Word上での図や表の作成方法や挿入の仕方についても身に付けることができます。

  • 表の作成と編集
  • 図の作成と編集
  • それぞれのレイアウトについて
  • 図・表作成の演習
  • ワードテキストボックスの活用方法
  • 画像の挿入
  • スマートアート

印刷方法、差し込み印刷がわかる

基本的な印刷方法はもちろん、Excelのリストを活用した「差し込み印刷方法」についても学びます。
差し込み印刷は、ラベル作成時や複数人へ同じ文書を送付する際の宛名変更などの際に活用することができる便利な機能です。
これらについてワークを活用しながら実践的に学んでいきます。

便利なショートカットキーを覚える

Wordでは、活用すると時間短縮となるショートカットキーが数多く存在します。それらを紹介していきます。

最終的に、これらスキルを活用した総合演習でスキルを強化していきます。Wordに関する基本をまとめて学ぶことができる研修内容です。

Word(ワード)研修推奨プログラム

新入社員研修としてお考えの方は下記をご確認ください。

1名から参加できる公開講座での新入社員研修をご検討の方

Word(ワード)研修のラインナップ

一社研修  自由度が高い一社で実施する研修
公開講座  日程が決まった公開研修

Word(ワード)研修

Wordの基本操作を理解して、ビジネスシーンで必要な書類の作成などをスムーズに行うための研修です。

研修タイトル想定研修時間
Word(ワード)研修 公開講座 Word研修 - 思い通りの資料を作成する 6時間
Word(ワード)研修 一社研修 Word研修【ワードの基本スキルを身に付ける】 6時間 (変更可)

新入社員研修

新入社員研修では、社会人として必要な心構えや基本のスキルを身に付けます。

研修タイトル想定研修時間
新入社員研修 公開講座 新入社員向けWord研修 - Wordの基本操作から文書作成まで 7時間
新入社員研修 一社研修 新入社員 Word研修【ワードを活用した文書作成スキルを高める】 7時間 (変更可)
新入社員研修 一社研修 新入社員ビジネス文書研修・ビジネスメール研修【処理速度も向上させる】 7時間 (変更可)

文章力研修

社内資料、お客様への提出書類、広告など、さまざまな場面で必要となる文章力を向上させるための研修です。

研修タイトル想定研修時間
文章力研修 公開講座 文章力研修 - ビジネスで使える相手に伝わる文章を 6時間
文章力研修 一社研修 文章力向上研修【相手に明確に伝わる書き方を】 6時間 (変更可)

ビジネスメール研修

業務の中でも絶対に必要となるメール文章を、マナーはもちろんのこと、より伝わりやすくするための研修です。

研修タイトル想定研修時間
ビジネスメール研修 一社研修 ビジネスメール研修【TPOを考えたメールを身につける】 3時間 (変更可)

ビジネス文書研修

ビジネスシーンで必要不可欠な文章の作成方法を学び、自身の意見や主張がわかりやすく伝わる文章を作成する力を強化します。

研修タイトル想定研修時間
ビジネス文書研修 一社研修 外国人労働者向け ビジネス文書・メール作成研修【文章力を上げる】 6時間 (変更可)
ビジネス文書研修 一社研修 ビジネススキル向上研修【事務業務に必要なスキルを習得する】 6時間 (変更可)

リスキル研修の特徴

リスキルのワード研修には次のような特徴があります。

段階に合わせた指導がわかる

基礎として速く正確に文字入力ができるようになるための正しいタイピングの練習から始め、文字単位の装飾や段落単位の書式、罫線、表体裁、強調効果を与える図形描画など、きちんと段階を踏んで学習を進める内容になっています。

実践のための学習を

実務に即対応できるように、ビジネス文書パターンの説明から、作業効率を上げるための代表的なWord機能の利用を中心にカリキュラムを構成しているため、研修後すぐに文書のクオリティアップが実感できます。

見積りを10秒作成 お問い合わせはこちら 研修資料を請求する

研修カリキュラムの例

次のカリキュラムはWord(ワード)研修に属するWord研修【ワードの基本スキルを身に付ける】のカリキュラムです。研修の流れの例としてご参考ください。

  1. 01Wordの概要

    ゴール

    Wordの基本を理解する

    • Word概要説明
    • 基本操作
    • 画面説明
    • 文字入力
  2. 02ビジネス文書作成

    ゴール

    ビジネス文書の作成に必要な機能を知る

    • 文書作成に必要な基本機能
    • ルーラーの使用
    • ヘッダー・フッダー・ページ番号
    • テンプレートの利用
    • ビジネス文書作成演習
  3. 03表作成、図の挿入

    ゴール

    表や図を使った文書を作ることができる

    • 表の作成
    • 【ワーク】文書に表を入れる
    • 図の作成
    • 画像の挿入
    • ワードアート・スマートアート
  4. 04印刷

    ゴール

    作成した文書の印刷、差し込み印刷の方法を理解する

    • 印刷プレビュー・印刷設定
    • 差し込み印刷
    • 【ワーク】差し込み印刷を設定する
  5. 05ショートカット

    ゴール

    ショートカットを知り、効率的な文章作成方法を身につける

    • ショートカットとは
    • よく使われるショートカット
    • 【ワーク】よく使われるショートカット
    • 文書内を移動する
    • 選択
    • その他のショートカット
  6. LAST総合演習

    ゴール

    Wordの文書作成を実践で身に付ける

    • Word文書の作成

Word(ワード)研修参加者(受講者)の声

研修を受講した方から、研修後のアンケートにて以下の感想をいただいております。

金融企業様

内容: 満足・良かった

97.8 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • スライドを作成するにあたっての重要事項だったり、チームで協力して発表スライドを作ったりする時間を設けていただいて、楽しみながら学習することができました。
  • PowerPointの使い方、また相手に伝わる作り方を教えてもらいました。大学でPowerPointを使う経験があったのですが、このような研修があればもっと見やすく作れていたなと感じました。
  • PowerPointは、発表内容によって作り方を変えたりする必要があり、コツがいるものだと思いました。今日の講義を通じて、PowerPointの楽しさも実感することができたので、適切で分かりやすいPowerPointが作れるように、自主的に作ってみたいと思いました。
  • 非常に楽しい研修でした。学んだことをアウトプットする場もあり、パワーポイントで相手に届くプレゼンテーションのやり方をきちんと身につけることができたように感じています。
  • プレゼンテーションの本来の目的をしっかりと意識する事で、パワーポイントのデザインも話し方も変わるという事を学べた事が本当に良かったです。

エネルギー販売会社

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • テキストを用いてとても分かりやすかった。また、グループ分けをしてディスカッションできて楽しかった。
  • 高校で多少は習ったことがあったけど丁寧に教えられたわけじゃなかったので今回の研修でしっかり学べたと思います。
  • 実際に一緒に操作をしたり、わかりやすい説明でとても充実した研修になりました。
  • 資料が分かりやすかったです。

Word(ワード)研修に関するよくあるご質問

ワード研修では、PCの用意は必要ですか?

基本的に、ワードソフトが入っているPCを一人一台ご準備いただいております。ご自身がお持ちのPCまたは、貴社で保有するPCを使って研修中に手を動かしていただいています。ノートPCでなくても構いません。「外部研修がはじめて」「どう用意すれば良いかわからない」など、疑問点があればお気軽にお問い合わせください。

ワード研修をオンラインで実施することは可能ですか?

はい、可能です。株式会社リスキルの研修は、対面・オンライン・対面とオンライン同時のハイブリッド式からお選びいただくことができます。お気軽にお問合せください。

他研修とワード研修を組み合わせて、複数日程で研修実施することは可能ですか?

はい、可能です。リスキルのワード研修は組み合わせ自由です。
- 何日間の研修を実施したいか
- 学習させたい研修内容やコースは何か(初級入門~応用まで、エクセル研修と組み合わせたいなど)
- 受講生(従業員様)はどの層か
など、ヒアリングさせていただいた上で、適切な研修をご提示いたします。

ワード研修ではなく、エクセルを中心に学ばせたいのですが可能ですか?

はい、可能です。Excel研修 こちらが該当となります。エクセルの基本から応用まで学ぶことができます。

ワード研修では、ワードプレスの使い方を学ぶことはできますか?

ワードプレスに関する研修はご用意しておりません。ご希望に沿えず申し訳ございません。

よくあるご質問の一覧>

豊富な研修実績

リスキルのワード研修は非常に多くの企業様よりお問い合わせをいただいております。

実際に研修を受講された方からは、未経験だったが問題なく受講できた、業務中には人に訊きづらかったが研修なので安心して質問が出来た、などご意見を頂いております。

リスキルの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績 導入事例を見てみる

お見積り、お問い合わせはこちらから

お見積り、お問い合わせはこちらから

見積りを10秒作成

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルの社員研修に関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-299-194

0120-299-194

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)