テーマ別研修

本研修の対象
新入社員 若手社員

  • 業務で実際に使ってはみたものの効率があまり良くならないなど、課題意識をお持ちの方
  • キャリアチェンジとしてこれからOA機器を使用した業種に就かれる予定の方
  • 業種、職種、年齢問わず業務の中でWordを使って色々な資料をもっと手早く作成したい方

よくあるお悩みや課題

  • Wordを普段業務で使う機会は多々あるものの、社員が活用しきれていない
  • 取引先との書類がWordデータが多いため、社員全員に基礎的知識を身に付けてほしい
  • Wordを活用することで、ビジネス文書のテンプレートの統一など生産性の向上を図りたい
  • 社員全員に一定レベルのWordの基本的操作は身に付けてほしいが、何を教えれば良いかわからない

ワード研修の概要

ワード研修とは、社内向けの報告書や企画書、お客様への案内文など、さまざまなビジネスシーンで作成される文書をMicrosoft Wordで素早く効率的に、そして体裁が整ったものを作成できるようになるための研修です。
ワード研修イメージ

新人の文書作成を早くするために

現代では、簡単な文書作成においてもワードを当たり前に使っています。そのため、「使いこなせるか」が仕事のスピードを左右する大きな要素になります。

新入社員の力量は?

多くの新入社員は、大学時代に少し授業でならった、レポートや論文を作成する際に独学で必要な機能を学んだといったような学習状況です。

一見すると、使えると判断されてしまいますが、先輩方が仕事で使う機能や印刷の設定、ビジネスで使われている書式などには慣れておらず時間がかかってしまっています。

何で勉強する?

主によく使う機能について、OJTで学ぶことが大半です。学習意識の高い方だと、独学で学んでいます。また、その都度ネットで調べるといったようなことが多いのが現状です。

研修として共通で学びを提供する機会があれば、短時間で効率的に学ぶことができます。
社員の文書作成のレベルの足並みを揃えたり、仕事効率のアップも期待できます。

ワード研修イメージ②

リカレントワード研修の特徴

リカレントのワード研修には次のような特徴があります。

段階に合わせた指導がわかる

基礎として速く正確に文字入力ができるようになるための正しいタイピングの練習から始め、文字単位の装飾や段落単位の書式、罫線、表体裁、強調効果を与える図形描画など、きちんと段階を踏んで学習を進める内容になっています。

実践のための学習を

実務に即対応できるように、ビジネス文書パターンの説明から、作業効率を上げるための代表的なWord機能の利用を中心にカリキュラムを構成しているため、研修後すぐに文書のクオリティアップが実感できます。

ワード研修のラインナップ

ワード研修

新入社員研修

文章力研修

ビジネス文書研修

ビジネスメール研修

研修カリキュラムの一例

ワード研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。詳細は、こちらからご確認ください。Word研修 基本編【ビジネスレベルまで引き上げる】詳細ページはこちら。

1. Wordの概要把握 【ゴール】タイピングの見直して自分の癖を知る
  • Word概要説明
  • 画面説明
  • タイピングについて
  • ワーク:タイピング測定
2. ビジネス文書作成 【ゴール】見本を見ながら、見本と同じように作成できる
  • 文書作成に必要な基本的なツール利用
  • 文字書式と段落書式
  • ルーラーの利用
  • テンプレートの利用
  • ワーク:ビジネス文書作成実践演習
3. 表の作成と図形描画機能 【ゴール】表の作成と図形ツールを使いこなす
  • 罫線で表の作成
  • 表の体裁や各種設定
  • ワードアートの利用
  • 画像の挿入と編集
  • ワーク:表作成実践演習
4. 印刷 【ゴール】用紙サイズに合わせた印刷や案内状・ラベルを作成できる
  • ページ設定・書式設定・印刷設定
  • 印刷プレビュー
  • リストデータ作成のルール(フィールド名・レコード・フィールド)
  • 既存のExcelデータを利用する
  • 差し込みフィールドの設定とプレビュー
  • 差し込み印刷ウィザードの利用
  • ワーク:印刷実践演習
5. 総合演習 【ゴール】時間内にクオリティの高いビジネス文書を作成する
  • ワーク:課題と同じビジネス文書を時間内に作成する
見積りを作成(所要時間10秒)

よくあるご質問

若手以外の社員でも受けられますか?

はい、可能です。
入社後すぐの研修以外でも、Wordを多く使う部署の方皆さんにおすすめの研修です。普段、当たり前に使っていますが、しっかり勉強したことがない方が多いのではないでしょうか。再度学習することで、作業効率アップにつながる便利機能を使いこなせるようになります。

PCの用意は必要ですか?

基本的に、ご用意をお願いしています。
ご自身がお持ちのPCまたは、貴社で保有するPCを使って研修中に手を動かしていただいています。ノートPCでなくても構いません。
レンタルをご希望の場合は、別途対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

豊富な研修実績

リカレントのワード研修は非常に多くの企業様よりお問い合わせをいただいております。

実際に研修を受講された方からは、未経験だったが問題なく受講できた、業務中には人に訊きづらかったが研修なので安心して質問が出来た、などご意見を頂いております。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績

関連研修カテゴリ

関連研修の中身やカリキュラムをまとめて確認できます

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お見積り
お見積り
0120-80-9217 見積りを作成(所要時間10秒)