0120-80-9217
お問い合わせ

考え方研修の概要

考え方研修では、様々な考え方を理解し、業務に役立てていきます。

ビジネスでは日々考えることが求められ、ロジカルシンキングやクリティカルシンキング、問題解決の思考などが必要とされます。

リカレントの考え方研修では様々な思考方法を理解し、実践に結びつくスキルとして身につけていきます。

考え方研修に属するカテゴリー一覧

考え方研修に属するカテゴリーページです。詳細情報を確認するにはこちらもご参考ください。

考え方研修の特徴

リカレントの考え方研修では次の特徴があります。

明日使えることを重視

高尚な理論ではなく、明日使えるスキルを身につけることに重点を置いています。

ビジネス研修ではその後の結果が大切だと多くの企業様から求められているためです。

ワークを多く

身につけることをゴールとしているため、ワークを多く、実際に考えてもらう時間を取るようにしています。

だからこそ、スキルが身につく研修だと評価いただいています。

研修の対象者

考え方研修はそれぞれの目的により、新入社員から管理職まで様々な人がトレーニングを受けます。

管理職には問題解決系の研修が、中堅社員にはデザイン思考やクリティカルシンキングが、新入社員にはロジカルシンキングの研修が選ばれる傾向にあります。

関連研修のカリキュラムを確認できます

考え方研修のラインナップ

ロジカルシンキング研修

問題解決研修

ラテラルシンキング研修

クリティカルシンキング研修

ポジティブシンキング研修

図解思考研修

デザイン思考研修

アンコンシャスバイアス研修

一例:研修の流れ

考え方研修のカリキュラムの一例です。研修の流れの例としてご参考ください。詳細は、こちらからご確認ください。ロジカルシンキング研修【本質を捉え・伝える力を身につける】詳細ページはこちら。

1. ロジカルシンキングの理解 【ゴール】ロジカルシンキングとその必要性について理解する
  • なぜロジカルシンキングが必要なのか
  • ロジカルシンキングの使い道
  • 論理的に考えるとは
  • 課題と答えを明確にする
  • 演繹法と帰納法
2. MECE 【ゴール】ロジカルシンキングの手法を理解する
  • MECEとは
  • MECEの利点
  • MECEの切り口
  • 情報をグループに分ける
  • 代表的なフレームワーク
3. ロジックツリー 【ゴール】ロジックツリーを用いた問題解決の手法を理解する
  • ロジックツリーとは
  • ロジックツリーの目的
  • ロジックツリーの利点
  • ロジックツリーとMECE
  • ワーク:分類する
4. So What?/Why So? 【ゴール】So What?/Why So?を用いたロジカルな話し方を理解する
  • So What?/Why So?とは
  • So What?/Why So?で正確に説明する
  • So What?/Why So?で法則を見つける
  • ピラミッドストラクチャー
  • So What?/Why So?を身につけるには
5. ロジカルなコミュニケーション 【ゴール】相手に伝わる話し方を確認する
  • 伝わる話し方とは
  • 論理パターン
  • WhatとWhyを意識する
  • 伝わる話し方のポイント
6. 実践ロジカルシンキング 【ゴール】実践を通して、学んだことを身につける
  • グループワーク:交通事故を減らす方法
見積りを作成(所要時間10秒)

豊富な研修実績

リカレントでは様々な考え方研修を実施いただいています。

業種や業界に問わない研修であるため、大手システム会社様、大手通信会社様、メーカー企業様など様々な企業で取り入れていただいています。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用いただいています

研修実績

考え方研修一覧

1/1ページ

見積りを作成する

送信先アドレス
会社名
名前
電話番号
研修人数の想定
名  実施二週間前まで変更可能
研修時間の想定
時間  通常6時間からアレンジ可能

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ