テーマ別研修

図解思考研修【見える化する力を身につける】

「図で考える」思考方法を理解し、ワンランク上の提案力・問題解決力を身につける

本研修では、「図で表すことの重要性」「どのように図にしていくかの理解」の2点を中心として【問題の見える化】を成すためのスキルを習得します。
なぜ図で表すことは大切なのかを理解した上で、わかりやすく伝わりやすい図解の手法を身につけていきます。

リカレント研修の3つの特徴

研修準備フルサポートで良質な研修を

研修日の運用のみではなく、研修準備のサポートも受けることができます。例えば、研修で使う教材・備品は一式郵送で手元に届きます。そのため、研修の準備時間を減らしながらも良質な研修が実施できます。

明瞭価格で10秒見積り

「もっと研修を」をコンセプトとしたリカレントでは、研修がしやすい環境づくりのために一社研修であっても明瞭価格で研修ができるようにしています。

オンラインLIVE研修無料対応

研修は集合型でも、オンラインLIVE研修でも、集合型をメインとして一部オンラインLIVE配信でも、どのような形態でも対応できるようになっています。研修形態もお気軽にご相談ください。

研修コード:100132

図解思考研修とは?

図解思考研修とは、出来事や思考、まとめるべきことを図にすることで、現状や問題を見える化し、解決や提案への道筋を探ることができるようにする研修です。

図にすることで問題や成長の糸口は見つけやすいものになります。例えば、一昨年・昨年・今年の月次売上を毎月比較するとき、表などでは成長率が下がっているか上がっているか、問題はどこにあるのかは発見しにくくなります。しかし、グラフを使うことでどの程度の成長率を保てているか、問題のある月は何月なのかが瞬時にわかるようになります。

問題が複雑になればなるほど、言葉で問題を処理するのは困難になっていき、図解思考は重要度を増していきます。

近年、さまざまな問題が複雑に絡み合うようになっており、問題への対処が難しくなっています。図解思考を身につけることで、複雑な問題にもシンプルな解決策を見出すことができます。

本研修の狙い

図で考え、図で表すことのメリットを理解し、さまざまな図を作成することで問題を見える化できるようになります。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修によって調整できるため、まずはお問い合わせください。

すべての従業員

本研修を実施すると

  1. データを図で表して考えることの必要性とメリットが理解できます
  2. パレート図やマトリクスなど、目的に合わせたさまざまな図を作成することができます
  3. さまざまな図の見方を知り、図で見える化された問題の分析方法がわかります

研修概要

本研修は、問題を見える化する図解思考について学ぶ研修です。研修では「図で表すことの重要性」「どのように図にしていくかの理解」の2点に重点を置いています。

文章でまとめることに慣れている場合、図で表すことへの必要性を感じにくいものです。まず、重要性を理解し、今後図を使って仕事を進めることで、個人・会社にとってメリットが大きいということを理解してもらいます。

続いて、さまざまな事例をもとに、図解思考を理解していきます。箇条書きのメモをどのように図解することで論理的に納得してもらえるものになるか、グラフや比較の方法、パレート分析などの分析方法などを学び、「図で考える」という思考を習得します。

3つの特徴

データを図で表して考えることの必要性とメリットを理解する

図で表すことの必要性とメリットについて基礎からしっかりと学びます。文章でまとめる思考から図解思考に変えるきっかけを作ります。

目的に合わせたさまざまな図を作成することができる

用途別の図の組み合わせ方法を知り、パレート図やマトリクスなど、目的に合わせた図の作成方法を習得します。

演習を通して図解による問題解決を実践できる

さまざまな図解方法を学習後、演習を通して図解による問題解決を実践します。学んだことを実務で活かせる内容になっています。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. 図解思考とは 【ゴール】図解思考について理解し、必要性を納得する
  • 図解思考とは
  • 図解するメリット
  • 図解を用いた思考整理
  • ワーク:箇条書きを図解してみる
  • ワーク:文章を図解してみる
2. 図形の使い方 【ゴール】図形の使い方を知り、図解思考へつなげる
  • 四角・三角・丸四角
  • 円・扇形
  • 線・つながり
  • 集合要素
  • ブロック・ 矢印
  • 吹き出し
  • ワーク:図形による思考整理
3. 図解パターン (チャート) 【ゴール】チャートを理解し、効率的に図解思考を進める
  • 目的別のチャートの使い方
  • マトリクスの使い方
  • 特殊なマトリクス図
  • 象限図
  • ロジックツリー
  • フィッシュボーン
  • ファネル
  • ベン図
  • 構成図・相関図
  • タイムライン
  • 業務プロセス
  • フローチャート
4. 図解パターン(グラフ) 【ゴール】グラフを理解し、効果的な図解思考を実施する
  • 目的別のグラフの使い方
  • 縦・横棒グラフ
  • ウォーターフォール図
  • 円グラフ / ドーナツグラフ
  • ツリーマップ / ヒートマップ
  • 折れ線 / 面グラフ
  • ヒストグラム
  • パレート図
  • 散布図 & 近似線
  • レーダーチャート
5. 図解思考演習 【ゴール】演習を通して図解思考を身につけていく
  • ワーク:課題を図解して問題解決を図る

研修金額

アレンジ無料の明瞭価格で一社研修を実施することができます。研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

参加者の必須条件

特になし

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ