テーマ別研修

問題解決研修 - 問題の根本解決を行うスキルを身につける

問題解決の方法論を理解し、明日からの現場で役立てる

公開
講座

問題解決研修では、問題解決を行っていく上でのステップを一通り理解していきます。
問題解決のスキルは現場で常に望まれています。仕事をしていれば必ず問題が起こるためです。
発見・分析・解決の3ステップをそれぞれ理解し、現場の問題を解決し、成果を出す人材を目指します。

研修コード:100334

本研修の対象 中堅社員 管理職

  • 現場での問題を主体的に解決したいと考えている方
  • 根本的な問題解決の手法を身につけたい方
  • 問題の発見や分析ができるようになりたい方

対象や狙いをアレンジできる「【一社研修】問題解決研修 基礎編」も用意しています。一社研修も10秒でお見積りが可能です

よくあるお悩みや課題

  • どうしても場当たり的な問題解決になってしまっていると感じる
  • 問題の解決スキルはあるが、発見と分析が弱い
  • 主体的な問題解決ができているとは思えない

本研修の狙い

本研修では、問題解決の実践スキルを学ぶことで現場での問題に対して根本的な解決が行えるようになることを目指します。
場当たり的な解決ではなく、本質的な解決ができるスキルを身につけます。

研修概要

問題解決研修では、問題解決の基本を一通り身につけていきます。

問題解決における失敗パターンを理解するところから開始し、問題解決の手順を知ります。問題解決は問題の特定、問題の絞り込み、対策の考案という3ステップで行われ、それぞれの方法を深堀りしていきます。

いずれのステップでも論理的かつ再現性があることを意識します。思いつきではなく、ロジカルに問題解決を行うことで、「根本的な解決に繋がる」「似たような問題が起きたときに解決手段がわかりやすくなる」などの効果があります。

3つの特徴

問題はどこにあるのかを知ることができる

問題を特定するためのポイントを抑え、もれなくダブりなく問題の全体像を把握し、適切に問題を絞り込む方法を理解します。

原因はなんなのかを探れるようになる

問題の原因を掘り下げ、因果関係を分析できるスキルを身につけます。手を打つべき原因を定めるための方法論を重要視しています。

対策案の立案ができるようになる

あるべき姿を考えることから、ただ対策するだけではなく「良案」を探るための手法を理解していきます。対策を評価することで、思いつきに飛びつかず、よい選択ができることを目指します。

研修時間

6時間

研修カリキュラム

1. 問題解決とは 【ゴール】本質的な解決につながる問題解決の手順を理解する
  • 問題解決とはなにか [仕事を効率的・効果的に進めるためのスキル]
  • 【ワーク】問題解決の経験 [これまでの仕事で問題の解決を考えた機会を思い出す]
  • よくある問題解決の失敗パターン [Howから考えてしまう]
  • 問題解決の手順 [問題の特定、原因の絞り込み、対策の考案]
2. 問題はどこにあるのか 【ゴール】対処する問題を特定する手法を理解する
  • 【ワーク】問題を特定する意義 [問題が特定されていなくて困ったこと、問題にアプローチしてみる]
  • 問題を特定するためのポイント [全体を捉え、絞り込み、根拠をもとに特定]
  • 問題の全体を正しく捉える [MECEの概念(もれなくダブりなく)]
  • 問題を適切に絞り込む [ロジックツリー、問題所在マトリックスで絞り込見の切り口を見つける]
  • 論拠をつけて問題を特定する [強い情報を得る]
3. 原因は何なのか 【ゴール】問題の原因を特定する手法を理解する
  • 問題の原因を掘り下げる [なぜ、と深堀りしていく]
  • 因果分析(なぜなぜ分析)の進め方 [どの原因に対して対策を決めるかが大事]
  • 問題を掘り下げる上での8つのポイント [因果分析を実勢に行う際に気をつけること]
  • 【ワーク】因果分析(なぜなぜ分析)の実践
  • 手を打つ原因を定める [解決の効果を高めるポイントと対策の実現性を高めるポイント7つ]
4. 対策案の立案 【ゴール】具体的に何をするのかを明確にする手法を理解する
  • あるべき姿を考える [発生型の問題と設定型の問題]
  • 優れた対策の3つの要件 [成果につながる、わかりやすい、実行できる]
  • 対策のツリーと評価 [対策案を整理して評価する]
  • 【ワーク】対策立案シートの作成 [対策を評価しておすすめを決める]
  • 対策案を実行に移すために [他の対策と整合性があるか、確実に事項できるか]
5. 対策の実行 【ゴール】具体的な行動計画の立て方、進捗管理の手法について理解する
  • ゴールの明確化と実行計画 [5W2H、実行計画表の作成]
  • KPIの設定とモニタリングポスト [区切りをつけて進捗管理をする]
  • 【ワーク】KPIの設定 [対策立案シートで設定した対策についてKPIを設定する]
6. 目標設定 【ゴール】目標設定を行い、明日からの行動に落とし込む
  • 【ワーク】気づきと行動の落とし込み
  • 【ワーク】目標の言語化

研修金額

明瞭価格で実施できます。

24,000 円 (税抜)/1人   定員:各回 18名

  • 通常価格となります。スケジュール・会場により異なる場合がありますので、下のスケジュールに記載された受講料をご確認ください
  • 最少催行人数に達しなかった場合には中止となる可能性がございます。万が一、中止となる場合の連絡は開講日の1週間前に行います

無料で使える研修管理システム
Recurrent Cloudからのお申込みなら

受講料 24,000円
12,000 円/1人

学びを止めないキャンペーンにより通常時より割引額が大幅UP中!

スケジュール・お申込み

お申込み関連情報

開催スケジュール

開催日 時間 会場 受講料 残席 お申込み
2020/06/17(水) 10:00 - 17:00 オンライン
実施の流れ
24,000円 残席: 申込み
2020/06/25(木) 10:00 - 17:00 オンライン
実施の流れ
24,000円 残席: 申込み
2020/07/03(金) 10:00 - 17:00 オンライン
実施の流れ
24,000円 残席: 申込み

一社での研修実施

一社での研修実施も多くの企業様からご依頼いただいています。

  • 貴社会場での講師派遣による実施
  • 弊社会場での一社研修実施

いずれも承っています。お問い合わせは下記から。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ