テーマ別研修

プレゼンテーション研修 徹底演習編【実践中心】

演習を集中的に行い、プレゼンテーションスキルを短期間で高める

本研修では、徹底的なプレゼンテーション演習を通して即戦力としてのプレゼンテーションスキルを獲得することを目的としています。
事前課題としてパワーポイント資料を作成し、それを用いて研修冒頭から一度発表の場を踏みます。
講師のフィードバックを参考にしながら、ペアでの反復練習を行うことで、より実践的な力を磨くことができます。

リカレント研修の3つの特徴

研修準備フルサポートで良質な研修を

研修日の運用のみではなく、研修準備のサポートも受けることができます。例えば、研修で使う教材・備品は一式郵送で手元に届きます。そのため、研修の準備時間を減らしながらも良質な研修が実施できます。

明瞭価格で10秒見積り

「もっと研修を」をコンセプトとしたリカレントでは、研修がしやすい環境づくりのために一社研修であっても明瞭価格で研修ができるようにしています。

オンラインLIVE研修無料対応

研修は集合型でも、オンラインLIVE研修でも、集合型をメインとして一部オンラインLIVE配信でも、どのような形態でも対応できるようになっています。研修形態もお気軽にご相談ください。

研修コード:100064

プレゼンテーション研修 徹底演習編とは?

演習を中心としたプレゼンテーション研修では、さまざまなケースを想定したプレゼンテーションのロールプレイングやワークを実施していきます。

一般的なプレゼンテーション研修は、プレゼンの基本やテクニックを学んだ後、簡単なロールプレイングを行います。しかし、演習の時間を多く確保することが難しく、実際にスキルを高められたかの確認までには至らないことも多いものです。

翌日にでも現場で利用したいという企業の要望も多く、アウトプットを中心としたプレゼンテーション研修が必要とされています。

本研修の狙い

本研修ではプレゼンテーションを座学ではなく、実践で習得することを狙いとしています。実践を繰り返すことで自身の弱点を克服し、成果が出るプレゼンテーションを実施できるようになります。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修によって調整できるため、まずはお問い合わせください。

すべての従業員

本研修を実施すると

  1. プレゼンテーションにおける自身の弱点がわかり、解決することができます
  2. 基本をおさらいすることで、品質を高めたプレゼンテーションができるようになります
  3. プレゼンテーションの実践を繰り返すことで、プレゼンテーションへの「慣れ」を醸成します

研修概要

本研修は、プレゼンテーションの演習を徹底的に行うことで、短時間でスキルを高めることを目的としています。

事前課題として作成してあるパワーポイント資料を用いて、研修の始めから短時間のプレゼンテーションを行います。講師からのフィードバックを得ることで、自身の力量把握や弱点の理解につなげます。続いて、プレゼンテーションの基本や準備方法、進め方、演出についておさらいをしていきます。それらの知識をもとにペアで反復演習を行い、プレゼンテーションスキルを高めていきます。最後に、再度全体に対してプレゼンテーションを行い、講師や他の受講者からフィードバックを受けることで実践力を強化していきます。

3つの特徴

自身の改善点を理解し、研修中に改善できる

講師からフィードバックを受けることで、プレゼンテーションの改善点を理解することができます。また、すぐに実践を繰り返すことで、研修中に改善が望めます。

プレゼンテーションの基本がおさらいできる

プレゼンテーションの全体像をおさらいすることができます。構成、話し方、ジェスチャーなどプレゼンテーションに必要なスキルを意識し直すことができます。

プレゼンテーション実践の機会が多い

研修そのものが、プレゼンテーションの実践から開始します。その後、ペアワークを経て、再度全体に対してプレゼンテーションを行うことで、発表することへの抵抗感も薄まっていきます。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. プレゼンテーション実践(1) 【ゴール】現在の力量を把握する
  • ※テーマは研修前に研修実施以前に発表し、必要であれば各自が資料を用意する
  • ワーク:プレゼンテーションの実施
  • 講師によるフィードバック
  • 自身の強みと弱みを理解する
2. プレゼンテーションの基本理解 【ゴール】プレゼンテーションの基本を理解する
  • プレゼンテーションスキルの必要性 [内容が良くても発表で伝えられなくては意味がない]
  • プレゼンテーションの本質 [期待する行動を起こしてもらうこと]
  • 行動を起こしてもらうためには [相手が聴きたいことを言う]
  • 3つのP(プログラム・プレゼンスキル・パーソナリティ)
  • 構想の重要性
  • 話の基本構成(PREP法・SDS法・QC法)
3. 話すスキル・魅せるスキル・効果的なスライド 【ゴール】魅力あるプレゼンテーションができるようにする
  • 話し方のスキル [具体的に、口調、対話]
  • どのようなプレゼンであれば共感が起こるか
  • 【ワーク】好きなことを語る
  • コミュニケーションを取るプレゼンテーション [言葉選び、肯定的なスタンス]
  • プレゼンテーション中の動き [効果的なジェスチャー]
  • アイコンタクトのポイント [一人ひとりに話しかけるイメージ]
  • 話す言葉の区切り方 [目線を変えるタイミング]
4. 弱点を克服する反復演習 【ゴール】自身の弱点を克服し、プレゼンテーションの品質を高める
  • ペアワークによる弱点強化
  • プレゼンテーションの修正
5. プレゼンテーション実践(2) 【ゴール】プレゼン発表で効果的なプレゼンスキルを身につける
  • ワーク:プレゼンテーションの実施
  • 講師によるフィードバック

研修参加者からの声

化粧品メーカー企業様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

プレゼンテーション研修 徹底演習編 参加者の声

  • 明日から使えるテクニックを習得できたと感じます。今までの自分自身の考え、やり方がいい意味で覆され、大変身になる一日でした。
  • ポイントをデータや理論で伝えてくださり、聞いた側の心理なども分かったので、今までの伝え方を変えていこうと思いました。
  • プレゼンテーション方法は全体的に伝わるように意識していました。今まで抽象的になりやすかった理由がわかり、明日から実践できると感じました。
  • プレゼンテーションは仕事内容の中でもとても重要なところで、今まで気をつけてやっていたこと、知らなかったこと、できていなかったことがとても明確となり、自身の弱みも見つけられました。

研修金額

アレンジ無料の明瞭価格で一社研修を実施することができます。研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

参加者の必須条件

特になし

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ