0120-80-9217
お問い合わせ
テーマ別研修

合意形成のためのコミュニケーション研修【目的を達成する】

ファシリテーションの理解から合意を形成するコミュニケーションスキルを身につける

本研修では、会議・面談などの場においての合意形成に必要となる、コミュニケーションやファシリテーションのスキルを身につけます。
議論とはその多くが問題解決のために行われますが、合意形成を理解した展開となっていない場合にはいたずらに時間を消費しかねません。
この研修を受けることで、効果的な会議進行と手早い問題解消が図れます。

研修コード:100053

合意形成のためのコミュニケーション研修とは?

合意形成のためのコミュニケーション研修とは、会議や面談などで周囲との合意を形成するためのコミュニケーションスキルを習得するための研修です。

組織の中で問題を解決するために行われる議論は数え切れないほど存在します。議論を通して問題解決を目指しているにもかかわらず、合意形成を理解した議論を展開していないがために、ただ時間だけが過ぎていくのでは効率的ではありません。迅速に問題を解決するためにも、合意を得るためのファシリテーションやコミュニケーションのスキルが必要となります。

時間を短縮しながらも効果的な会議も求められている現代では、合意形成の能力は重要な役割を担っており、多くの企業が研修へと取り入れています。

本研修の狙い

合意形成のための姿勢や考え方、プロセスを理解することで、日々の会議や業務面談において最終合意を得られるコミュニケーションスキルを身につけます。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修によって調整できるため、まずはお問い合わせください。

部下を持つリーダーやマネージャー、管理職

本研修を実施すると

  1. ファシリテーションを理解し、周囲との目的意識を共有することができます
  2. 周囲との合意形成のために必要なプロセスを理解することができます
  3. 問題解決のためのコミュニケーションスキルを身につけることができます

研修概要

本研修は、周囲とゴールを共有し、合意を形成するためのコミュニケーションスキルの習得を目的としています。

職場において問題解決のための議論が日々行われている中、そもそもの問題意識や解決に向けてのプロセスが共有できていないケースが多く見受けらます。研修では、ファシリテーションの概要を理解し、問題解決の思考や合意形成のステップを理解します。ファシリテーションには、問題を解決するための基本姿勢や思考力、合意形成を進めるスキルが必要です。問題解決と合意形成のステップを理解することで、周囲との問題意識の共有、問題解決に向けて、より迅速な対応を行えるようになります。また、研修後半では、相手を尊重しながら自己主張するためのアサーティブ・コミュニケーションを理解し、合意形成のためのコミュニケーションスキルをワークから習得していきます。

3つの特徴

ファシリテーションの本質を理解できる

周囲と目的共有し、中立に立つことで周囲の意見を聞き、会議や業務、プロジェクトの進行を目標地点に収めることができます。

問題解決のステップが理解して実践できるようになる

問題意識を明確化することで優先順位をつけ、原因を洗い出し、解決のための対策、実行をできるようになります。

合意形成のステップを理解できる

周囲との問題意識の違いを理解し、目的と併せて共有することで問題解決に向けた合意形成スキルが身につきます。このスキルを活用することで多くの意見を出し、問題解決に向けて迅速に対応できるようになります。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. ファシリテーションの理解 【ゴール】ファシリテーションの全体像を理解する
  • ダメな会議の特徴
  • ファシリテーションの基本
  • 集団思考の落とし穴
  • 問題解決のための考え方
  • 議論の方向づけ
2. 議論の論点 【ゴール】議論においての論点を理解する
  • 論点を広げるための方法論
  • 論点を深めるための方法論
  • 議事録による確認
  • ワーク:発散的議論実践
3. 合意形成のステップ 【ゴール】周囲との合意形成を図るためのステップを理解する
  • 納得の構造
  • 目的やゴールの共有
  • 問題意識の共有
  • 問題の対象理解
  • 原因の追求
  • 方向性の選択
  • 計画の立案と実行
  • ワーク:合意形成のためのステップ実践
4. コミュニケーション実践 【ゴール】合意形成のためのコミュニケーションスキルを習得する
  • 発言者の意欲を高め刺激を与える
  • 聴く姿勢を身につける
  • 主張を明確にする
  • 論点の細分化から結論づける
  • 質問力
  • オープンクエスチョン・クローズクエスチョン
  • ワーク:傾聴ロールプレイング
  • ワーク:さまざまなケースの議論を細分化してみる
5. アサーティブ・コミュニケーション 【ゴール】アサーティブコミュニケーションを理解する
  • アサーティブコミュニケーションとは
  • アグレッシブコミュニケーション
  • パッシブコミュニケーション
  • 自己理解
  • 双方の課題、ゴールの把握
  • 相手のタイプの把握

研修金額

アレンジ無料の明瞭価格で講師派遣型研修を実施することができます。研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

参加者の必須条件

部下がいるマネージャー層の方々を研修対象のメインとしていますが、それ以外の方でもご参加いただけます。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ