0120-80-9217
お問い合わせ
テーマ別研修

説得力強化 ロジカルコミュニケーション研修【実践重視】

論理的なコミュニケーションスキルを習得し、説得力を強化する

本研修では、説得力にフォーカスし、ロジカルシンキングでのコミュニケーションを習得していきます。
ロジカルシンキングの基本についてはもちろんですが、意味を関連させる手法や完結な伝え方など、説得の場において効果的なテクニックを強化することができる研修です。

研修コード:100055

説得力強化 ロジカルコミュニケーション研修とは?

ロジカルコミュニケーション研修とは、コミュニケーションにおける説得力を向上させるための研修です。

お客様や職場の上司、同僚、部下など、日々の業務の中でさまざまなコミュニケーションが行われています。そのコミュニケーションで自分の考えていることを正しく伝えることは想像以上に難しく、ましてや自分の考え通りに物事を進めるのは極めて難易度の高い技術です。

営業成績を上げるために、チームを最適な方向にマネジメントしていくために、交渉を有利に進めるために、論理的なコミュニケーションが図れる技術を修得する研修です。

本研修の狙い

ロジカルシンキングの基本理解をはじめ、説得力強化に向けた実践スキルを習得し、説得力のあるコミュニケーションを身につける。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修によって調整できるため、まずはお問い合わせください。

すべての従業員

本研修を実施すると

  1. ロジカルシンキングの必要性とロジカルな思考方法を理解できます
  2. ロジカルコミュニケーションのポイント理解し、ワークを通して習得します
  3. 説得力を向上させるコミュニケーションスキルを実践的に身につけていきます

研修概要

本研修は、ロジカルシンキングの本質を理解し、実践的なロジカルコミュニケーションスキルを習得することで、日々のコミュニケーションに説得力を加えることを目的としています。

はじめにロジカルコミュニケーションの基となる考え方、ロジカルシンキングの理解をしていきます。ここではロジカルシンキングが問題解決などにおいての活用方法を理解し、それに対しての考え方、フレームワークを習得します。

そして、意味をつなげた主張をすることや簡潔に話すことなど、説得力を高めるためのロジカルコミュニケーションの手法を理解し、聞き手の視点になって聞き手を動かすことができるようなスキルを習得します。さらに、多次元、多視点の発想やピクチャートーク、権威者の言葉などを活用して、コミュニケーションの説得力を強化していきます。

3つの特徴

ロジカルシンキングの本質について理解する

ロジカルシンキングがなぜ必要なのかとその使い道を理解し、ロジカルに考えていくために必要な課題や答えを明確にするプロセスを理解します。

ロジカルコミュニケーションのポイントを理解し、習得する

説得力強化のため、コミュニケーションを会話の構成から理解することで、ロジカルコミュニケーションを学んでいきます。

説得力向上に向けた具体的なスキルを習得していく

説得力を上げるための視点やスキルを理解していくことで、説得力のあるコミュニケーションを身につけていきます。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. ロジカルシンキングの理解 【ゴール】ロジカルシンキングとその必要性について理解する
  • なぜロジカルシンキングが必要なのか
  • ロジカルシンキングの使い道
  • 論理的に考えるとは
  • 課題を明確にする
  • 答えを明確にする
2. MECE 【ゴール】ロジカルシンキングの手法を理解する
  • MECEとは
  • MECEの利点
  • MECEの種類
  • 3C分析
  • 4P分析
  • 情報のグループ化の方法
  • グループ化のポイント
3. ロジックツリー 【ゴール】ロジックツリーを用いた問題解決の手法を理解する
  • ロジックツリーとは
  • ロジックツリーの目的
  • ロジックツリーの利点
  • ロジックツリーとMECE
  • ワーク:自身の身近な問題を紙に書き、ロジックツリーを作成してみる
4. ロジカルコミュニケーション(1) 【ゴール】ロジカルコミュニケーションの基本を理解する
  • クライエント理解―聞き手が誰で、どのような状況か知る
  • 意味をつなげた主張と3つの根拠
  • 簡潔に話す
  • 会話の注意点(プロセス・気遣い・笑い)
  • 前提を入れる
5. ロジカルコミュニケーション(2) 【ゴール】聞き手を動かすためのスキルを習得する
  • 会話の中でイメージさせる
  • 根拠の後に事実を述べる
  • 「たとえば」を加える
  • メタ認知―聞き手の視点になる
  • SDS(結論-根拠-結論)
6. 応用スキル 【ゴール】説得力を強化する上でのさまざまなスキルを理解する
  • ロジカルトーク
  • 多次元・多視点の発想
  • ピクチャートーク
  • 権威者の言葉
  • 数字の活用

研修金額

アレンジ無料の明瞭価格で講師派遣型研修を実施することができます。研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

参加者の必須条件

特になし

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ