テーマ別研修

プレゼンテーション研修 基本編【わかりやすいプレゼンを】

プレゼンテーションの基本を習得し、わかりやすいプレゼンテーションができるようになる基本研修

本研修では、プレゼンテーションにおいては最も基本的な目標である「相手が知りたいことがわかりやすく伝わる」プレゼンテーションに必要なものを知っていきます。
丁寧に現場での状況をアセスメントするため、プレゼンテーション初心者や苦手意識のある方でも自信を持って課題発見・改善に取り組むことができます。

リカレント研修の3つの特徴

研修準備フルサポートで良質な研修を

研修日の運用のみではなく、研修準備のサポートも受けることができます。例えば、研修で使う教材・備品は一式郵送で手元に届きます。そのため、研修の準備時間を減らしながらも良質な研修が実施できます。

明瞭価格で10秒見積り

「もっと研修を」をコンセプトとしたリカレントでは、研修がしやすい環境づくりのために一社研修であっても明瞭価格で研修ができるようにしています。

オンラインLIVE研修無料対応

研修は集合型でも、オンラインLIVE研修でも、集合型をメインとして一部オンラインLIVE配信でも、どのような形態でも対応できるようになっています。研修形態もお気軽にご相談ください。

研修コード:100063

プレゼンテーション研修 基本編とは?

基礎的なプレゼンテーション研修とは、「プレゼンテーションとは何か」というところから、わかりやすいプレゼンテーションをするための準備から進め方の基本と、よりわかりやすいプレゼンテーションが実施できるようになるための演出方法を学ぶ研修です。

プレゼンテーションで重要なことは、プレゼンターによる一方的な情報提供ではなく、相手が知りたいことがきちんと伝わること、わかってほしいことがしっかり理解してもらえることです。「伝わるためにはどのような要素が必要か」をしっかり押さえながら、プレゼンテーションスキルの基礎力を習得する研修です。

※ 4名以下の少人数であれば「【公開講座】プレゼンテーション研修」も便利にご利用いただけます。

本研修の狙い

わかりやすいプレゼンテーションができるようになるために基礎的なスキルを集中的に身につけます。「相手が知りたいことがしっかりと伝わる」わかりやすいプレゼンテーションを行なうために、基本的に必要な「考え方」「構成」「表現」を理解します。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修によって調整できるため、まずはお問い合わせください。

プレゼンテーション初学者・入門者・新人を含むすべての従業員

本研修を実施すると

  1. なぜプレゼンテーションが必要か、プレゼンテーションのあり方など、基本的なプレゼンテーションの考え方が身につきます
  2. プレゼンテーションの基本原則や基本構成を理解し「伝えたい」ことがきちんと伝わる組み立てができるようになります
  3. プレゼンテーションを実践することで、自身の今のプレゼンテーションのレベルや今後の課題が明確になります

研修概要

本研修では、プレゼンテーションの基本となる「相手が知りたいことがきちんと伝わるわかりやすいプレゼンテーション」とはどのようなものかを理解します。わかりやすくて伝わるプレゼンテーションを行なうために必要となる「考え方」や「構成」、「表現」を身につけます。

まず、現場でのプレゼンテーションでどのようなことに困っているのか、何がうまくいっていないのかをアセスメントした上で、プレゼンテーションの基本原則・基本構成をしっかりと押さえます。そして、個々のテーマに沿ったプレゼン発表を行います。講師や学習者から、何が伝わったのか、わからなかったか、などのフィードバックを受け、自分の意図とのズレがある場合は、どうすればよいかを検討し、自身の課題を明確化します。

3つの特徴

プレゼンテーションの本質を理解することができる

プレゼンテーションとはという考え方、基本構成や基本原則(目的の明確化・構成要素の検討・論理的順序・構成を練る)を学び、プレゼンテーションの組み立てができるようになります。

基本的な構成の作り方がわかり、自分で作れるようになる

プレゼンテーションの基本的な流れや代表的な構成を理解することで、初学者でもプレゼンテーションを自分で作ることができるようになります。

プレゼンテーションの表現を学び、実践する

プレゼンテーションに必須なさまざまな表現を学び、わかりやすい伝え方が実施できるようになります。また、実際にプレゼンテーションを行い、講師からのフィードバックを通して実践力を高めます。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. プレゼンテーションの目的とは 【ゴール】プレゼンテーションの目的をクリアにする
  • 【ワーク】現在の課題確認 [自身が持っている課題を書き出し、他者との共通点を探る]
  • プレゼンテーションの本質的な目的 [主張を伝えることではない]
  • 行動を起こしてもらうために意識すること [相手が聞きたいことを問いかけながら話す]
  • プレゼンテーションの評価 [行動につながったかどうかで判断する]
2. 構想 【ゴール】最重要である構想の考え方を学ぶ
  • プレゼンテーションの3P [実施、準備、構想]
  • 構想を決めるための5W1H
  • 目的を決める [何をするためにこのプレゼンテーションがあるのか]
  • ターゲットを考える [聞き手のニーズを確認する]
  • 何をプレゼンテーションするか [コンセプトを決める]
  • いつ・どのくらい・どのように・どこで・何を使って
3. 準備(ストーリー作り) 【ゴール】全体のストーリーを組み立てる
  • 詳細の追加 [オープニング、アクションプラン]
  • 簡単に構成を作るための話法(PREP法 / SDS法 / QC法)
  • スライド作成の重要なポイント(メッセージ量、タイトル、目線、色)
  • リハーサルの実施 [本番に近い環境・機材のチェック]
4. 実施 【ゴール】【ゴール】本番のプレゼンでの話し方を理解する
  • 本番の大切さ [良い内容を発表で伝える]
  • 具体的に話す [興味を持ってもらう]
  • 話しかけるような口調で [ゆっくりと、感情を込めて]
  • 対話をする [相手が分かる言葉を使う]
  • ジェスチャー [どの程度が必要か]
  • アイコンタクト [1対1のイメージで]
  • アイスブレイク [アイスブレイクの必要性]
  • 緊張してしまうときの対応 [肯定的な態度・参加者を称賛する]
5. プレゼンテーション実践 【ゴール】プレゼン実践をして理解を深める
  • ワーク:プレゼンテーション実践演習
  • 講師によるフィードバック
  • ※テーマは打ち合わせにて調整可能です

研修参加者からの声

外資系通信企業様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

プレゼンテーション研修 基本編 参加者の声

  • 自分自身プレゼンテーションに沢山の問題を抱えているため、改善するポイントが 沢山見つかりました。
  • プレゼンテーションの3Pの大切さや考え方を沢山ご教示いただいた為、今後はその考えを大事にしていきたいと思いました。
  • 最後にワークを行うことで、自分だけでなくほかの方の意見やプレゼンのやり方を学ぶことができたことが良かった。また、一人一人のポジティブフィードバックを意識して考えることで、自身のプレゼン技術向上に繋がった。
  • 各フェーズが分かりやすくそれぞれの行動ごとにまとまっており、インプットしやすいテキストであった。
  • 長い時間とって、実際に練習できたのが良かったです。 また、失敗してもいいというお話のおかげで前向きに取り組めました。

研修金額

アレンジ無料の明瞭価格で一社研修を実施することができます。研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

参加者の必須条件

特になし

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ