0120-80-9217
お問い合わせ
テーマ別研修

営業向け 営業ロジカルシンキング強化研修【短時間集中】

営業に使える論理的思考力を身につけ、営業力を強化する

本研修では、営業における数字作りとロジカルシンキングを強化していきます。
営業において、目標数字をロジカルに捉え、論理的思考に基づいたわかりやすい説明をするためにロジカルシンキングは重要です。
数字作り・ロジカルシンキングへの深い理解を養い、顧客や取引先の信頼獲得を目指します。

研修コード:100166

営業向け 営業ロジカルシンキング強化研修とは?

営業ロジカルシンキング強化研修とは、営業のために論理力を強化する研修です。

営業の仕事は自社の商品やサービスを信頼してもらい購入してもらうことです。信頼してもらうためには、「なぜこの商品は御社・あなたにとって役に立つのか」「なぜこのサービスを入れると成果が出るのか」を明確に伝える必要があります。そのためには説明のロジックが明確であり、相手にもわかりやすく、周囲も説得できるものでなければいけません。

また、営業成績を残すためにも論理力は必要です。現在の案件の状況をまとめて捉え、数字を作るために行動していく必要があります。数字マネジメントの力も含め、営業力を強化していきます。

本研修の狙い

論理的思考力(ロジカルシンキング)を身につけることで、状況に合わせた最適な営業や、数字を作る営業が行えるようになります。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修によって調整できるため、まずはお問い合わせください。

営業職

本研修を実施すると

  1. 営業の数字を論理的に捉えることで、行動目標を見直すことができます
  2. さまざまな手段をもとに納得感がある話し方ができるようになります
  3. ロジックツリーを活用したフレームワーク思考を理解し、問題解決や発想方法が身につきます

研修概要

本研修では営業の数字作りと、営業におけるロジカルシンキング力を強化し、営業力を伸ばします。

営業数字をロジカルに捉えることで、自身の行動目標を論理的に捉え、必要な行動や改善策を取ることができるようになります。また、論理的思考力を身につけることで、「初めて直面する問題であっても、解決のヒントの筋道を立てて考えられる」「論理の飛躍なく、相手に物事をわかりやすく説明できる」などの効果が期待できます。

研修では、ロジカルシンキングの重要性を理解した上で、営業にとって必要な数字作りと、ロジカルシンキングの代表的な考え方を学んでいきます。営業現場においては、必要な情報をきちんと伝えることが重要となります。ロジカルシンキングについて深く理解し、実践的な営業スキルを身につけて、顧客や取引先に信頼される営業パーソンを目指します。 

3つの特徴

営業目標を分割し、自身の行動量を見直すことができる

営業を場当たり的にせず、論理的に分解することで、目標に対する自身の行動量を客観的に評価できるようになります。

納得感のある提案や話し方ができるようになる

顧客に納得感を持ってもらうことは営業にとって重要です。研修では、納得感のある提案や話し方ができるように、さまざまな方法論を学び、ワークで実践ができます。

ロジカルシンキングを営業に活かせるようになる

顧客のニーズ把握や、分析などロジカルシンキングを営業に活かせるようになります。ロジカルシンキングを机上の空論で終わらせず、現場で使える技術とします。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. ロジカルシンキングの重要性 【ゴール】ロジカルシンキングの重要性を理解する
  • ロジカルシンキングとは
  • ロジカルシンキングの重要性
  • 問題解決・仕事促進
  • ロジカルでない状態とは
  • 思い込み
  • ロジカルな3つの思考方向
2. 営業数字をロジカルに捉える 【ゴール】営業数字を達成するために、ロジカルに捉える方法を学ぶ
  • 運ではなくロジカルに営業の数字を作る
  • 目標数字からの数字の落とし込み
  • 必要な商談数と成約率
  • 商談数の少なさを補うには
  • ワーク:実際に必要な行動を書き出す
3. 説得力の強化 【ゴール】説得力をアップさせる
  • 演繹法と帰納法
  • 「なるほど!」の考え方
  • ボトムアップアプローチ
  • ワーク:落とし込みトレーニング
  • So What?とWhy So?
  • 伝わる話し方(PREP・SDS)
  • ワーク:伝わる話し方実践
4. ロジックツリーによる論理展開 【ゴール】ロジックツリーを活用できるようになる
  • MECEとは
  • ロジックツリーとは
  • 「WHYツリー」(原因追求ツリー)
  • 「HOWツリー」(問題解決ツリー)
  • 「WHATツリー」(要素分解ツリー)
  • ワーク:ロジックツリーを使った問題解決方法
5. ロジカルシンキングを利用した、営業実践 【ゴール】論理的に営業行為ができるようになる
  • SWOTにより顧客の状況を分析する
  • ワーク:SWOT分析による状況確認
  • 顧客ヒアリングデータから本質的な課題を探る
  • ワーク:本質的な課題を探る
  • ニーズ仮説からロジックツリーにより質問を生成する
  • ワーク:仮説からの質問生成

研修金額

アレンジ無料の明瞭価格で講師派遣型研修を実施することができます。研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

参加者の必須条件

営業職であること

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ