テーマ別研修

アンガーマネジメント研修 顧客対応編【心の余裕で顧客満足を生む】

自身の怒りをコントロールし、どのような場面でも最適な対応ができるようになる

本研修は、日々顧客やお客様に対応する従業員の方が、自身の感情を上手くコントロールする手法を身に付けてられる内容です。現代社会において顧客のニーズは多岐にわたり、時に顧客に対して不満を感じてしまうことは少なくありません。研修を通して従業員自身が自分の感情を適切にコントロールし、顧客の過剰な要望に対しても適切に対応できるようになることを目指します。

リスキル研修の3つの特徴

研修準備フルサポートで良質な研修を

研修日の運用のみではなく、研修準備のサポートも受けることができます。例えば、研修で使う教材・備品は一式郵送で手元に届きます。そのため、研修の準備時間を減らしながらも良質な研修が実施できます。

すべての研修が料金一律

「もっと研修を」をコンセプトとしたリスキルでは、研修がしやすい環境づくりのために一社研修であっても明瞭価格で研修ができるようにしています。

オンライン研修無料対応

研修は集合型でも、オンライン研修でも、集合型をメインとして一部オンライン配信でも、どのような形態でも対応できるようになっています。研修形態もお気軽にご相談ください。

アンガーマネジメント研修 顧客対応編はオンライン研修に対応しています

研修コード:100773

アンガーマネジメント研修 顧客対応編の狙い

本研修では怒りの適切な対処方法を身に付け、どのような場面でも最適な対応ができるようになることを目指します。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修により調整できるため、まずはお問い合わせください

全社員

アンガーマネジメント研修 顧客対応編を実施すると

  1. 怒りやストレスに適切に向き合えるようになります
  2. 自分の怒りの傾向性を理解し、怒りをコントロールする方法を身に付けられます
  3. 顧客の過剰な要望にも適切な対応ができるようになります

研修概要

本研修は、適切に自身の感情をコントロールし、例えストレスフルな環境でもいきいきと働けるようになることを目指す内容です。

近年、顧客志向の高まりから、お客様の要望は多様化しています。お客様からの言葉に対して理不尽に感じたり、感情が揺さぶられたりすることは少なくありません。そのような中でも、顧客満足を図るような対応をするためには、心にゆとりをもってお客様に対応することが求められます。また、行き過ぎた顧客の要望はカスタマーハラスメントとして適切に対応することも重要です。

怒りへの対処方法を学ぶことを通して、どのような場面でも顧客志向の対応ができるようになることを目指します。

3つの特徴

1. 怒りやストレスに適切に向き合えるようになります

怒りやストレスをなくすことは難しく、無理に抑え込もうとするとかえって増長してしまいかねません。怒りやストレスを感じること自体は悪いことではないと理解し、適切に向き合えるようになります。

2. 怒りをセルフコントロールできるようになる

自身の怒りの傾向性やその対処方法を理解することで、適切に怒りをコントロールし、お客様に落ち着いて適切な対応ができるようになります。

3. 過剰な要望への適切な対応ができるようになります

時には顧客からの要望が行き過ぎたものとなってしまうこともあります。そのような場合には、カスタマーハラスメントとして冷静に対応することも重要です。

想定研修時間

3時間 (変更が可能です)

アンガーマネジメント研修 顧客対応編カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. 顧客満足とは 【ゴール】顧客満足・CSの基礎知識と求められる接客について理解する
  • 顧客満足とは何か [顧客視点と企業視点での概念]
  • CSとは [顧客満足が提唱され始めた理由]
  • 【ワーク】CSが高い/低いことで考えられる影響とは
  • 顧客満足の必要性 [モノ消費からコト消費への変化]
  • 顧客満足を図る接客 [顧客志向/顧客のニーズを捉える/感情に左右されない]
2. アンガーマネジメント 【ゴール】怒りについての基礎知識と、コントロールする方法を理解する
  • 【ワーク】お客様に怒りを覚えて失敗してしまったことを振り返る
  • 怒りについての基礎知識 [怒りとは何か/怒りを感じること自体は悪いことではない]
  • アンガーマネジメントの必要性 [怒りは顧客に伝わる/適切な顧客対応]
  • 怒りの原因 [お客様に求めてしまう「べき」を洗い出す/洗い出した「べき」を振り返る]
  • 怒りのタイプ [公明正大/博学多才/威風堂々/外柔内剛/用心堅固/天真爛漫]
  • 注意したい怒りの傾向性[強度が強い/頻度が高い/攻撃性を持つ /持続性がある]
  • 怒りのコントロール [衝動的な怒りのピーク/怒りのピークを乗り切る]
  • 顧客の要望の背景に目を向ける
3. カスタマーハラスメントへの対応 【ゴール】カスタマーハラスメント発生時に必要な対応スキルを身に付ける
  • カスタマーハラスメントとは何か [ハラスメントの種類/判断基準/クレームとの違い]
  • 顧客とのコミュニケーション [クッション言葉/角の立たない断り方/賛成できる箇所を探し本題を切り出す]
  • 基本的なクレーム対応 [部分謝罪/傾聴/心情理解/事実確認/解決案・代替案の提示]
  • カスタマーハラスメントへの対応のポイント [毅然とした対応/記録する/複数名での対応]
  • 専門機関や担当窓口へのつなぎ方

研修金額

料金一律の明瞭価格で一社研修を実施することができます。想定研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

  • 後からの人数変更も無料で対応しています
  • 研修のアレンジにも追加料金はかかりません
  • オンライン研修でも追加料金無し。急遽変更でも料金変わらず対応可能です

参加者の必須条件

特になし

研修提供地域

日本全国(沖縄県を除く)およびオンラインで研修を提供中
北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県

よくあるご質問

アンガーマネジメント研修 顧客対応編は<a href='https://www.recurrent.jp/listings/mentalhealth-linecare-angercustomer/quotation_customizes/new'>こちら</a>から10秒で見積りを作成することが出来ます。
行っております。アンガーマネジメント研修 顧客対応編ではお客様のご要望や理解度に合わせ、明日から使える研修を実施することを目的としています。
アンガーマネジメント研修 顧客対応編はオンライン研修でも、集合型をメインとして一部オンライン配信でも、ご要望に合わせて研修が実施できます。

よくあるご質問の一覧>
オンラインアンガーマネジメント研修 顧客対応編 詳細>

リスキルの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルのサービスに関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)