テーマ別研修

交渉力向上研修 - ネゴシエーション力を短時間集中で強化する

合意形成の力を鍛えることで、交渉ができる人材に

公開
講座

交渉力向上研修では、ネゴシエーションの力を強化し、様々な交渉の場面で自身の考えを通すためのスキルを身につけます。
交渉力とはいっても相手側に不利な条件を押し付けるだけでは、ビジネスにおいてマイナスの側面が大きくなります。目指すべきゴールを達成しながら、相手とも合意形成を行うことで効果的な交渉を行うことができます。

研修コード:100337

本研修の対象 若手社員 中堅社員 管理職

  • 社外、社内問わず交渉する必要がある場面が多い方
  • コミュニケーションの力を強化したい方
  • 自身をもって相手との交渉の場に臨みたい方

対象や狙いをアレンジできる「【一社研修】ネゴシエーション研修(交渉力研修)」も用意しています。一社研修も10秒でお見積りが可能です

よくあるお悩みや課題

  • 話し合いが終わった後、どうしても相手にとって有利な結果に終わってしまう
  • うまく交渉が進んだと思っても、その相手との仲が険悪になってしまう
  • 交渉の場での方針がわからず、その場その場での対応になってしまう

本研修の狙い

本研修では交渉力を強化し、交渉の場において適切な流れを作り、自身が望む方向へ議論を終着させるスキルを学びます。ネゴシエーションが必要な場面は社内、社外いずれでも発生し、必ずビジネスの場で役立つスキルとなります。

研修概要

交渉力向上研修では交渉の場でどのような対応を取るべきか、全体像を理解することができます。

Win-Winな合意形成を目指すべき理由と流れ、叶わなかった場合の交渉の優先順位、交渉の段階、使うべき原則、留保価格、BATNA、交渉ゾーンなど網羅的にネゴシエーションに関する知識が深まります。
また事前準備の方法に加えて、負けないためのトーク術を理解することで不利になることを避けることもできます。

交渉を成功に導くためのポイントを一通り知り、実践に移すことができる研修です。

3つの特徴

交渉に関する本質的な考え方がわかる

ひとつひとつのテクニック以上に重要なのは、交渉の本質です。本研修では交渉の本質を掴むことで、応用できる知識を体得できます。

現場で使える交渉力が身につく

交渉は現実のビジネスで発生しており、机上の理論では意味がありません。理論の知識ではなく、現場で使える交渉力を身につけることができます。

交渉の演習ができる

ケーススタディに則った演習を実施することで、準備をした場合、その場での突発的な交渉時の対応、いずれにも対応することができます。

研修時間

6時間

研修カリキュラム

1. 交渉の理解 【ゴール】交渉を理解するための土台を築く
  • 【ワーク】交渉力確認 [自身の交渉力、交渉力があると思う人の特徴を確認]
  • 交渉とは [なぜ交渉は必要か、交渉力は鍛えられるか]
  • 交渉に関する誤解 [誤解を確認し、交渉の基礎理解の助けとする]
  • 交渉を成功に導くポイント [2章以降のポイントをまとめる]
2. Win-Winな合意形成 【ゴール】前提となる、合意形成のための交渉の基本を知る
  • 【ワーク】国境線 [どうやって相手を国境線の中に入れるか]
  • 交渉の5つのタイプ [強制・服従・回避・妥協・協調]
  • 交渉の際の心構え [協調を目指す]
  • 信頼関係構築に繋がるWin-Winの構築方法 [対立解決の流れ]
  • 【ワーク】対立ケーススタディ [上司としてどのように対立を解決するか考える]
3. 交渉の基本知識 【ゴール】交渉の基本知識を確認していく
  • 交渉の優先順位 [Win-WInが難しかったら妥協を目指す]
  • 交渉の3つの段階 [交渉戦略、交渉戦術、トーク術]
  • 返報原則 [もらったものにはお返しを]
  • 最低条件(留保価格) [受け入れられる最低レベル]
  • BATNA [不成立の場合の代替案]
  • 交渉ゾーン [お互いの最低条件をさぐる]
4. 交渉戦術 【ゴール】交渉の際に有効な戦術を身につける
  • 交渉戦術とトーク術 [戦術とトーク術の確認]
  • BATNA戦術 [BATNAを用意して交渉ゾーンを作る]
  • 【ケーススタディ】ロイヤリティのパーセンテージ
  • アンカリング戦術 [アンカーを下ろす]
  • 【ワーク】アンカリングの効果的な使い方
  • トーク術 [トーク術の重要度、相手が使っているときの対応方法]
5. 交渉の準備 【ゴール】交渉前の準備について学ぶ
  • 事前準備の重要性 [準備のステップ]
  • 交渉の概要理解 [全体像を把握し、目的からぶれない交渉にする]
  • 利益の分析 [自己と相手の利益、依存関係の確認]
  • BATNAをつくる [必ず用意する意識を持つ]
  • 戦術の確認 [Win-Winになるか、交渉ゾーンを予想]
  • シナリオを作る [ゴール設定、確認項目の洗い出し]
  • 【ワーク】交渉のためのステップを実践する [交渉ケースに応じて準備をする]
6. 交渉演習 【ゴール】実際の交渉の場面を想定し、演習することで交渉スキルを身につける
  • 【ワーク】実践演習 [用意した準備を元に交渉をする]
  • 【ワーク】トーク術 [シチュエーションごとにトーク術を使って交渉する]

研修金額

明瞭価格で実施できます。

24,000 円 (税抜)/1人   定員:各回 18名

  • 通常価格となります。スケジュール・会場により異なる場合がありますので、下のスケジュールに記載された受講料をご確認ください
  • 最少催行人数に達しなかった場合には中止となる可能性がございます。万が一、中止となる場合の連絡は開講日の1週間前に行います

無料で使える研修管理システム
Recurrent Cloudからのお申込みなら

受講料 24,000円
12,000 円/1人

学びを止めないキャンペーンにより通常時より割引額が大幅UP中!

スケジュール・お申込み

お申込み関連情報

開催スケジュール

開催日 時間 会場 受講料 残席 お申込み
2020/06/16(火) 10:00 - 17:00 オンライン
実施の流れ
24,000円 残席: 申込み
2020/06/22(月) 10:00 - 17:00 オンライン
実施の流れ
24,000円 残席: 申込み
2020/08/03(月) 10:00 - 17:00 オンライン
実施の流れ
24,000円 残席: 申込み

一社での研修実施

一社での研修実施も多くの企業様からご依頼いただいています。

  • 貴社会場での講師派遣による実施
  • 弊社会場での一社研修実施

いずれも承っています。お問い合わせは下記から。

関連研修情報

当ページの研修は公開型研修です。その他の研修や関連研修は下記より確認ください。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ