テーマ別研修

認知行動療法研修【セルフコントロールを可能にする】

円滑なコミュニケーション、ストレスや自信回復にも役立つ効果的な方法

本研修では、仕事上のストレスチェックやプレッシャーにより引き起こされてしまいがちな認知の偏りに気づくことを目標としています。
自分の思考のクセを知ることで、極端すぎる考えや思い込みにとらわれることがなくなります。
自分でできる認知行動療法が身につく研修です。

リカレント研修の3つの特徴

研修準備フルサポートで良質な研修を

研修日の運用のみではなく、研修準備のサポートも受けることができます。例えば、研修で使う教材・備品は一式郵送で手元に届きます。そのため、研修の準備時間を減らしながらも良質な研修が実施できます。

明瞭価格で10秒見積り

「もっと研修を」をコンセプトとしたリカレントでは、研修がしやすい環境づくりのために一社研修であっても明瞭価格で研修ができるようにしています。

オンラインLIVE研修無料対応

研修は集合型でも、オンラインLIVE研修でも、集合型をメインとして一部オンラインLIVE配信でも、どのような形態でも対応できるようになっています。研修形態もお気軽にご相談ください。

研修コード:100084

認知行動療法研修とは?

認知行動療法研修とは、こころの病気の治療やストレスへの対処法として実践されていて、効果が科学的に実証されている認知行動療法を習得するものです。認知行動療法を職業生活にうまく取り入れることで、個人のこころの健康や仕事におけるパフォーマンスの向上、組織においては職場での円滑なコミュニケーションなどの効果が期待できます。

人は強いストレスを受けている時や物事ががうまくいかない時など、不安や焦りが生じてつい物事の捉え方が悲観的になります。その結果、自信を失くしたり、非適応的な行動が強まり、認知の歪みが引き起こされるようになり、それが高じるとメンタル不調にもつながりかねません。認知行動療法の基本的な考え方とその流れをわかりやすく理解するとともに、自分で実践できる方法を習得し、ストレスを軽減したり、モチベーションやパフォーマンスを上げることに活用します。

本研修の狙い

認知行動療法を学び知ることによって、今まで苦手だった人や「困った」部下や同僚が理解でき、よりよいコミュニケーションがとれ、関係を良好にすることができます。また、自身のストレスや不安の軽減にも役立ちます。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修によって調整できるため、まずはお問い合わせください。

すべての従業員

本研修を実施すると

  1. 職場の部下や同僚、上司の思考や行動の背景がわるようになり、他者理解が進みます
  2. 人の持つ物事の捉え方(認知)の偏りに合わせて、円滑なよいコミュニケーションがとれるようになります
  3. 自らの認知のクセに気づき、適応的な認知を身につけることで、悩みやストレス、心の問題に対応することができるようになります

研修概要

仕事において感じやすいストレスやプレッシャー、不安や焦りから引き起こされがちな認知の偏りに取り組み、適応的な思考や行動ができるように、自分でできる認知行動療法を身につけます。

労働者に多いのが「物事の捉え方や考え方が極端」「ネガティブ思考」「べき思考」「完璧主義」「自分なんてダメ・無価値なのだ」といった認知パターンです。このような考え方では、当然仕事のパフォーマンスもモチベーションも上がらないものです。

そこで、本研修では、この5つの歪んだ考え方=認知のクセの特徴への気づきから、行動に移すまでの過程を学んでいきます。さらに、個々の現場や事情に則して認知行動療法を実践的に使いこなしていけるよう、具体的取り組みにも触れていきます。

3つの特徴

認知行動療法の物事の捉え方について理解する

認知行動療法の基礎を学び、ありがちな認知のパターンについて理解します。自分の認知のクセを知ることができるテストや、自動思考を探るワーク、行動計画を立てるディスカッションも行います。

認知の偏りがもたらしている問題へ具体的に対応を検討できる

自身の職場で見られる認知の偏りから生じているような問題や出来事に対して、具体的に問題解決のプランをグループディスカッションで検討します。

自分でできる認知行動療法の実践法を習得できる

認知行動療法はこころの健康の維持にも役立ちます。適応的な認知を身につけることで、ストレスの軽減や認知のクセによるメンタル不調を起こりにくくします。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. 認知行動療法とは 【ゴール】基本的な考え方と自身の認知についてチェックする
  • 認知行動療法とは
  • 職場で問題となる認知の偏りを知る
  • 思考のクセを知るチェックテスト
  • 自己理解を深める
2. 認知パターンの理解 【ゴール】認知の偏りについて理解する
  • 状況―気分―思考の関係性
  • 気分を左右する自動思考について
  • 認知の偏りを理解する
3. 自動思考の理解 【ゴール】自動思考について理解する
  • ワーク:現在の問題と自動思考を知る
  • 自動思考記録表の作成の仕方
  • ワーク:自動思考記録表を実際につけてみる
4. 認知と行動についての理解 【ゴール】認知と行動のつながりを理解し、行動を変えていく
  • 認知と行動の関係
  • 極端な行動をしてしまう社員の問題
  • モチベーションを維持する行動の仕方
  • ディスカッション:問題解決のプランを考える
  • ディスカッション:パフォーマンスが向上する行動計画を考える
5. 認知行動療法の実践 【ゴール】認知行動療法を現場で活かすことをシミュレーションする
  • グループディスカッション:自分の周りの認知に関るような問題を発見する
  • 具体的な修正について検討する
  • 具体的な振る舞い方に落とし込む

研修金額

アレンジ無料の明瞭価格で一社研修を実施することができます。研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

参加者の必須条件

特になし

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ