テーマ別研修

インサイドセールス研修 - アポ取り・営業・資料作成方法まで

オンライン営業の方法をアポ取りノウハウから理解し、オンラインでも成果を出す

公開
講座

インサイドセールス研修では、オンライン営業ともいわれるインサイドセールスにおいて、対面での営業と同様に成果を出すための方法を学びます。対面営業との違い、ツールの効果的な使い方や資料の作成方法を学び、明日からインサイドセールスで活用できるよう、実践によって身につけていきます。

研修コード:100332

本研修の対象 若手社員 中堅社員 管理職

  • インサイドセールスを始める方
  • オンラインでの営業で成果を出したい方

よくあるお悩みや課題

  • 実施したことがないためイメージがつかない
  • 対面の営業と同じような成果が出せない
  • ツールの効果的な使い方やどんな資料を用意すればよいかわからない

本研修の狙い

本研修はインサイドセールスの方法論を理解し、明日からすぐに実践に移せるようにするための研修です。

本研修は公開型の研修であるため、一社での研修をご要望の企業様はこちらをご確認ください。

研修概要

インサイドセールス研修では、インサイドセールスの活用方法、必要なツール、アポイントメントの取り方、資料作成、実際の営業とオンライン営業に必要な流れをすべて理解していきます。

訪問せずに成約できるため非常に効率が良いインサイドセールスですが、対面と同じような成果が出ないと悩んでいる営業担当が多いのも現状です。

本研修では、インサイドセールスの流れの作り方や失敗しやすいポイントなどを理解し、インサイドセールスが実践できるようになることが狙いです。営業センスに頼るのではなく、資料の作成方法やツールの活用方法など、明日からすぐに実践できることに焦点を当てています。

3つの特徴

インサイドセールスのポイントが理解できる

インサイドセールスの基礎知識や考え方について学び、インサイドセールスを効果的に使えるようになります。

明日からすぐに現場で活用できる

アポのとり方や営業中のコミュニケーション、資料作成の仕方など明日からすぐに実践できるスキルを学ぶ研修です。成果を出すために押さえるべき点が理解できます。

オンライン研修も効果的

インサイドセールスの効果を実感するためには、オンラインでの研修も効果的です。オンラインLIVEで、より実際の営業を想定した状況のワークをすることができます。

研修時間

5時間

研修カリキュラム

1. インサイドセールスの現状 【ゴール】インサイドセールスの現在の状況を理解する
  • インサイドセールスの基本 [定義、世界・国内での現在の状況]
  • 【ワーク】インサイドセールス導入のメリット [なぜインサイドセールスが成長しているのかを導入によるメリットから考える]
  • フィールドセールスとの違い [営業スタイル、役割、営業手法の面から比べる]
  • インサイドセールス実施のためのステップ [営業フロー、導入範囲、実施のステップ]
2. ゴール設定 【ゴール】インサイドセールスを実施するためのゴール設定を把握する
  • 【ワーク】現在の課題の明確化 [現状の営業面での課題を挙げる、インサイドセールスを導入することでどのように解決できるか考える]
  • インサイドセールスの目標設定 [プロセス目標と成果目標(成約率や受注額)を設定する]
  • PDCA項目の設定 [目標を継続的に改善するために]
  • インサイドセールスによる成果事例 [抱えていた課題と導入による成果の事例を知る]
3. インサイドセールスのために必要なツール 【ゴール】インサイドセールスのために必要なツールとポイントを知る
  • オンライン営業のために必要なツール [WEB会議や電子契約のシステム、それに伴う機材、場所]
  • Web会議システムと電話の使い分け [電話を使わなくてはならない際に必要な準備、併用するメリット]
  • オンラインでの契約の流れ [契約のポイント、電子契約の有用性]
  • 訪問申請書の準備 [インサイドセールスを徹底するために]
  • 【ワーク】訪問が必要な場合 [インサイドセールスを導入しても訪問が必要となる場面・お客様の特徴を考える]
4. インサイドセールスアポイントメント 【ゴール】インサイドセールのためのアポイントメントの取得方法を知る
  • テレアポとの違い [目的の違い、時間的位置づけの違い]
  • インサイドセールスアポの大原則 [繋がった電話では話さない] 
  • 【ワーク】なぜテレアポと同時にセールスに入ってはいけないか
  • トークスクリプトの作成のポイント [意識して伝えること・伝えないこと、トークスクリプト例、【ワーク】トークスクリプトの作成]
  • 来社要望への切り返し [意識的に訪問を減らすために]
  • 【ロールプレイング】インサイドセールスアポイントメントの獲得 [ペアでアポイントメント獲得の流れを実践する]
  • キャンセル防止のための方法論 [高くなってしまうキャンセル率を下げる方法]
  • (参考)プレ商談の実施方法 [少しだけ商談を行う時のポイント]
5. インサイドセールスのための資料作成方法 【ゴール】インサイドセールのための資料作成のポイントを理解する
  • インサイドセールスのための資料のポイント [ビジュアルを主体とする、ミーティングでの使い方]
  • インサイドセールスのためのデザインの基本 [1スライド1メッセージ、文字サイズ、質問スライド、連絡先スライド]
  • (参考)動画の活用方法 [動画活用のメリット]
  • 【ワーク】インサイドセールス資料の作成 [実際にスライド作成をする※パワーポイント等がなくても実施できます]
6. インサイドセールス実施 【ゴール】インサイドセールスの実施方法について理解する
  • インサイドセールス商談の基本 [商談の基本的な流れを再確認]
  • 「アイスブレイク」の重要性 [アイスブレイクの方法、話題]
  • 「ヒアリング」のポイント [尋問にならないように、継続の場合の注意]
  • 状況に関する質問(状況質問) [質問項目、質問の前にすること]
  • 問題に関する質問(問題質問) [現状の問題や不満点を探る]
  • 【ワーク】問題質問 [抱えている可能性があり、解決可能な問題を挙げる]
  • 「提案」から「クロージング」の流れ [基本的な流れ、クロージングの方法・注意点]
  • 【ワーク】インサイドセールス実践及びフィードバック [アイスブレイクからの一連の流れを作り、実践する]

研修金額

明瞭価格で実施できます。

24,000 円 (税抜)/1人   定員:各回 18名

  • 通常価格となります。スケジュール・会場により異なる場合がありますので、下のスケジュールに記載された受講料をご確認ください
  • 最少催行人数に達しなかった場合には中止となる可能性がございます。万が一、中止となる場合の連絡は開講日の1週間前に行います

公開講座申込みシステム
Recurrent Cloudからのお申込みなら

受講料 24,000円
21,500 円/1人

スケジュール・お申込み

お申込み関連情報

開催スケジュール

開催日 時間 会場 受講料 残席 お申込み
2020/11/04(水) 10:00 - 16:00 オンライン
実施の流れ
24,000円
見積書作成
残席: 申込み
2020/12/02(水) 10:00 - 16:00 オンライン
実施の流れ
24,000円
見積書作成
残席: 申込み
2021/01/12(火) 10:00 - 16:00 オンライン
実施の流れ
24,000円
見積書作成
残席: 申込み
2021/02/10(水) 10:00 - 16:00 オンライン
実施の流れ
24,000円
見積書作成
残席: 申込み
2021/03/12(金) 10:00 - 16:00 オンライン
実施の流れ
24,000円
見積書作成
残席: 申込み

一社での研修実施

一社での研修実施も多くの企業様からご依頼いただいています。

  • 貴社会場での講師派遣による実施
  • 弊社会場での一社研修実施

いずれも承っています。お問い合わせは下記から。

研修参加者からの声

食品卸売企業様

内容: 満足・良かった

100.0 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

インサイドセールス研修 参加者の声

  • とてもわかり易く、非常に為になりました。当初考えていたよりも具体的で実務に近く、自分自身で実践し活用できそうです。
  • ワークが多く良かったです。ポイントもわかり易かったです。

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ