テーマ別研修

インサイドセールス研修【明日からすぐに実践できる】

生産性を高めオンライン営業で成果を出すための、インサイドセールスのスキルと導入方法を理解する

インサイドセールス研修ではインサイドセールスの現状や役割を理解し、実践するための方法論を学ぶことができます。インサイドセールスの導入により劇的な成果を出すことは可能ですが、そのためには通常のフィールドセールスなどとの違いを理解する必要があります。本研修では、インサイドセールスについて理解と実践を行います。

リカレント研修の3つの特徴

研修準備フルサポートで良質な研修を

研修日の運用のみではなく、研修準備のサポートも受けることができます。例えば、研修で使う教材・備品は一式郵送で手元に届きます。そのため、研修の準備時間を減らしながらも良質な研修が実施できます。

明瞭価格で10秒見積り

「もっと研修を」をコンセプトとしたリカレントでは、研修がしやすい環境づくりのために一社研修であっても明瞭価格で研修ができるようにしています。

オンラインLIVE研修無料対応

研修は集合型でも、オンラインLIVE研修でも、集合型をメインとして一部オンラインLIVE配信でも、どのような形態でも対応できるようになっています。研修形態もお気軽にご相談ください。

研修コード:100233

インサイドセールス研修とは?

インサイドセールス研修は、電話やWebミーティングシステムを用い、訪問しないで成約までつなげる営業スキルを身につけることを目的とした研修です。

インサイドセールスは、元々は国土が広く、インフラが整備されていなかった時代にアメリカで生まれた営業手法です。近年では日本でも導入が進み、訪問せずに効率よく売上を上げることができる究極の営業術として注目されています。

インサイドセールスへの関心が高まるにつれて一般的な情報は手に入りやすくなりましたが、日本ではまだその運営や人材の育成ができるマネージャーが少ないため、安易に導入しても結果が出せていないケースが多く見受けられます。インサイドセールスを導入するために、研修を通して知識とスキルを身につけることが求められています。

本研修の狙い

インサイドセールスの方法論を理解し、明日からすぐに実践に移せるようにしていきます。

このページは講師派遣型(もしくはオンライン)の一社研修をご案内しています。公開型の研修はこちらのページをご確認ください。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修によって調整できるため、まずはお問い合わせください。

営業, 営業マネージャー

本研修を実施すると

  1. インサイドセールスの現状を理解できます
  2. インサイドセールスを実践的に理解し、すぐに現場で活用できます
  3. インサイドセールスを機能させるための資料作成についても知ることができます

研修概要

インサイドセールス研修では、インサイドセールスの現在地、活用方法、必要なツール、アポイントメントの取り方、資料作成、実際の営業とオンライン営業に必要な流れをすべて理解していきます。

訪問せずに成約できるため非常に効率が良いインサイドセールスですが、方法論を間違えると、「組織に浸透しなかった」「いくらやっても成果につながらなかった」という結果になりがちです。

本研修では、インサイドセールスの流れの作り方や失敗しやすいポイントなどを理解し、実際にインサイドセールスの導入から運営まで実践できるようになることが狙いとなります。明日からすぐに実践できることに焦点を当てた研修です。

3つの特徴

インサイドセールスの役割について理解できる

インサイドセールスの基礎知識や考え方について学び、インサイドセールスの本来の役割を理解します。

明日からすぐに現場で活用できる

机上の空論ではなく、明日からすぐに現場で利用できるHowToがつまった研修です。アポの取り方の注意点、実際の営業で成約につなげるポイント、してはいけない行動などを一通り知ることができます。

オンラインでも研修が可能

インサイドセールスの効果を実感するためには、オンラインでの研修も効果的です。オンラインLIVEでも、実際の実践を繰り返しながら研修を受講することができます。

想定研修時間

5時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. インサイドセールスの現状 【ゴール】インサイドセールスの現在の状況を理解する
  • インサイドセールスの基本 [定義、世界・国内での現在の状況]
  • 【ワーク】インサイドセールス導入のメリット [なぜインサイドセールスが成長しているのかを導入によるメリットから考える]
  • フィールドセールスとの違い [営業スタイル、役割、営業手法の面から比べる]
  • インサイドセールス実施のためのステップ [営業フロー、導入範囲、実施のステップ]
2. ゴール設定 【ゴール】インサイドセールスを実施するためのゴール設定を把握する
  • 【ワーク】現在の課題の明確化 [現状の営業面での課題を挙げる、インサイドセールスを導入することでどのように解決できるか考える]
  • インサイドセールスの目標設定 [プロセス目標と成果目標(成約率や受注額)を設定する]
  • PDCA項目の設定 [目標を継続的に改善するために]
  • インサイドセールスによる成果事例 [抱えていた課題と導入による成果の事例を知る]
3. インサイドセールスのために必要なツール 【ゴール】インサイドセールスのために必要なツールとポイントを知る
  • オンライン営業のために必要なツール [WEB会議や電子契約のシステム、それに伴う機材、場所]
  • Web会議システムと電話の使い分け [電話を使わなくてはならない際に必要な準備、併用するメリット]
  • オンラインでの契約の流れ [契約のポイント、電子契約の有用性]
  • 訪問申請書の準備 [インサイドセールスを徹底するために]
  • 【ワーク】訪問が必要な場合 [インサイドセールスを導入しても訪問が必要となる場面・お客様の特徴を考える]
4. インサイドセールスアポイントメント 【ゴール】インサイドセールスのためのアポイントメントの取得方法を知る
  • テレアポとの違い [目的の違い、時間的位置づけの違い]
  • インサイドセールスアポの大原則 [繋がった電話では話さない] 
  • 【ワーク】なぜテレアポと同時にセールスに入ってはいけないか
  • トークスクリプトの作成のポイント [意識して伝えること・伝えないこと、トークスクリプト例、【ワーク】トークスクリプトの作成]
  • 来社要望への切り返し [意識的に訪問を減らすために]
  • 【ロールプレイング】インサイドセールスアポイントメントの獲得 [ペアでアポイントメント獲得の流れを実践する]
  • キャンセル防止のための方法論 [高くなってしまうキャンセル率を下げる方法]
  • (参考)プレ商談の実施方法 [少しだけ商談を行う時のポイント]
5. インサイドセールスのための資料作成方法 【ゴール】インサイドセールスのための資料作成のポイントを理解する
  • インサイドセールスのための資料のポイント [ビジュアルを主体とする、ミーティングでの使い方]
  • インサイドセールスのためのデザインの基本 [1スライド1メッセージ、文字サイズ、質問スライド、連絡先スライド]
  • (参考)動画の活用方法 [動画活用のメリット]
  • 【ワーク】インサイドセールス資料の作成 [実際にスライド作成をする※パワーポイント等がなくても実施できます]
6. インサイドセールス実施 【ゴール】インサイドセールスの実施方法について理解する
  • インサイドセールス商談の基本 [商談の基本的な流れを再確認]
  • 「アイスブレイク」の重要性 [アイスブレイクの方法、話題]
  • 「ヒアリング」のポイント [尋問にならないように、継続の場合の注意]
  • 状況に関する質問(状況質問) [質問項目、質問の前にすること]
  • 問題に関する質問(問題質問) [現状の問題や不満点を探る]
  • 【ワーク】問題質問 [抱えている可能性があり、解決可能な問題を挙げる]
  • 「提案」から「クロージング」の流れ [基本的な流れ、クロージングの方法・注意点]
  • 【ワーク】インサイドセールス実践及びフィードバック [アイスブレイクからの一連の流れを作り、実践する]

研修参加者からの声

物流系企業様

内容: 満足・良かった

87.5 %

講師: 満足・良かった

95.8 %

インサイドセールス研修 参加者の声

  • 営業としてヒアリング力、提案力に自信が無かったが、今回の研修を通して基本的な考えかや具体的なアプローチ方法を学べたので即日実践したいと思います。
  • インサイドセールスに関する講義は、新しく先駆けた内容だと思った。
  • 大変参考になりました。経験談を含めた回答ありがとうございました。
  • 細かいトーク例を用いており、すぐに実践できる内容で良かったです。
  • インサイドセールスについて、今後可能性が広がっていくツールかと思いますので、興味深く大変参考になりました。研修前使用することは考えておりませんでしたが、訪問と比較してのメリットデメリットを鑑みつつ活用を前向きに検討してみたいと思います。

研修金額

アレンジ無料の明瞭価格で一社研修を実施することができます。研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

参加者の必須条件

特になし

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ