管理職向け 女性活躍推進研修【より女性が活用できる組織のために】

女性社員の育成方法のポイントを理解し、ダイバーシティ経営に活かす

管理職向け 女性活躍推進研修では、管理職向けに女性が組織の中で自分らしく活躍するためのあり方について、事例を通して理解していきます。女性社員を育成するための取り組みや組織制度等についてを多角的に捉えることで、女性が働きやすく、リーダーを担うような職場環境を目指していきます。

リスキル研修の3つの特徴

すべての研修が料金一律

すべての研修が料金一律

「もっと研修を」をコンセプトとしたリスキルでは、研修を実施しやすい環境づくりのために、明瞭価格で研修をご提供しています。

実践的で高品質な研修

実践的で高品質な研修

講師陣は豊富なビジネス経験と講師経験を併せ持っており、一社研修での講師満足度は5段階中、平均4.75という高水準を実現しています。

安心の研修準備フルサポート

安心の研修準備フルサポート

研修日の運用のみではなく、研修準備のサポートも受けることができます。例えば、研修で使う教材・備品は一式郵送で手元に届きます。そのため、研修の準備時間を減らしながらも良質な研修が実施できます。

管理職向け 女性活躍推進研修はオンライン研修に対応しています

研修コード:100115   更新日:

管理職向け 女性活躍推進研修の狙い

管理職向け 女性活躍推進研修では、女性活躍推進の重要性を理解し、管理職として女性社員のために何ができるかを考えるきっかけとなることを狙いとする研修プログラムです。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修により調整できるため、まずはお問い合わせください

女性を部下に持つ管理職、人事担当者、管理職を目指す女性社員

管理職向け 女性活躍推進研修を実施すると

  1. 女性活躍推進がもたらすメリットが理解できます
  2. そのための具体的な取り組みや育成方法のポイントがわかります
  3. 女性部下の動機づけにつながるコミュニケーションのとり方を学び、実践できます

リスキル 管理職向け 女性活躍推進研修の概要

管理職向け 女性活躍推進研修では、女性が組織・職場の中で能力を発揮し、自分らしく活躍するために、組織として、管理職としてどうあるべきか、何をすべきかを具体的事例などを通して理解を深めていきます。

女性の就業率は上昇していますが、キャリア開発への取り組みやその先の女性管理職までの道筋はまだまだ整っていない現状があります。また、少子化によるマンパワー不足を補うという視点だけではなく、組織開発、組織成長に不可欠という意識を高める必要があります。

具体的に扱う内容としては、管理職の方が女性部下に対して適切な対応ができるような心構え、考え方を理解してもらうところから、職場内の部下全員が働きやすい環境を整えるために何ができるかまで、網羅的に学んでいきます。

本研修 3つの特徴

1. 女性活躍推進の課題を理解した上で、効果的な対策を学ぶ

女性の活躍推進は優先して取り組む事項であること、なぜ進まないのかをしっかり理解した上で、効果的な対策を学びます。

2. 女性を含むダイバーシティについての意識改革が進む

多様な働き方を理解した上で、女性のキャリア開発のための適切な戦略、風土改革、意識改革などにも言及します。

3. 管理職としてのコミュニケーションの重要性を深堀りする

仕事の指示の出し方、相談の乗り方、キャリアの示し方など、管理職としての動機づけコミュニケーションが学べます。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

管理職向け 女性活躍推進研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. 女性活躍の現状と管理職の役割 【ゴール】女性活躍推進について、日本での現状を理解し、管理職の役割を確認する
  • 社会における女性活躍が求められる流れ [日本の女性管理職は増加している/世界に遅れを取る現状/女性活躍推進法]
  • 【ワーク】現状の課題を洗い出す
  • 女性活躍推進に関わる課題
2. 女性のライフイベントに関わる制度理解 【ゴール】法律や制度を理解する
  • 【ワーク】女性のライフイベントに関わる制度を正しく理解しているか
  • 出産(産前産後)
  • 育児休業 [育児休業制度の基本/取得方法/男女により、育休の取得開始日が異なる/賃金の支払い]
  • 育児・介護休業法
  • 雇用環境整備、個別の周知、意向確認の措置の義務化 [雇用環境整備義務/制度の個別周知、意向確認義務/有期雇用従業員の要件緩和]
  • 誰もが取得しやすい制度に改正 [産後パパ育休制度の施行/育児休業の分割取得/1歳以降の延長時、調整可能]
  • 育児休業等の取得の状況の公表 義務付け
  • (参考)その他の措置・制度
3. 誰もが働きやすい環境づくり 【ゴール】誰もが働きやすい職場のためのポイントを押さえる
  • 誰もが働きやすい職場
  • 限られた時間で成果を上げる職場づくり [チームメンバーの労働時間に対する意識を変える/適切・適量な業務分担をする/適切な指示を出す/進捗管理を行う]
  • 業務改善でチームを洗い出し、改善箇所を見つける
  • 業務の棚卸 [棚卸の方法/階層に沿って業務の棚卸をする]
  • 無駄を省く [ECRSの原則]
  • 自部署での対応策を考える [仕事の属人化を防ぐ仕組みづくり/フォローできる仕組みづくり/早めにSOSを出せる仕組みづくり]
  • 【ワーク】業務改善策を考える
4. 適切な評価 【ゴール】女性社員を評価する際に発生しがちなバイアスを理解し、公平な評価を目指す
  • 公平な評価のために [基本的に事実を見る/バイアスがあることを理解し、公平に評価する]
  • 認知バイアス
  • ハロー効果・近接誤差(直近バイアス・期末効果)
  • 寛大化傾向・中心化傾向・論理誤差
  • 性別におけるバイアス
  • 【ワーク】評価の際陥りがちなバイアスは何か]
5. キャリア支援へのアプローチ 【ゴール】女性がやりがいを持って働くためのアプローチ方法を理解する
  • なぜ、女性の昇進意欲が低いのか [昇進意欲には男女に差がある/女性の昇進意欲が低い原因=機会の損失/まとめると]
  • 女性社員に「やりたい」と思ってもらうために [「私の業務」から「私が所属する部署の業務」へ視野を広げる/後輩や部下に任せ、それを管理することを経験してもらう/研修や日々のコミュニケーションで、上司から期待を伝える]
  • 【ケースワーク】女性社員への対応
  • 【ワーク】具体的なアクションプランの作成
  • 【ワーク】明日からできることを考える

研修金額

料金一律の明瞭価格で一社研修を実施することができます。想定研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

  • 後からの人数変更も無料で対応しています
  • 研修のアレンジにも追加料金はかかりません
  • オンライン研修でも追加料金無し。急遽変更でも料金変わらず対応可能です

管理職向け 女性活躍推進研修参加者の必須条件

特になし

研修提供地域

日本全国およびオンラインで研修を提供中
北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県

管理職向け 女性活躍推進研修のよくあるご質問

よくあるご質問の一覧>
オンライン管理職向け 女性活躍推進研修 詳細>

リスキルの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルの社員研修に関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-299-194

0120-299-194

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)