0120-80-9217
お問い合わせ
テーマ別研修

中堅社員向け リーダーシップ研修【チームで成果を出す】

リーダーシップとは何かを知り、リーダーに求められる役割や行動を理解する

本研修では、中堅社員を対象に、リーダーとして求められる行動や職場でのあり方、チームとの相関を理解することでリーダシップを発揮できるような状態を目指していきます。
人間性・コミュニケーションといったリーダシップの根幹を成す要素を確認し、チームを取りまとめるための具体的な方策・スキルを身につけることができます。

研修コード:100027

中堅社員向け リーダーシップ研修とは?

中堅社員向けリーダーシップ研修とは、現リーダーや、次期リーダー候補のリーダーシップを向上するのための研修です。近年、雇用形態が多様化し、さまざまな人が働く組織内で、周囲を巻き込み引っ張っていく「リーダーシップ」が必要となっています。また、成果主義に移行したことで、年齢や社歴に関係なく、優秀な社員からリーダーを選ぶことに抵抗がなくなってきています。

ニーズの多様化やその変化のスピードが加速している現在、それに対応するために、リーダーの立場になった時点でリーダーの資質を備えた人材が必要です。そのため、早い段階で研修を通したリーダーシップの向上が求められてきています。

本研修の狙い

リーダーシップの本質を理解し、組織の中で求められるリーダーの振る舞いや行動を理解します。さらに、メンバー一人ひとりが主体的に動く組織になるよう働きかけ、そのチームをまとめるのに必要なリーダーシップについて理解します。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修によって調整できるため、まずはお問い合わせください。

現リーダーやリーダー候補

本研修を実施すると

  1. リーダーシップとは何かを理解し、リーダーがとるべき行動がわかるようになります
  2. チームをまとめるのに必要なコミュニケーションや、メンバーへの具体的な働きかけ方がわかります
  3. さらに高度なリーダーシップを発揮するために必要な管理能力を知ることができます

研修概要

本研修は、リーダーシップとは何かを知り、リーダーシップを発揮するためのリーダーのあり方や行動、チームとの関わり方を理解することを目的としています。

まずは、リーダーシップとマネジメントの違いを明確にし、リーダーに求められる役割を把握します。リーダーは、目標を定め、遂行するための決断力だけでなく、それを周囲に納得させ、引っ張っていく人間力も必要とされます。そのため、研修では、リーダーシップの土台となる人間性やコミュニケーションの取り方について確認をします。そして、チームをまとめるために必要な具体的な行動や能力を確認していきます。その後、次のステップとなる、リーダーに必要な管理能力(マネージメント)について理解し、リーダーとしての総合力を強化していきます。

3つの特徴

リーダーシップの本質を理解できる

リーダーシップの定義だけでなく、求められる役割や能力を理解することで、リーダーとしてとるべき行動がわかるようになります。

リーダーのあり方がわかる

リーダーは周囲を引っ張る人間力が必要です。そのポイントとなる態度やコミュニケーション、周囲への働きかけ方がわかります。また、チームで業務を遂行するための基本的な部下の管理についても把握できます。

リーダーとして上のステージに行くための能力がわかる

リーダーに必要な管理能力についても内容に取り入れています。次のステップを把握することで、リーダーとしての総合力を強化していきます。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. リーダーシップの理解 【ゴール】リーダーシップとは何か理解する
  • オープニングワーク:リーダーシップとは何か
  • リーダーシップとは [リーダーに求められる資質 / カリスマ性ではなく行動を求める]
  • リーダーシップとマネジメントの違い [リーダーシップが求められる理由を理解する]
  • リーダーに求められる「行動」とは [リーダーに求められる4つの行動を知る]
2. 方向性を示す 【ゴール】リーダーシップで最も重要な方向性の示し方を理解する
  • 目的の必要性 [方向性を示す重要性を知る]
  • 目的の設定方法 [中堅社員におけるチームの目的を設定]
  • 目的浸透のためにできること [組織や部署の目的を後輩・部下や同僚に浸透させる]
  • 計画立案 [目標の設定方法 / スケジュールの決め方]
  • 進捗管理の方法 [数字による進捗の管理]
3. チームをまとめて成果を出す 【ゴール】チームをまとめながらも個々人が力を発揮できる状態を作る
  • まとまりながら個々人が主体性を発揮する [主体性を発揮してもらうために何ができるか]
  • 部下の権限や責任の明確化 [自身の部下や後輩への仕事の任せ方やフォロー]
  • チームをまとめる会議のファシリテーション [会議のための基本スキル]
  • 時間を管理する [時間を管理し最大限の成果を上げる]
4. コミュニケーション 【ゴール】コミュニケーションによりエンパワーメントを進める
  • コミュニケーションの原則 [受けての納得度の方が重要]
  • リーダーに求められるコミュニケーション [リーダーに求められるコミュニケーションの種類]
  • 傾聴・承認・感謝による信頼関係の構築 [信頼関係の構築方法 / ワーク含め]
  • 人材育成のための褒め方 [褒めるポイント / ワーク:承認の言葉]
  • 材育成のための叱り方 [叱るための前提や方法 / 行動への注意意識]
5. 模範となるリーダーとしての人間性 【ゴール】リーダーにふさわしい人間性や資質を理解する
  • 優秀なチームには共通点 [チームにおける共通点を知る]
  • 安全な環境をつくる [チームメンバーが力を出せる環境づくりの基本]
  • ワーク: 現状確認と具体的な施策
  • リーダーのあるべき姿とは [誠実性や寛容性などチームへの影響]
  • 自分で判断の責任を持つ [部下のせいにも会社のせいにもしない]
  • ワーク: 自身のリーダーシップ振り返り
6. 模範となるリーダーとしての行動 【ゴール】リーダーに求められる行動を理解する
  • 信頼され、手本となるために [ルールの遵守 / 自ら動く]
  • 「成長している人」であるには [自身の学習の振り返り / 学習と定着]
  • 実現可能なアイディアを発想する [発想するための基本ノウハウ]
  • 論理的に考えて説明する [論理的思考能力の基本]
  • ワーク: 論理的に考える
  • 総合ワーク:気づきと行動の落とし込み

研修参加者からの声

ホテル運営企業様

内容: 満足・良かった

94.4 %

講師: 満足・良かった

100.0 %

研修参加者の声

  • 普段無意識に行っていることであっても、言語化されて教わることにより新たな気付きが多くありました。 また、新しい知識も増やすことができました。
  • スッキリとしたテキストで頭に入りやすかったです。理解しやすく、職場に持ち帰って実践しようと思いました。
  • ワークの時間が多く、聴くだけではなくて良い。普段使わない脳を使って楽しかった
  • 今回の研修でより一層リーダーシップの行動が明確になりました。
  • リーダーとしての振る舞いや考えるべきことを学ぶことで、今後の目標が増え、仕事に対してモチベーションが上がりました。

研修金額

アレンジ無料の明瞭価格で講師派遣型研修を実施することができます。研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

参加者の必須条件

現リーダーやリーダー候補、リーダーを目指す方

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ