0120-80-9217
お問い合わせ
テーマ別研修

新入社員フォローアップ研修【仕事への取り組み方編】

「目的意識」を持った社員になるために考え方を養う

本研修では、新入社員や若手社員を主な対象として、仕事への取り組み姿勢を再確認し、モチベーション高く働くために必要な考え方を身につけていきます。
「仕事とは何か」というところから改めて再確認し、タイムマネジメントやコミュニケーション能力をブラッシュアップします。

研修コード:100013

新入社員フォローアップ研修 仕事への取り組み方編とは?

新入社員フォローアップ研修(仕事への取り組み方研修編)とは、新人、若手社員が働くにあたって必要な考え方、仕事の進め方を身につけるための研修です。学生から社会人という、大きな変化を迎えた新人や若手社員は、ベテランの社員にとっては「当たり前」の考え方がまだまだ身についていないケースがほとんどです。そこで感じるギャップこそが新人たちが最初の段階で対峙する壁にもなりえます。

そのようなギャップを取り除きながら、ビジネスマンが仕事を進めていく上で、より望ましい考え方を身につけていくことが求められます。

本研修の狙い

特にまだビジネスの現場に慣れていない新人、若手の社員を中心に、仕事を進めていく上で望ましい考え方、スタンスを身につけてもらいます。日々のコミュニケーションの中では言語化しづらいポイントも押さえながら学んでいきます。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修によって調整できるため、まずはお問い合わせください。

新入社員、第二新卒社員、若手社員

本研修を実施すると

  1. ビジネスマンが仕事をする上で望ましい考え方を学ぶことができます
  2. 時間管理や優先順位など、仕事において基本的なポイントも押さえることができます
  3. 仕事の効率アップ、スピードアップをもたらし、クオリティの底上げにつながります

研修概要

新入社員フォローアップ研修は、新入社員、若手社員を対象に、仕事の取り組み方、仕事をする上で必要な考え方を学び、身につけることを目的としています。

まずは、あらためて「仕事とは何か」に焦点を当て、社会人としての意識を高めることからスタートします。特に、新入社員にとっては学生と社会人の違いを再認識することも有効です。また、社会人にとって欠かせない、タイムマネジメントの能力を、実際のケースを想定しながら養っていきます。

その上で、仕事をする上でのコミュ二ケーションの図り方、仕事の依頼の仕方や会議でのポイントなど、チームで仕事をする際の考え方を身につけていきます。

また、業務への目的をしっかりと持ち続けるべく、目標の設定や達成へのステップについて学び、日々の仕事への意識づけに役立てます。

3つの特徴

社会人にとって必要な基礎力が身につく

「仕事とは」「会社とは」というテーマを掲げ、社会人であることの自覚や再認識を促します。あらためて基本に立ち返ることを目的としています。

タイムマネジメントの能力を養うことができる

時間は有限であることを理解し、その中で効率よく仕事を進めるための考え方、ポイントを学ぶことができます。日々の業務のスピードアップにもつながります。

仕事における目的意識を持つことができるようになる

日々の仕事の目的意識をしっかりと持つべく、目標を持つことの大切さや、目標の設定から達成に向けてのステップを学びます。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. 仕事とは 【ゴール】「社会人」「仕事」について求められる姿勢を確認する
  • 会社とは [ヒト・モノ・カネが集まった集団]
  • 【ワーク】株式会社とは
  • 【ワーク】営利目的以外の目的
  • 社会人に必要な6つの意識 [顧客・コスト・改善・目標・協調・安全]
  • 身だしなみに対する姿勢 [他社評価のための身だしなみ]
  • 「仕事と作業」に対する姿勢 [社員に求めているのは、作業ではなく仕事]
  • 全体像を把握する姿勢 [部分最適に陥らないように]
  • インプットとアウトプットに対する姿勢 [両方の重要性]
2. 自分を知る 【ゴール】自分を理解し、仕事への反映を目指す
  • 仕事のやりがいとは [モチベーションを保つ、仕事の意義を考える]
  • 【ワーク】自分の価値観を知る [Life line Chartを書く、強みと弱みを分析]
  • 【ワーク】貢献の確認 [貢献できると思うことを考える]
3. タイムマネジメント 【ゴール】タイムマネジメントの重要性を理解する
  • 時間とコスト [会社の利益、経費への意識]
  • 時間への感覚 [その仕事を何分ですべきか]
  • 仕事の管理方法 [管理・処理のポイント]
  • 人は忘れるものだと知る [ToDoリストの活用]
  • 優先順位を決める [順序が決められる時、決められない時]
  • 仕事の速度を早くする [納期と完成度、無駄な時間を省く]
4. コミュニケーション 【ゴール】ビジネスにおけるコミュニケーションのポイントを押さえる
  • 「ほうれんそう」の基本 [新入社員に特に重要なのは、報告と相談]
  • 報告のポイント [経過報告、結果報告、トラブル報告]
  • 相談のポイント [必ず自分の案を持っていく]
  • 【ワーク】お客様からのクレーム対応
  • 【ワーク】わかりやすい説明の仕方とは
  • わかりやすい説明の仕方 [ロジカルに、5W3H]
  • 周りとのつきあい方 [あいさつ、名前を呼ぶ、ポジティブな言葉]
  • アサーティブコミュニケーション [自分も相手も大切にした自己表現]
5. チームワーク 【ゴール】チームで仕事をすることの意義を学ぶ
  • 仕事とはチームプレーである
  • 【ワーク】チームワークを発揮するために重要なことを考える
  • チームワークのポイント [全体を考える、好かれるよりも信頼される、感謝をする]
  • 依頼の仕方 [目的、求める品質を伝える、タイミングを見る]
  • 会議のポイント [会議に参加している意味と求められる行動]
  • 叱られ方のポイント [お叱りの受け止め方]
6. 目標達成 【ゴール】目標設定・目標達成のポイントを理解する
  • 目標を立てることの大切さ [目標の必要性]
  • 目標達成のステップ [明確な目標、逆算する、行動する]
  • 問題意識 [わかりやすい目標が設定できない時に改善に目を向ける]
  • 習慣化 [行動を習慣にする]
  • 【ワーク】気づきと行動の落とし込み [研修を通して、気づいたことや大切にしたいことを考え、行動に落とし込む]
  • 【ワーク】目標設定 [中長期的な未来を描く]
  • まとめ

研修金額

アレンジ無料の明瞭価格で講師派遣型研修を実施することができます。研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

参加者の必須条件

特になし

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

お問い合わせ
お問い合わせ
0120-80-9217 メールでのお問い合わせ