管理職向け 企業会計研修【意思決定のための数字理解】

経営の意思決定に必要な企業会計を構成する財務会計と管理会計の要点を短時間で理解する

本研修では、企業会計の基礎を体系的に学びます。財務会計の基礎となる貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書を理解した上で、決算数値から収益構造の把握の仕方や財務分析の方法を身に付けます。数字を元にした経営目標達成のためのマネジメントスキルを強化することができる内容です。

リスキル研修の3つの特徴

すべての研修が料金一律

すべての研修が料金一律

「もっと研修を」をコンセプトとしたリスキルでは、研修を実施しやすい環境づくりのために、明瞭価格で研修をご提供しています。

実践的で高品質な研修

実践的で高品質な研修

講師陣は豊富なビジネス経験と講師経験を併せ持っており、一社研修での講師満足度は5段階中、平均4.75という高水準を実現しています。

安心の研修準備フルサポート

安心の研修準備フルサポート

研修日の運用のみではなく、研修準備のサポートも受けることができます。例えば、研修で使う教材・備品は一式郵送で手元に届きます。そのため、研修の準備時間を減らしながらも良質な研修が実施できます。

管理職向け 企業会計研修はオンライン研修に対応しています

研修コード:100044   更新日:

管理職向け 企業会計研修の狙い

本研修では、経営計画を達成するために必要な財務会計の基礎(貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書)を正しく理解し、経営計画の進捗と修正を随時適切に行うことの重要性を理解することが狙いです。

本研修の対象

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修により調整できるため、まずはお問い合わせください

管理職

管理職向け 企業会計研修を実施すると

  1. 企業会計の基盤となる財務三表とその相互関係性が理解できるようになります
  2. 収益構造の把握方法や財務分析の方法が身に付きます
  3. 数字を元にした経営目標達成のためのマネジメント方法を理解できるようになります

リスキル 管理職向け 企業会計研修の概要

本研修では、経営計画達成のために必要な企業会計を基礎から体系的に学びます。

まず、財務会計では基本となる貸借対照表・損益計算書ならびにキャッシュフロー計算書(財務三表)の要点を理解し、それらの相互関連を学習します。その上で決算数値から収益構造の把握の仕方や財務分析の方法を身に付けます。最後に、企業会計の知識をベースとして、数字を元にした経営目標達成のためのマネジメント方法を学習します。

これから管理職になる方は基礎理解のために、現状管理職として活躍されている方は現状の振り返りのために活用できる内容です。

本研修 3つの特徴

1. 収益構造の把握方法や財務分析の方法を理解できる

経営の意思決定に必須のデータを提供する貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書の財務三表の基礎と関連性が理解できるようになります。

2. 収益構造の把握方法や財務分析の方法を理解する

決算書を分解・再集計した上で、収益構造を把握し、財務分析を通じて、経営状態が良いのか・悪いのか判断することができるようになります。

3. 経営目標達成のためのマネジメントを学ぶ

企業会計の知識をベースとして、数字を元にした経営目標達成のためのマネジメントができるようになります。

想定研修時間

6時間 (変更が可能です)

管理職向け 企業会計研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. 企業会計の基本 【ゴール】企業会計の基礎について理解する
  • 企業会計とは [企業会計の定義]
  • 財務会計 [情報提供機能/利害調整機能]
  • 管理会計 [予算管理/セグメント別損益管理]
2. 財務会計の基礎 【ゴール】財務諸表3表の基礎的な見方を整理する
  • 損益計算書とは
  • 損益計算書の読み方 [収益の用語/費用の用語/様々な利益]
  • 【ワーク】利益の変動
  • 貸借対照表のとは
  • 貸借対照表の読み方 [資産の用語/負債の用語/純資産の用語]
  • 損益計算書と貸借対照表の関係 [当期純利益]
  • キャッシュフロー計算書とは
  • キャッシュフロー計算書の中身 [営業キャッシュフロー/投資キャッシュフロー/財務キャッシュフロー]
3. 収益構造の理解 【ゴール】決算書類の内容から収益構造を読み取ることができるようになる
  • 収益構造を知る [収益構造とは/限界利益]
  • コストを峻別する [変動費と固定費/コストの固変分解/変動損益計算書]
  • 儲けるツボを見つける [収益構造ツリー]
  • 【ワーク】収益構造ツリーの作成
4. 財務分析 【ゴール】財務分析を行い企業の健康状態を把握できるようになる
  • 財務分析とは [目的/着眼点/判断基準]
  • 安全性分析 [自己資本比率/借入金依存率/手元流動性比率]
  • 収益性分析 [総資産経常利益率 ROA/売上高経常利利益率/総資産回転率/損益分岐点売上高/損益分岐点操業度]
  • 成長性分析
  • 生産性分析 [限界利益率/労働分配率/一人あたり労働生産性]
  • タイプ別収益構造の理解 [業種別収益構造の特徴/収益構造モデルタイプ]
  • 【ワーク】財務分析
  • 【ワーク】自社の財務分析をする
5. 経営目標達成のためのマネジメント 【ゴール】財務数値と活動目標の有機的な連携の仕組みを理解する
  • 財務数値と行動をつなげる・落とし込む [成果指標をプロセス指標に落とし込む/プロセス指標を考える]
  • 行動を指標化する [KPI重要行動指標の設計方法]
  • 行動を評価する [単なる数値管理に陥らないために/バランススコアカードの導入]
  • 【ワーク】自社の行動指標を考える
  • 最後に数字で管理する際に意識するべきこと [数字理解とメンバーへの共有/必要なアクションを取る意識]

管理職向け 企業会計研修参加者からの声

研修を受講した方から、研修後のアンケートにて以下の感想を頂いております。

情報・通信関連企業様

内容: 満足・良かった

98.0 %

講師: 満足・良かった

94.1 %

管理職向け 企業会計研修 参加者の声

  • 学びがあり大変有意義な時間を過ごすことができました。ぜひ同じ部の後輩に共有したいと思いました。
  • 実際の数字を用いて解説を受けるので、内容をイメージしやすかった
  • 企業分析のための指標をたくさん勉強できてよかったと思います。
  • 難しい内容であったが、非常に有意義な内容であり、今後の業務に役立つと感じた。

インターネット関連企業様

内容: 満足・良かった

90.0 %

講師: 満足・良かった

85.0 %

管理職向け 企業会計研修 参加者の声

  • すごく勉強になりました、特に財務関係については当事業部に必要な知識であったためすぐにでも活用できそうです。
  • 財務・管理会計などの会計分野からマネジメント領域まで幅広く理解できた
  • 財務に関して勉強させていただき、会社の考えに関して理解が深まりました。知らないことが多かったので、会社貢献に役立てていきたいです。

研修金額

料金一律の明瞭価格で一社研修を実施することができます。想定研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

  • 後からの人数変更も無料で対応しています
  • 研修のアレンジにも追加料金はかかりません
  • オンライン研修でも追加料金無し。急遽変更でも料金変わらず対応可能です

管理職向け 企業会計研修参加者の必須条件

一定のビジネス経験がある管理職の方を対象としています

研修提供地域

日本全国およびオンラインで研修を提供中
北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県

管理職向け 企業会計研修のよくあるご質問

よくあるご質問の一覧>
オンライン管理職向け 企業会計研修 詳細>

リスキルの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルの社員研修に関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-299-194

0120-299-194

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)