コールセンター向け メール・チャット対応研修 - 顧客満足度を向上させるオンライン研修

文字だけを使ったコミュニケーションの重要性を理解し、文章作成やメールのやり取りなどにおいて、スムーズで効果的なコミュニケーションを行うためのスキルを習得します

公開
講座

本研修では、文字によるコミュニケーションスキルの重要性を理解し、特にメールやチャットにおける対応スキルを向上させることを目的としています。お客様の意図を正確に捉え、迅速かつ適切な対応ができるようになるために、実践的な演習を通じてスキルを磨くことができます。

リスキルの公開講座研修 3つの特徴

一方通行ではない研修

平均4.91という高い講師評価

ディスカッションやワークも多く、オンラインでも双方向性のある研修を実現します。公開講座での講師満足度は5段階中、平均4.91と多くの方にご満足いただいています。

実践的で高品質な研修

研修管理の手間は最小限

一度申し込めばあとは担当がやることはなし。実施案内も終了書も請求書も、何もせずとも自動的に受け取れます。楽なだけではなく、漏れる心配がありません。

安価に導入可能

リーズナブルな研修金額

一般的に1人3万円ほどかかると言われる公開研修を、リスキルでは半額ほどで受講ができます。予算が限られた企業様でも、安価に研修が導入できます。

研修コード:100937   更新日:

コールセンター向け メール・チャット対応研修の対象 新入社員 若手社員 中堅社員 管理職

  • コールセンター業務に関わる全従業員、メールやチャット対応を普段から行っている方

対象や内容をアレンジできる「【一社研修】コールセンター向け メール・チャット対応研修」も用意しています。一社研修も10秒でお見積りが可能です

よくあるお悩みや課題

  • メールやチャットでの顧客対応スキルを向上させたい
  • 顧客満足をあげるような上手な文章を書きたい
  • テキストコミュニケーションスキルを伸ばしたい

本研修の狙い

メールやチャットを通じた対応能力を高め、文章による情報伝達やコミュニケーション能力を磨きます。特に、クレーム対応を通じて、文章によるコミュニケーションスキルを鍛えることで、効果的な対応をすることができるようになります。

コールセンター向け メール・チャット対応研修の概要

本研修では、メールやチャットによる顧客対応のスキルを学ぶことができます。
企業では、対面や電話だけでなく、メールやチャットを用いた顧客接触が増えています。

研修では、チャットボットやAIを除いた「有人チャット対応」について、重要性と対応スキルを向上させることができます。
チャット対応では、短い文章でわかりやすく、スピーディに顧客の問題を解決するスキルを向上させます。
メール対応では、適切な文章の書き方や相手にわかりやすい書き方についての理解を深めることができます。
最後に、メールによるクレーム対応について理解し、ケースワークを通じて実践的なスキルを身に付けることができます。

本研修 3つの特徴

1. 顧客満足についてきちんと把握します

顧客満足は、対面や声だけでなく、文章によっても獲得することができることを改めて理解し、メールやチャットを用いた対応についてスキルを向上します。

2. 顧客満足度を向上させるチャット対応スキルを習得します

顧客の要望に迅速に対応するために必要な心構えから、読みやすいチャット文章の書き方まで、対応の流れに沿って確認していきます。

3. 顧客満足を高めるメール対応ができるようになり、クレームメールへにも対処できるようになります

明確かつ迅速なメール対応を行うためのスキルを磨きます。それに加え、クレームメールに対する適切な対応方法を学ぶことで、顧客満足度を高めることができるようになります。

研修時間

5時間

研修カリキュラム

1. 顧客満足とは 【ゴール】顧客満足・CSの意味を理解し、CS向上が必要な理由を再確認する
  • 【オープニングワーク】現状の課題把握
  • 顧客満足(CS)とは [お客様の期待値<お客様が感じた価値=顧客満足]
  • CS向上に繋がる対応 [CSの3つの観点]
  • 顧客ロイヤリティとは
  • 適切な顧客対応が成果につながる
2. 顧客満足を高めるチャット対応 【ゴール】顧客満足を高めるためのチャット対応を、流れで学ぶ
  • チャット対応でお客様が求めているもの [対応のスピード/顧客の問題を解決する質]
  • 前提となる心構え [思いやりを持つ/お客様を選ばず、誰でも受け入れる姿勢を持つ/適切な言葉遣いを心がける]
  • 顧客からの問い合わせを正しく読み取る
  • 顧客が「わかりやすい内容」にする
  • 相手が「読みやすい見た目」にする
  • 顧客に「配慮した対応・表現」を使う
  • 終話を明確にする [終話する場合の定型文を決めておく/対応した内容を記録する]
  • 【ケースワーク】チャット対応をしてみる
3. メールによるコミュニケーション実践 【ゴール】相手に伝わりやすいメールの書き方を理解し、身に付ける
  • メール対応の基本
  • お客様に合わせた対応で、顧客満足を高める
  • 心理的なテクニックを活用する [「私」を主語にして依頼する/「みなさん」そうしている/「できません」を減らす]
  • 【ワーク】メールを作成してみる
4. 適切なクレーム対応 【ゴール】クレーム対応の手順を理解する
  • クレームの捉え方 [クレームは貴重な情報・宝物/クレームをくれるお客様はロイヤルカスタマーになり得る]
  • クレーム対応の基本:6つのステップ
  • メールでのクレーム対応の基本 [24時間以内に返信する/言葉の表現に気をつける]
  • こちらに落ち度がない場合のメール対応
  • メール作成時に注意したい対応
5. メール・チャット対応の実践 【ゴール】研修で扱ったことを踏まえ、実践する
  • 【ワーク】メールでのクレーム対応
  • 【ワーク】チャット対応の実践
  • 【ワーク】ワークを振り返り、明日からの行動計画を立てる

研修金額

オンライン研修だからこそ、研修会場費分をお客様に還元する研修金額を実現しました。

16,800 円 (税抜)/1人

  • 通常価格となります。スケジュール・会場により異なる場合がありますので、下のスケジュールに記載された受講料をご確認ください
  • 最少催行人数に達しなかった場合には中止となる可能性がございます。中止となる場合の連絡は開講日の7日前に行います

無料の公開講座申込み管理ツール
Reskill Teamからのお申込みなら

受講料 16,800円
15,000 円/1人

スケジュール・お申込み

お申込み関連情報

大人気 開催日程のリクエストができます

  • 3名以上・1ヶ月先の日程でのご参加をご希望の場合、日程のリクエストができます。(土日祝可)
  • ご希望の方は、下のボタンよりご連絡ください。見積書はこちらから作成いただけます
開催スケジュールのリクエスト

開催スケジュール

開催日 時間 会場 受講料 残席 お申込み
こちらの研修はリクエスト開催のみになります。下記ボタンよりリクエストください。
見積書はこちらから作成いただけます。
【開催リクエスト】3名以上・1ヶ月先の日程でのご参加をご希望の場合、日程のリクエストができます。 開催日程のリクエスト

講師派遣やアレンジしての研修実施

講師派遣や研修内容のアレンジしての研修実施も人気です。

  • 講師派遣による実施
  • オンラインでの研修実施
  • 自社のためのアレンジの対応 等々

いずれも承っています。お問い合わせは下記から。

よくあるご質問

よくあるご質問の一覧>

リスキルの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルの社員研修に関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-299-194

0120-299-194

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)