テーマ別研修

ソフトウェアテスト基礎理解研修【全体像を理解する】

ソフトウェア品質の重要性を把握し、基本的なテスト技法を理解する

本研修では、ソフトウェア開発の流れの中における、テストの役割や必要性など、ソフトウェアテストの全体像を把握します。また、ホワイトボックステストとブラックボックステストの違い、代表的なテスト技法について、ワークを通して理解を深めます。

リカレントIT研修3つの特徴

研修準備フルサポートで良質な研修を

研修日の運用のみではなく、研修準備のサポートも受けることができます。例えば、研修で使う教材・備品は一式郵送で手元に届きます。そのため、研修の準備時間を減らしながらも良質な研修が実施できます。

すべての研修が料金一律

「もっと研修を」をコンセプトとしたリカレントでは、研修がしやすい環境づくりのために一社研修であっても明瞭価格で研修ができるようにしています。

オンライン研修無料対応

研修は集合型でも、オンライン研修でも、集合型をメインとして一部オンライン配信でも、どのような形態でも対応できるようになっています。研修形態もお気軽にご相談ください。

研修コード:100398

ソフトウェアテスト基礎理解研修の狙い

これからソフトウェアテストに関わるエンジニアの方、ソフトウェアの品質について知識が必要とされる方を対象に、テストの役割や必要性などを理解したうえで、代表的なテスト技法についてワークを通して理解を深めます。

本研修の対象 エンジニア

基本的な研修対象は以下のとおりです。研修により調整できるため、まずはお問い合わせください

これからソフトウェアテストに関わるエンジニアの方、ソフトウェアの品質について知識が必要とされる方

ソフトウェアテスト基礎理解研修を実施すると

  1. ソフトウェア品質の重要性とソフトウェアテストの全体像が説明できるようになります
  2. 同値クラステストと境界値テストの概要を理解し、同値クラス分割と境界値分析ができるようになります
  3. デシジョンテーブルテストの概要を理解し、デシジョンテーブルが作成できるようになります

研修概要

本研修では、エンジニアではない方も対象とし、ソフトウェア開発の基本的な流れから講義します。そのうえで、ソフトウェア品質の重要性やテストの役割など、ホワイトボックステストとブラックボックステストの違いを含めた全体像を把握していきます。また、ブラックボックステストの中でもよく使われる代表的なテスト技法である、同値クラステストと境界値テスト、デシジョンテーブルテストについてワークを通じ理解を深めていきます。知識だけではない、実践力の習得も目指しますので、これからソフトウェアテストに関わるエンジニアの方はもちろんのこと、ソフトウェアの品質について知識が必要とされる方にも最適な研修となっています。

ソフトウェアテスト基礎理解研修で学べる事

3つの特徴

ソフトウェア品質の重要性とソフトウェアテストの全体像を理解する

ソフトウェア開発の流れを把握し、その過程におけるテストの役割や必要性、ホワイトボックステストとブラックボックステストの違いなど、ソフトウェアテストの全体像を理解します。

同値クラステストと境界値テストを演習を通じて理解する

代表的なテスト技法である同値クラステストと境界値テストについて、概要を学ぶだけではなくワークを通しながら理解を深めます。

デシジョンテーブルテストを演習を通じて理解する

複雑な条件が重なり合ったプログラムをテストする技法であるデシジョンテーブルテストについて、概要を学ぶだけではなくワークを通しながら理解を深めます。

想定研修時間

7時間 (変更が可能です)

ソフトウェアテスト基礎理解研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元に、他研修を組み合わせてのアレンジにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. ソフトウェアテストの基礎 【ゴール】ソフトウェアテストの概要を理解する
  • ソフトウェアテストとは
  • ソフトウェアテストの必要性
  • バグが及ぼす影響
  • ソフトウェアの品質とは
  • 求められる品質意識
2. ソフトウェア開発の流れとテスト工程 【ゴール】ソフトウェア開発の流れとテストの関連性を説明できる
  • ソフトウェア開発の流れ
  • テスト工程の流れ
  • 単体テスト
  • 結合テスト
  • 機能テスト
  • システムテスト
3. ホワイトボックステスト 【ゴール】ホワイトボックステストについて説明ができる
  • ホワイトボックステストとは
  • モジュールと論理構造
  • 制御フローテストの実施方法
  • カバレッジ基準
  • カバレッジレベルの違い
  • データフローテストの実施方法
  • ワーク:フローチャートとテストケースの作成
4. ブラックボックステスト 【ゴール】ブラックボックステストについて説明ができる
  • ブラックボックステストとは
  • ブラックボックステストの流れ
  • 各テスト工程での作業内容
  • テスト計画・テスト設計の流れ
  • テスト観点の必要性と抽出方法
  • ワーク:テスト観点の分類
5. 同値クラステストと境界値テスト 【ゴール】同値クラス分割と境界値分析ができる
  • 同値クラステストとは
  • 同値クラステストの実施方法
  • 内部構造と同値クラスの関係
  • 境界値テストとは
  • 境界値テストの実施方法
  • 境界値テストの効果
  • ワーク:同値クラス分割と境界値分析
6. デシジョンテーブルテスト 【ゴール】デシジョンテーブルが作成できる
  • デシジョンテーブルテストの概要
  • デシジョンテーブルの作り方
  • デシジョンテーブルの整理
  • デシジョンテーブルテストの実施方法
  • デシジョンテーブルの活用方法
  • ワーク:デシジョンテーブルの作成

研修金額

料金一律の明瞭価格で一社研修を実施することができます。想定研修時間と概算人数の情報のみで見積りをすぐにお送りします。

  • 後からの人数変更も無料で対応しています
  • 研修のアレンジにも追加料金はかかりません
  • オンライン研修でも追加料金無し。急遽変更でも料金変わらず対応可能です

参加者の必須条件

特になし

研修提供地域

日本全国(沖縄県を除く)およびオンラインで研修を提供中
北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県

よくあるご質問

ソフトウェアテスト基礎理解研修はこちらから10秒で見積りを作成することが出来ます。
行っております。ソフトウェアテスト基礎理解研修ではお客様のご要望や理解度に合わせ、明日から使える研修を実施することを目的としています。
ソフトウェアテスト基礎理解研修はオンライン研修でも、集合型をメインとして一部オンライン配信でも、ご要望に合わせて研修が実施できます。

よくあるご質問の一覧>

関連研修情報

当ページの研修はソフトウェアテスト基礎理解研修の一社研修です。その他の研修や関連研修は下記より確認ください。

研修情報まとめページ

公開講座

  • 現在予定されている公開講座はありません

リカレントの研修は様々な企業様にご利用頂いています

研修実績

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リカレントのサービスに関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)

お見積り
お見積り