新入社員向け IT全体像理解研修 オンライン研修ver

About Online Training 新入社員向け IT全体像理解研修オンライン研修詳細

リスキルでは企業様からの要望に応え、新入社員向け IT全体像理解研修をオンラインに対応し実施しております。

新入社員向け IT全体像理解研修は以下を狙いとした研修です。

コンピュータがどのような仕組みで動作しているかについて理解するとともに、その概要を説明する事ができるようになる。

LIVEオンライン研修の特徴

LIVEオンライン研修はPCやタブレットを通してオンラインで行うLIVE研修です。参加型の研修とすることで、通常の研修と同等の効果を発揮できます。

eラーニングとの違い

LIVEオンライン研修はeラーニングとは違う形式の研修です。eラーニングはオンライン上のコンテンツを一人で確認しながら進める自学自習型のラーニングコンテンツを指します。

LIVEオンライン研修は、通常の集合して行う研修をオンライン化したものです。リアルタイムに講師が研修を行い、双方向での研修が行えることが特徴です。

LIVEオンライン研修の実施方法

Reskillのオンライン研修は次のように実施します。

基本情報

使用システム 基本対応はZoomを利用(他のシステムを利用する場合も対応可能)
研修人数 通常の研修と同様に各研修の特性による(最大300名まで対応可能)
研修時間 通常の研修と同様に内容・要望により調整

実施方法

ご自宅もしくは各企業様の会議室など、受講場所を問わず実施ができます。必要なのはインターネット環境とPCのみです(画面は小さいながらスマートフォンでも実施可能です)。

オンライン研修の実施方法

About Training 新入社員向け IT全体像理解研修研修の内容

研修概要

本研修では、情報技術(Information Technology=IT)を構成する基本的な要素について学びます。

情報を取り扱う機器といえばコンピュータですが、そのコンピュータがどのような装置の組み合わせで成り立っているのかを学びます。

そしてコンピュータでどのようなプログラムの組み合わせによって人と情報との間を取り持っているのかについて、理解を深めていきます。

コンピュータ同士を結ぶネットワークの仕組み、国家間を結ぶインターネットの仕組みを学ぶことで、遠く離れた場所と情報をやり取りするためにどのような技術が使われているかという事についても学ぶことができます。

3つの特徴

コンピュータの動作に必要な構成とその仕組みを学習する

家庭や職場のパソコンや手元にあるスマートフォンまで、それらコンピュータが動作するための基本的な構成について学びます。

ハードウェアとソフトウェアの基本的な構成を理解する

コンピュータは様々な装置の組み合わせで出来ています。それぞれの役割について理解した上で、その装置を活用するためのプログラムと、その種類について学びます。

コンピュータ間を結ぶネットワークの基本事項を説明できる

今となっては当たり前となってはいますが、遠く離れた場所のコンピュータ同士が情報を交換する技術について理解を深めます。

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルの社員研修に関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-299-194

0120-299-194

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)