"管理職"の研修検索結果

1/50ページ

管理職研修

まとめ

管理職研修

管理職研修とは、管理職の仕事や役割などの基本的な理解を踏まえた上で、チーム作りやマネジメントに必要なスキルを学び、強化していくための研修です。 管理職に必要なスキルを網羅的に習得し、明日からのチーム運営に活用することを目的とした研修カリキュラムをご用意しています。 管理職研修で扱う内容 https://recurrent-tools.s3.amazonaws.com/uploads/media_image/image/661/manager.jpg 管理職の役割 管理職の役割を理解した上で、必要なスキルを磨いていくことが管理職研修のゴールです。管理職の役割としては以下3つが挙げられます。 管理職の役割とは https://recurrent-tools.s3.amazonaws.com/uploads/media_image/image/691/manager_role.jpg 直接の成果 管理職としては、自身だけが成果を上げることは求められておらず、チーム全体をコントロール・マネジメントしながら「チームとしての成果を上げること」が求められています。 そのためには、目的意識を持ってチームを率いることや、マネジメントスキルや部下とのコミュニケーションスキル、職場環境を整えることなどのスキルが必要です。 リスキルの管理職研修には、チーム全体で成果を上げるために必要な心構えや考え方から学んで行く内容が入っています。 価値の共有 経営理念、ミッション・ビジョン(目的)や企業の方針を正しく理解し、チーム内に浸透させることも大切な役割の一つです。部下が同じ方向(目的)を目指して進むことができなければ、チームで成果を上げることはできず、信頼関係も薄くなってしまいます。 組織や企業のミッション・ビジョンを理解し、それをチーム内に浸透させるために現状行っていることや、やっておくべきことなどを管理職研修内では確認していきます。 人材の育成 チームメンバー、部下の育成をすることも役割です。部下が自然と育てば問題ありませんが、ほとんどの場合、上司からのフォローや適切なアドバイス、行った行動への褒める・叱るなどのフィードバックがあることで人は成長します。 管理職研修では、どのようにすれば上手く育成することができるのか、考え方からスキルまで学んでいきます。 管理職に必要なスキル・能力 3つの役割を果たすためには、以下のスキルや能力を磨いていく必要があります。 管理職研修ではこれらをまとめて扱っていきます。(企業様のご希望に合わせて、いずれかに特化した内容にすることも可能です) 経営視点 管理職は、経営視点を持った上で業務やマネジメント、部下との関わりをしていく必要があります。会社の向かう方向性を正しく理解した上で、それに沿った判断やアドバイス、指導をしていくスキルを磨きます。 業務マネジメント力 マネジメント、つまり管理していく中でも、部下やチーム内の業務を適切にマネジメントしていくスキルが必要です。 ただ指示を出すだけではなく、進捗確認をしていくことや、部下の行動や成果に対して適切なフィードバック(褒め・叱り)ができているかを確認します。 これらは本人の性格に関わらず誰もが身に付けることのできるスキルです。ワークを交えながら、どのようなアプローチをすることで部下が業務を適切に進めることができるのかを考えていきます。また、業務を把握するツール等についても扱います。 コミュニケーションスキル 成果の上がるチームとは、お互いが上下関係に関わらず「お客様や顧客のために」「より良い商品やサービスのために」意見を交わすことができるチームのことです。そのためには、上司である管理職からのアプローチ方法やコミュニケーションの取り方が適切である必要があります。 聴く力、伝える力をベースとして、部下と信頼関係を作り上げるためのコミュニケーションスキルを磨きます。 誰もが働きやすい職場環境を整える 多様な価値観や働き方が重視される現代社会において、誰もが意見を言いやすく、働きやすい職場づくりが求められています。上記でも触れた「成果の上がるチーム」に共通する要素である「心理的安全性のあるチームづくり」のために管理職としてできることを洗い出します。

新任管理職研修

まとめ

新任管理職研修

新任管理職研修とは、新しく管理職になる方・着任して間もない方向けの研修です。 新任管理職研修を行う目的 新任管理職研修では、会社から求められている役割を理解した上で、部署やチームをマネジメントしながら成果を上げていくことが目的となっています。リスキルでは、「新任管理職者のための全体像研修」「コミュニケーション」「チームビルディング」「誰もが働きやすい職場環境作り」など、企業様の目的・ニーズに合わせて管理職に必要なスキルを網羅的に学べる研修カリキュラム・メニューをご用意しています。 新任管理職研修を行うメリット 新任管理職研修で扱う内容を通して、管理職に必要なスキルを学ぶことができます。メリットは以下の通りです。 管理職としての役割を理解してもらうことができる 管理職としての役割は以下の通りです。研修の冒頭に役割理解を行うことで、自身の立ち位置を再認識してもらいマインドセットします。 直接の成果:自身だけではなく、チーム全体で大きな成果を上げること 価値の共有:組織や企業の価値(ミッション・ビジョン)をチームに浸透させること 人材の育成:部下の成長を促し、育成していくこと 管理職に求められる3つの役割 https://recurrent-tools.s3.amazonaws.com/uploads/media_image/image/588/manager-new.jpg 管理職になったとたんにこれらが身につくわけではありません。初期の段階で意識づけをした上で、これらの意識を持って日々の仕事や部下とのコミュニケーションを取っていく必要があります。新しく管理職になったからこそ、はじめのうちに確認していきたい部分を新任管理職研修を通して学ぶことができます。 管理職に必要な基礎スキル・能力をまとめて学べる 部下に求められる度に調べることや確認することは避けたいものです。研修内容を通して管理職に必要な基礎部分を押さえることができるため、土台を作った上で現場での活躍を促す効果が期待できます。 チームを率いて成果を出す手法を習得できる 管理職と一般社員との大きな違いは、自身だけではなくチーム全体のことを見て、必要な戦略を考えた上で実行を促し、進捗確認をしながらチームを率いていくことです。これはセンスではなくスキルとして身につけることができるものです。 チームをどのように率いていけば良いか、適切なマネジメント方法も含めて研修内容を通して学び、自身が苦手とする部分や課題を洗い出し、強化することができます。 研修で学ぶ内容・ポイント 研修の本質となる部分は「成果を出すこと」と「人材育成」です。 新任管理職研修のポイント https://recurrent-tools.s3.amazonaws.com/uploads/media_image/image/641/manager_point.png 成果を出すこと 管理していくチームや部署におけるビジョンや目的・方向性を設定し、計画をたて、部下に対して実行を促します。 実行している最中にも適切な進捗確認を行い、向かっている方向性が正しいかを確認します。 新任管理職研修内では、問題発見、課題解決力、目標管理、ロジカルシンキング、リーダーシップ、チームビルディングなどのスキルを学びます。 人材育成 人材育成をすることも、新任管理職として重要な役割です。自分だけの成果ではなく、チーム全体の育成を通して成果を出すことが必要です。 新任管理職研修内では、リーダーシップ、部下指導育成、コミュニケーション、面談などを扱い、スキルや考え方を身に付けていきます。 おすすめの実施時期と研修内容 新任管理職研修は、他の階層別研修(新人、若手、中堅)などと比べて扱うテーマが多いことが特徴です。 全てを1度に学ぼうとすると、詰め込みのような研修になり、受ける側としてもスキルや考え方が定着しづらくなります。そのため、管理職の経験や段階、企業様側が求めるニーズ・目的に応じて研修を選択することが効果的です。 管理職として就任してからの時期と、その時期に併せて開催したいおすすめの研修内容(例)は以下の通りです。 新任管理職研修を実施するおすすめの時期と研修内容 https://recurrent-tools.s3.amazonaws.com/uploads/media_image/image/642/mananer.png | 実施時期 | 詳細説明とおすすめの研修内容 | | - | - | - | | 就任前~就任直後「管理職への意識改革」             | 管理職へ求められる役割を学ぶことで意識改革を目指します。リーダーシップやチームビルディングの導入が好まれています。おすすめの研修:新任管理職研修 基礎編 | | 就任後半年「マネジメント業務の理解」 | 徐々に管理職業務が増えてきた段階では、目標管理や課題解決等の基礎を見直せる研修内容がおすすめです。よくある事例を交えて実践的に学びます。おすすめの研修:新任管理職向け 部下の成果向上研修 | | 就任1年後「部下育成方法の見直し」 | 管理職としての役割がわかり、業務にも慣れてきた時期です。ここでは自身のスキルアップから少し離れ、部下を育成するためのコミュニケーションや指導方法・仕事の任せ方について学びます。おすすめの研修: 新任管理職向け研修 リーダーシップ編 | リスキルの新任管理職研修では、これらを網羅的に学ぶものや、一つのテーマに特化して学ぶものなどをご用意しております。なお、すでにマネージャーとして活躍されている方は、マネジメント研修から、課題のテーマ別に選択することをおすすめしています。

検討中の研修内容

お名前
メールアドレス
研修に使える時間の目安
検討中の内容

TOPへ

研修のお問い合わせはこちら

リスキルの社員研修に関する
お見積り、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-299-194

0120-299-194

電話受付:月〜金 9:00-19:00(土日祝も研修実施)