研修TOP > テーマ別研修 > プレゼンテーション研修 > プレゼンテーション研修 > 【成約率を上げる】セールスプレゼンテーション研修

【成約率を上げる】セールスプレゼンテーション研修

売れるシナリオ作りとプレゼンテーションテクニックを習得し、プレゼンテーションを成功させる

本研修では顧客に「欲しい」と思ってもらうためのシナリオ作りとプレゼンテーションテクニックを、短時間で集中的に学びます。

セールスプレゼンテーション研修とは?

セールスプレゼンテーション研修とは、プレゼンテーションで自社の商品やサービスを提案し、購入を決断してもらうための方法論を学ぶ研修です。

企業が新しい商品やサービスを導入する際、意思決定者の一同が内容を確認し選択を行うために、プレゼンテーションによるコンペティションが行われることがあります。このプレゼンテーションが最終意思決定につながるため、営業パーソンによるセールスプレゼンテーションの品質は企業の成績に大きな影響を及ぼします。しかし、セールスプレゼンテーションの経験が薄い営業パーソンでは、場当たり的なプレゼンテーションしか実施ができず、商品・サービスをアピールすることができません。

セールスプレゼンテーション研修では、理論と実践を織り交ぜ、営業のためのプレゼンテーション基礎スキルを身につけていきます。

その他のセールスプレゼンテーション研修関連情報

当ページの研修は講師派遣型研修です。その他の研修や関連研修は下記より確認ください。

公開型研修

  • 現在予定されている公開型研修はありません

研修内製化パッケージ

  • 本研修では内製化用パッケージは利用できません

本研修の狙い

成約につながるシナリオ作りを理解し、実践できるようになります。同時にプレゼンテーションのテクニックの習得も行い、セールスプレゼンテーションの成約率向上につなげます。

本研修の対象

営業パーソン・マネージャー

研修概要

本研修では顧客に「欲しい」と思ってもらうためのシナリオ作りとプレゼンテーションテクニックを、短時間で集中的に学びます。

QAを繰り返しながら進む商談と、意思決定者が一同に会する中、一方通行で話すことが求められるセールスプレゼンテーションでは、実施の方法がおのずと変わってきます。商談に比べてセールスプレゼンテーションは「経験できる件数が少ない」「大きな案件で実施することが多い」という2点から、事前のトレーニングが重要になります。

セールスプレゼンテーション研修では、事前のリサーチや担当者からのヒアリングに始まり、シナリオ作りの方法や、当日のプレゼンテーション方法までを、まとめて身につけていきます。

本研修を実施すると

  1. 顧客のニーズを捉えた上で、自社商品やサービス提案ができるようになります
  2. セールスプレゼンテーションのシナリオ作りを行えるようになります
  3. セールスプレゼンテーションの当日の流れやポイントを理解し、実践することができるようになります

研修の特徴

プレゼーション作成前に何をするべきかを理解できる

セールスプレゼンテーションが必要な案件が発生したときに、すぐにプレゼンテーションを用意するのではなく、事前に何を調べ、何を決めておくべきかを学ぶことができます。

シナリオを作る手順を知り、実践できる

どのような手順でシナリオを作るべきか理解し、実践に移すことができるようになります。

話し方やテクニックを身につけ、実際に体験する

セールスプレゼンテーションでの話し方や動き方など、当日その場で行うことを学びます。また、座学だけではなく、実際にプレゼンテーションを実施し、講師からのフィードバックが得られます。

研修想定時間

6時間 (変更が可能です)

研修カリキュラム

下記、研修カリキュラムを元にカスタマイズにも対応しています。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

1. プレゼンテーション準備 【ゴール】プレゼンテーションの成功率を上げるために必要な事前準備を知る

プレゼンテーションに対する心構え
事前リサーチ
顧客担当者への事前ヒアリング
意思決定者の同席
プレゼンテーション時の外見準備

2. セールスプレゼンテーションの流れ 【ゴール】SPINの流れでプレゼンテーションを作成する

シナリオ作り
状況に関する情報提供
問題に関する情報提供
問題を顕在化させる示唆質問
FABを意識した商品・サービス説明
情報に関する裏づけ
行動喚起

3. 質疑応答とクロージング 【ゴール】プレゼンテーションの質疑応答とクロージング方法について学ぶ

質疑応答に対する準備
質疑応答へのポイント
クロージングの方法論とポイント

4. 当日の話し方 【ゴール】プレゼンテーションで効果的な話し方や動きを身につける

一般的なプレゼンテーションとセールスプレゼンテーションの違い
発声方法・発音・滑舌のポイント
話す速度・間合い・強調
緊張への対処
手の場所・手の動かし方
プレゼンテーションは コミュニケーション
アイコンタクトのポイント
相槌の使い方
ワーク:アイコンタクトトレーニング
ワーク:実践ペアワーク

5. ロールプレイング 【ゴール】セールスプレゼンテーションを行い、実践力を身につける

ワーク:自社商品のプレゼンテーション
講師フィードバック

研修金額

明瞭価格で講師派遣型研修を実施することができます。

基本料 248,000円 + 消費税
運営費 3,500円(6名までは基本料のみ / 以降1名あたり)
※人数は研修実施の一週間前まで変更可能ですので、現在の想定人数でお申し込みください。

見積りを作成(所要時間10秒)

参加者の必須条件

特になし

リカレントのサービスに関する
お見積もり、お問い合わせはこちらから

お電話はこちら

0120-80-9217

0120-80-9217

受付時間:平日9:30-21:30/土日祝9:30-18:30

見積もりを作成する

送信先メールアドレス
研修人数の想定
名 / 実施一週間前まで変更可能
研修時間の想定
時間 / 通常6時間からアレンジ可能
お問い合わせ
お問い合わせ
メールでのお問い合わせ